614021 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に

全3件 (3件中 1-3件目)

1

旅行(埼玉)

2018.10.25
XML
カテゴリ:旅行(埼玉)
​​​​​​​​​こんにちは。

年に1度の人間ドックを前に、受ける前から、要再検査・精密検査になった際の病院探しをしています。

“超”がつく程の怖がりな私。。しょんぼり

今年は恐らくひっかかるであろう不安点が、いくつかあります。。

去年受けた際は、幸い何もありませんでしたが、同じように事前に下調べはしていました。

いざ何かあってからでは、落ち着いて冷静に病院調べなんか、出来ない気がします。。

日頃からの備えが大事ですね。

そして、何もない平凡な日常こそ、何よりも有難いことだと痛感しますきらきら

人間ドックの様子は、またこちらでも書けたらと思います。


さてさて、先日の『道の駅果樹公園あしがくぼ』に続き、直売所巡りに。

向かったのは、埼玉県日高市にある『あぐれっしゅ日高中央農産物直売所』

旬の採れたて新鮮野菜や、切り花が揃う直売所です。

秋には日高市特産の「栗」、春には「うど」が有名。

店内で製造している、​「手作り田舎まんじゅう」「ジェラードアイス」「焼き立てパン」​が人気です。







直売所の出入口では、道の駅ならではの出店も。

そして、肥料もたくさん。

家庭菜園を頑張っている義父、こちらのコーナーに釘付けで、なかなか店内に入りません。笑






















こちらの栗も大きくて立派でしたが、「道の駅果樹公園あしがくぼ」の栗の方がお買い得でした。

そして、私も最近知ったのですが、埼玉は『梨狩り』も有名なんですね。

義実家近くにも、いくつか梨農園があります。

大きな“新高”も、結婚してから初めて知りました。







お花好きの義母も嬉しそうきらきら

やはり直売所、1件目の道の駅果樹園あしがくぼ内の農産物売場より、取り扱ってる商品の種類も多く、店内も広々としていて、とっても楽しかったです。


~あぐれっしゅ日高中央農産物直売所~
住所:埼玉県日高市猿田77-1
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜日(祝日の場合営業)
ポイント2倍:8日、18日、28日
(毎月7の付く日がお米の特売日のようです)


場所は、県道15号線沿い、日高市総合福祉センター高麗の郷、日高分署向かい 猿田交差点。

104台分の駐車スペースがあります。

お野菜だけでなく、お花やガーデニング、家庭菜園がお好きな方にもおすすめです。

すぐ近くには、『豆腐厨房』も。















美味しそうな豆腐が、バリエーション豊富に並んでいました。

ゆっくり昼食や休憩を取りたい方には、ぴったりですね。

2件目の直売所も、大満足でしたピンクハート



★全国のお土産・スイーツ記事を、こちらにまとめています。ご興味ありましたら、ぜひご覧下さい。


今日は何食べる?全国お土産日記












​​​​​​​​​






Last updated  2019.11.19 19:10:32
コメント(0) | コメントを書く


2018.10.24
カテゴリ:旅行(埼玉)
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは。

年に1度の人間ドックを間近に控え、恐がりな私は、今からドキドキ。。

小さい頃は、どちらかというと体が弱く、頻繁に病院にお世話になっていたわりに、未だに病院恐怖症です。。

日頃、気にせず食べていたスイーツも、1週間を切ったあたりから、和菓子に変えてみたり、量を減らしたり。。

青汁を飲んだり、トマトジュースを飲んでみたり。。笑

最後の悪あがきに一生懸命です。。大笑い

今年で2回目の人間ドック。

年齢とともに、健康不安が出てきますが、どうなることでしょう。。

また、こちらでも書けたらいいなと思います。。


さてさて、先日の『道の駅果樹公園あしがくぼ』のお話に続き、秩父ご当地グルメのお話を。

「道の駅果樹公園あしがくぼ」に到着すると、こちらの大きな看板が。













関西に住んでると、なかなか知る機会がありませんが、ご当地グルメがたくさんあります。

地元で愛される、〝秩父の小昼食(こじゅうはん)〟

小昼食(こじゅうはん)とは、農作業の合間など、小腹がすいたときに食べる、秩父の郷土料理

地元の農作物を材料に、各家庭で独特の調理をした食べ物で、多くの種類があります。

その代表的なものの一部が、道の駅でも食べられる、こちら。


●みそぽてと
どこの家庭にも常備されているじゃがいもを使い、簡単にできるみそポテト。サクサク、ホクホクとして、甘辛い味噌だれがよく合う。秩父では、おかずやおやつ、おつまみの定番。
●ずりあげ
鉄鍋に湯をたぎらせ、ゆであげたうどんを入れ、各々が自分の箸で鍋からずりあげ、生醤油や好みの薬味で食べる素朴なうどん。
●たらし焼き
菓子があまりなかった頃、野良仕事のおやつやお茶受けに、たらし焼きは貴重な食べ物。このたらし焼きをゴマ味噌であえることも。
●そばまんじゅう
そばが秋にとれるので、冬によく作られる。堅くなったら、蒸しなおすか焼いて食べる。



