189140 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ラフィーとトゥールのお散歩

PR

Profile


どんぐりごはん

Calendar

Category

Favorite Blog

11/9 ソーネフリマ … 広海163さん

BLUE HOUSEんさんの… kanasan2000さん

アメコカ☆蘭々ちゃん… すぱにーさん
モエレ山の住人 yamarindosさん
し~ちゃんとお~ち… sigureinuさん

Comments

どんぐりごはん@ Re[2]:病理検査の結果(09/19) 広海163さんへ ありがとうございます^_^ …
どんぐりごはん@ Re[1]:病理検査の結果(09/19) sigureinuさんへ ありがとうございます^_^…
広海163@ Re:病理検査の結果(09/19) がんばったね~と二人の頭をナデナデして…
sigureinu@ Re:病理検査の結果(09/19) 思っていたより悪くない結果でほっとしま…
どんぐりごはん@ Re[3]:骨肉腫?(08/18) sigureinuさんへ ありがとうございます^_^…

Freepage List

全448件 (448件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 45 >

September 19, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ラフィーの病理検査の結果は

やはり、

骨肉腫でした

覚悟はしていても、ショックな結果です。

ただ、

・癌自体は取り切れている
・リンパ節に転移なし
・脈管侵襲見られない

との病理検査からのコメントだったので

思ったよりは、悪くない結果でした!

ただ、関節炎があるからか

後ろ足を引きずってしまい

肉球の横がずれて出血してしまいました

しかも、そこを舐めてしまい

化膿してしまいました(;ω;)

散歩も、補助が必要です

で、

抜糸とともに

抗がん剤治療が始まりました

トゥールと同じカルポプラチンという

抗がん剤です。

吐き気とかの副作用はないのですが

骨髄抑制の副作用が出ています

その為か、急に歩けなくなってしまいましたが

白血球がかなり下がっているので

体調も良くないのだと思いますとの事でした

今は、また少しずつ歩けるようになってきて

食欲もありますし

元気に暮らしています^_^





トゥールは、8回目の抗がん剤治療

副作用もなく、元気いっぱいです!!

転移したリンパ節も少しだけですが

小さくなっていました^_^

2ワンとも頑張れ〜p(^_^)q






Last updated  September 19, 2019 10:50:59 AM
コメント(4) | コメントを書く
August 18, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
ラフィーの左足に

硬いコブを見つけてしまいました!

いつからあるのかは不明

でも、定期的に先生に足を見てもらっているので

そんなに昔からあったわけではないと

思います

1週間後トゥールの受診予定だったので

その時に見てもらう事にしました



で、

関節の炎症もあるけど・・・

骨が溶けてるとΣ(゚д゚lll)

レントゲンの結果

骨肉腫の可能性が大きいとの事

細胞診では、悪性のものは出なかったが

骨肉腫が一番疑わしいとの事



断脚を含めた治療法を提示され

1週間後に返事する事になりました

本人はいつもと変わりなし。

元々左後ろ足は関節炎の為痛みはあるようでしたが

ビッコ引くわけでもなく。



そして、次の日

朝起きたら、足を浮かせてビッコ引いている!!

朝の散歩は、何とか行きましたが

帰ってきてから立てなくなってしまいました



次の日、病院受診の結果

2日前のレントゲン写真より進行している!!

とても進行が早いかもしれないと言われました

このまま、無治療なら

今月もたない可能性もなくはないとの事

最初は断脚は考えておらず

痛みの緩和と抗がん剤治療を

していこうと考えていました

でも、急に足を床につけなくなり

ご飯も少しですが残してしましました

きっと、よっぽと

痛いんだと辛いんだと思いました



そして

痛みを取るための

断脚

をする事にしました



骨肉腫に痛み止めは

ほとんど効かないそうです

先ずは、痛みから少しでも開放してあげようと

断脚を決めました



断脚後は、

抗がん剤治療をしていきます

幸いにも

この日、先生が手術できるとの事で

そのまま入院しました





断脚前のラフィー


断脚後のラフィー

脚がなくなってしまいました

トゥールの時もショックでしたが

やっぱりショックです

涙がたくさん出てきました

最初の診察の時に

抗がん剤治療しても半年くらいと言われていますが

2日後には進行速度が速いかもしれない

とのことでしたので

もしかしたら

もっと短い余命かもしれません

でも、

頑張って治療していこう!!






Last updated  August 18, 2019 09:33:17 AM
コメント(6) | コメントを書く
July 17, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日

ブログお友達の

sigureinuさんから

手作りジャムが届きました(≧∇≦)

他にも

地元の名産品や

ワンコ達にもうまうまが沢山( ´ ▽ ` )




sigureinuさん

ありがとうございます^_^

ジャムは

早速、パンにつけて食べてます♪

濃厚でうまうま〜╰(*´︶`*)╯♡

今度は、ヨーグルト買ってきて

トッピングしよー^_^



ワンコ達は変わらず元気です!

少し前ですが

美瑛の青い池に行ってきました!!


青くて綺麗だね〜(*´∇`*)


(^_^;)

トゥールはいつも花より団子だね(笑)

確かに、ソーダみたいだね〜♪






駐車場が新しく

池の側に出来てて

売店もありました!!

で、

観光客の殆どが外国人!!



私がここに始めて来たときは

駐車場から池までの

寂しい道を歩いて行ったんですが

すっかり観光地化して

便利になってました!

寂しい道を歩いて着いた先に

青い池!!

というのも

神秘さが増して良かったのですが

池の近くに駐車場ができて

スロープ的な坂もあって

歩きやすくなって

いろんな方が気軽に見れるようになって

便利になりました^_^



青い池近くの道の駅

「白金ビルケ」に

ミニドッグランがありました!!

人工芝で、綺麗なランでしたょ^_^












Last updated  July 17, 2019 06:41:24 PM
コメント(4) | コメントを書く
June 7, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
うちは、米農家

5月16日から始まった田植えが

1週間ほどで終わり

片付けやら何やらとおわり

すっかり日焼けもしたところで(笑)

先週、久々のお出かけ〜









と、思ったワンコ達ですが

着いた先は

動物病院(^_^;)



トゥールは、抗がん剤がうまく効いているようで

転移腫瘍は以前より小さくなっているそうです!

ただ、本来なら3週間に一度の抗がん剤治療だけど

骨髄抑制の副作用がでて

ペースは4週間に一度(−_−;)

でも、

これがトゥールのペースなのかも^_^

進行してないし

骨髄抑制以外の副作用は出てないので

良い状態です!



ラフィーですが

緊急手術から

約3ヶ月

血液検査やエコーの検査の結果

転移らしきものは無い

とのこと!!

以前、術後3ヶ月で

転移がなければ

血管肉腫の可能性は薄いかもしれない

との事だったので

先生に

「血管肉腫の可能性は、低いですか?」

と聞いたところ

「今の段階で、転移がみられないので

血管肉腫の可能性は低いと思います」

との事!!

これからも定期的に検査はしていきますが

安心して良い気がします^_^






Last updated  June 7, 2019 07:03:29 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 20, 2019
カテゴリ:愛犬のこと
2月6日に無事14歳を迎えたラフィーですが

後ろ足に力が入らないのか

ペタンと座ってしまうことがありました



春に狂犬病の予防接種を受ける時

健康診断もお願いしようと思っていたのですが

ちょっと気になったので

トゥールの受診の際

健康診断してもらう事にしました



そうしたら・・・

脾臓に6センチの

血腫らしきものがあると!

破裂してしまうと大変なので

手術してとった方がいいとの事で、

その日のうちに

緊急手術になりました!!



手術は、無事終わり5日ほど入院となりました

脾臓を摘出したところ

血腫らしきものは2個あったとの事でした



病理検査に出す際

血腫らしきものが2個あったということ

犬種がゴールデンレトリバーであるという事から

血管肉腫の可能性が高いとの事でした



その場合、元気でいられるのは2ヶ月くらい

抗がん剤治療をしても半年位の余命との事でした



ただ、肝臓に転移はなく肝臓自体とても綺麗だったそうです

脾臓の血腫が癌だと

肝臓自体もっとデコボコって言ったかな?

綺麗じゃないことが多いそうです

摘出した脾臓を見せてもらいましたが

脾臓もとても綺麗だと思いました

と言っても、私は脾臓というものは見た事なかったのですが

なぜか、綺麗な脾臓だなぁと思いました



病理検査の結果が出るまで

色々調べました!!

覚悟もしました!!



結果は

血腫と髄外造血

脾臓からは、悪いものは検出されなかった

との事!!

でも・・・

1.「特に血管肉腫の場合は、

容易に出血や虚血性壊死が起こりやすく、

実際の腫瘍増殖巣が広範囲に消失し、

確認が不可能なことがある。」

と病理検査の結果

要は、ラフィーは出血もあったようなので

癌細胞があっても

確認できない場合もあるという事が

当てはまるかもしれないという事らしい

2.一緒に摘出した腫瘤が肉腫の可能性

との事。



病理検査のコメントを見ると

脾臓はからは悪いものは検出されなかったが

脾臓近くの

小さい腫瘤が肉腫の可能性がある為

脾臓の血腫が実は血管肉腫で

小さな腫瘤は脾臓からの転移という可能性も

捨てきれない

という事とのようです



で、主治医の先生は

小さな腫瘤は肉芽腫ではないだろうか?

と考えているようです

その理由は・・・

病理検査では血管肉腫を疑い

脾臓を3回も詳しく検査してくれたそうです

それでも、悪性のものは見つからなかった

で、小さな腫瘤が癌だとすると

そこにできる癌は原発とは考えにくくて

もし癌であれば、原発はもっと大きく

近くの場所からの転移と思われるが、

検査しても今のところ

小さな腫瘤の近くからは

癌らしきものはラフィーの体からは

見つからない

そう言ったことを総合して

脾臓の2つの血腫らしきものは

血腫と髄外造血

小さな腫瘤は

癌ではなく肉芽腫

ではないかと、考えているようです



先生の、「そうであって欲しい」という

希望も入っているそうですが。



そんな、はっきりしない

病理検査結果になってしまいましたが

これが、ラフィーの現状です



癌の疑いだけで抗がん剤治療するのは

あまりオススメ出来ないと言われました

もし、血管肉腫だったとしたらば

転移は早く余命も平均して短い

今、とても元気なので

抗がん剤の治療をして

副作用が出たとしたらば

そもそも短い余命で

その中でも元気に過ごせてる今を

辛い日々を過ごさせる事になってしまうかもしれない

明らかに転移が見られるならば

治療していく事も考えて

いかなければならないかもしれないけれど

といった、主治医の考えでした



血管肉腫であれば

ほぼ転移するので、定期的に検査をして

転移が見つかった時に

どんな治療をするかを決めてはどうかと

話がありました。



トゥールが断脚した時と一緒です

トゥールも断脚した時は、

他に転移は見えませんでした

でも先生には、今の目に見える転移はないですが

リンパ節を通じて転移は始まってると思います

と言われてました

それから4ヶ月後にリンパ節に転移が発見され

抗がん剤治療が始まりました



先生からは、ラフィーちゃんも

トゥールちゃんと同じよな感じで

治療を進めていくのがいいと思うと言われました



あとは、ラフィーが癌じゃないことを

祈るしかありません



長文になりましたが

最後まで読んでくださり

ありがとうございました^_^



高齢のためか

退院後、しばらく元気がなかったのですが

今はすっかり元気になったラフィー^_^





日向ぼっこトゥール^_^






Last updated  April 20, 2019 10:51:21 PM
コメント(4) | コメントを書く
April 6, 2019
カテゴリ:愛犬のこと
4月2日

トゥール

11歳になりました!!╰(*´︶`*)╯♡



扁平上皮癌癌と診断されたのは

9歳の時でした

それから、1年3ヶ月

色々ありました

足の指切除

断脚

リンパ節転移の腫瘍摘出

1年の間に3回手術しました

それでも、いつも元気いっぱいのトゥール

凄いなぁ

って、いつも思います



治療は

パラディアは骨髄抑制の副作用がでて

回復が遅く中々治療が進まないので

カルボプラチンという抗がん剤に

変更になりました

こちらも、骨髄抑制の副作用は

あるものの

予定より一週間遅れですが

白血球の数値が戻ってくれるので

なんとか、治療を続けていけてます

そして、転移した癌も

少しですが小さくなりました!!

完治は望めないそうですが

このまま、進行せずに

少しでも長く元気に過ごせたら良いなぁ(´∀`)










Last updated  April 6, 2019 11:14:50 PM
コメント(4) | コメントを書く
February 6, 2019
カテゴリ:愛犬のこと
先日

お届け物が!

福岡のお友達から

本が届きました(⌒▽⌒)



トゥールの病気で

試行錯誤している私に

参考にって送ってくださいました(≧∇≦)

本当にありがたいです!!

早速、読ませていただいてます(⌒▽⌒)

本と一緒に

お菓子やフルーツ

ワンコ達におやつも

入っていました!!











イチゴは小さく切って

ワンコ達も^_^



トゥール

待ちきれないそうです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪





いつも、気にかけてくださり

本当にありがとうございます(⌒▽⌒)

イチゴ、甘くてとっても美味しかったです!!

お菓子も、みんなで美味しくいただきました!

sigureinuさん、ありがとうございました^_^



また、手作りごはん

頑張るぞ〜!!




ところで・・・

今日は

ラフィーの

14歳の誕生日です(≧∀≦)



振り返ってみると

本当に寝ている時間が

多くなったなぁ〜

といった感じですが

散歩も張り切って行くし

ボール遊びは

走る走るε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

まだまだ元気に

長生きしてほしいなぁ(*´ω`*)



今日は

かぼちゃのケーキだょ🎂





あっという間に

完食(*´∇`*)






Last updated  February 6, 2019 09:04:57 PM
コメント(4) | コメントを書く
January 23, 2019
パラディアで副作用が出てしまったトゥール

何とか、副作用をへらして

治療を続けていきたい!!

色々調べ

取り入れたのは


まずは、除菌

これは、少し前からやっていたんだけど

家のお掃除をできる限り頑張ってやる!!

実は、ママはお掃除はちょっと苦手( ̄◇ ̄;)

とにかく、室内除菌がいいと聞いたので

家の中が綺麗に越した事ないし

頑張る٩( 'ω' )و


そして、今回色々調べたところ

ファイトケミカルが白血球を増やす効果があると!

今のトゥールにはまさにこれ!!

抗がん剤治療をする中で

副作用で白血球の数値が下がると

抗がん剤の治療が出来ない

でも、白血球を増やしながら

抗がん剤治療を続けていければ

トゥールも元気に長生きできるかもしれない!

幸いにも、うちは手作り食!

どの位効果が出るか?

今までの食事作りに少し工夫します


食材は元々、癌に効くといわれる食材を

使っていましたが

ファイトケミカルは

人間の場合

キャベツ、にんじん、かぼちゃ、玉ねぎ

を、水で煮込んだものが

基本のファイトケミカルスープだそうです

ワンコは玉ねぎNGなので

玉ねぎ抜きで

玄米を入れたり

他の抗がん食材を入れたり

煮込み時間を長くしたり

冷凍すると効果が上がるそうなので

冷凍にしたりと

色々試してみます!!


お盆過ぎに植えた大根

秋に抜かずそのまま雪に埋めました

で、昨日掘り起こしてみましたょ!

旦那が、除雪機で

雪を飛ばしてくれたのですが

ちょっと深すぎて

大根の上の部分が何本か

切れてしまいました( ;∀;)

雪の下大根だから

甘いと思って大根おろしにしてみたら

めちゃめちゃ辛かったヽ( ̄д ̄;)ノ

大根の種類が辛い種類とかなのかなぁ?

みずみずしかったのですが

辛いので、煮て食べます



まん丸トゥール(*^ω^*)


どうしてそんなに

丸くなれるのかなぁ

と、不思議なラフィーなのでした^_^







Last updated  January 23, 2019 09:30:35 AM
コメント(2) | コメントを書く
January 18, 2019
遅くなりましたが

今年も宜しくお願いします(⌒▽⌒)



さて

トゥールの治療の話ですが

昨年の11月末より

パラディアを週3回服用する事になり

火・木・土とまずは

3回服薬し受診

目に見える副作用はなかったのですが

血液検査で、白血球の数が少ないとの事で

パラディアはしばらくお休みになりました


抗生物質を飲んで回復を待ちましたが

中々回復してくれず

5週間ごにやっと白血球の数値が正常値に

週3回の服用では、また同じ事になると思うので

今回は週1回の服用にしてみる事になりました


そしてこの日(1月6日)の受診の際

エコー検査でリンパ節にまた、

転移が見つかってしまいました

9.5ミリとの事

前回は7ミリだったそうです


転移が見つかるたび

ショックで胸が苦しくなります

が、落ち込んでいられません!

これ以上進行しないように

副作用なく治療が続けられるよう

私ができる事をやらなければ!!

長くなって来たので

次回へ続きます



トゥールはいつも元気いっぱい(⌒▽⌒)



ラフィーもまったり過ごしていますが

お散歩となると

テンション上がって

大はしゃぎ!!








Last updated  January 18, 2019 02:43:56 PM
コメント(2) | コメントを書く
December 1, 2018
11月26日

抜糸の為受診しました

病理検査の結果も丁度出てますと。

結果、やはり転移でした

覚悟はしていても

ショックでした

最初の膝窩リンパ節の転移の時は

断脚したことで

もしかしたら

転移が止めれてるかもしれない

という、状態でしたが

今回、鼠径リンパ節に転移していたことで

リンパ節を通じて全身に向けて

転移が始まっている

という事になるようです



転移だった場合、

なんらかの治療はしようと思っていたのですが

先生に聞きてみました

もし治療をしなかったら

どのくらい生きれますか?と



元気でいれるのは3ヶ月、

その後段々弱って2ヶ月くらいで・・・

とのことでした



先生から勧められた治療は

分子標的薬 パラディア

というお薬

扁平上皮癌には

このお薬が1番効果があると思いますとの事

とはいっても

完治を目指すわけではなく

維持治療

鼠径リンパ節に転移した時点で

完治というのはないようです



個犬差はあるけれど

治療して平均1年ちょっとくらいの余命だそうです

それでも、うまくいけば

副作用は通常の抗がん剤より少ないようなので

お薬が効いて服用を継続できれば

天寿を全うできるかもしれないとの事


うまくいけば

今のラフィー位まで生きれますか?

と聞いたら、

癌の進行が遅ければ

癌ではなく、他の原因で天寿をまっとうする事も

あるそうで

ラフィー位まで元気に過ごせる事も

可能性としてはありますよとの事!


そういう事で

パラディアを始めていこうと思います!



rblog-20181127112145-00.jpg


頑張ろうね!


rblog-20181127112145-01.jpg


病院近くの公園

嬉しそうにお散歩してました!



rblog-20181127112145-02.jpg


ラフィーは

お留守番でした

ラフィーは来年の2月で14歳になります!

耳が(汚れのせいで(・_・;)遠い以外は

今のところ、どこも悪くありません

同じ環境で育ってきたのに

どうしてトゥールばっかり?って思ってしまいます

ラフィーもトゥールも

まだまだ、一緒に過ごしたいょ〜

ネットでゴールデンの最高齢を検索すると

17歳や18歳と出てきます

20歳の噂も聞いたとも出てきます!

病気とは無縁なラフィーは

18歳目指してほしいなぁ(*´ー`*)

いや、トゥールも18歳目指そうp(^_^)q











Last updated  December 1, 2018 10:54:20 AM
コメント(10) | コメントを書く

全448件 (448件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 45 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.