まずは、埼玉B級ご当地グルメ王決定戦優勝したという、秩父名物『みそぽてと』

天ぷらのように見えますが、じゃがいもに小麦粉をまぶして揚げ、甘い味噌をつけて食べる秩父の郷土料理です。

野菜の直売所で売っていたのは、こちらの一般的な串に刺さったタイプ。







埼玉県秩父市のイメージキャラクター、『ポテくまくん』がお出迎えしてくれます。

みそポテトが大好きな、クマの妖精さんです。笑

**ポテくまくん(クマの妖精)**
性別:男
生年月日:1月11日
年齢:不詳
「性格」
おとなしい(テンション低め)、照れ屋さん、みそポテトがなくなると元気がなくなる、子どもたちが大好き
「住んでいるところ」
羊山公園(にいるらしい)
「好きな食べ物」
もちろん、みそポテト
「趣味」
温泉、札所巡り、山歩き、人間観察
「特技」
イモの皮の早むき
「憧れ」
元祖秩父市イメージキャラクター「りゅうごん」先輩


謎のプロフィールですが、憎めない可愛らしさですね。

話は逸れましたが、こちらの『みそぽてと』とは別に、道の駅果樹園あしがくぼでは、限定物のご当地ポテトも販売されています。

水辺のカフェで売られている、こちらの道の駅限定の、その名も『ご当地ポテト』

バター醤油味みそポテト味みそバター味の3種類から選べ、フライドポテトのような見た目をしています。







面白いので、食べ比べをしてみました。

ご当地ポテト(みそポテト味)は、本当に普通にフライドポテトですね。

揚げたてだったので、ホクホク美味しかったですが、ちょっと重い感じ。

串に刺さったタイプの方が、冷めてもくどくなく、甘い味噌がアクセントになって美味しかったです。

初めて食べられる方は、くし刺しのいもぽてとをおすすめします。

そして、みそぽてとといえば『秩父味噌』は欠かせません。




【全国送料無料】【矢尾ギフト】【秩父路特産品】【秩父路のうまいもの】新井武平商店(ヤマブ)謹製秩父味噌詰合せ[M-30]【矢尾のお中元】【父の日】おすすめギフト10P01Oct16【smtb-TD】【saitama】



【黄金みそ 秩父味噌750g】



【深谷焼ねぎ秩父味噌】



甘めの味噌だれが、クセになる美味しさです。

​道の駅果樹園あしがくぼ​にも、たくさんのお味噌がありました。

★よろしければ、過去ブログをご覧下さい。

道の駅 果樹公園あしがくぼ 秋の味覚に特産物がいっぱい!


私は『ゆず味噌』『田舎味噌』を購入。

まだ開封していませんが、おうちで、みそぽてとを再現出来たらと思っています。

作り方は、とてもシンプル。

~みそポテト~
①味噌だれを用意。市販品でも手作りでもOK。
②じゃがいもはゆでて皮をむき、一口大に切る。
③小麦粉を水で溶き、衣を作ります。じゃがいもに衣をつけて、180度に熱した油で揚げる。
④熱々のじゃがいもに味噌だれをかけて完成。


お家でも気軽に作れそうですよね。

こちらは購入しませんでしたが、みそポテトチップまでありました。







こちらのパッケージにも、ポテくまくんが登場。

〝借金なし味噌〟ってなんだろう。。と思い調べてみると。。


**借金なし味噌**
秩父在来種の大豆「借金なし」を使用した、ほんのり甘いお味噌。
「借金なし」とは、植えれば植えるほど実がなり、借金を返すことが出来ることから「借金なし」と呼ばれる縁起の良いお豆である。


面白いネーミングですね。笑

埼玉県横瀬町(よこぜまち)ふるさと納税返礼品としても、取り扱いがあります。


【ふるさと納税】ぽっぽの借金なし味噌セット(750g×3袋)



こちらも試してみたかった~。

いつか見かけたら、次回はぜひ買ってみたいと思います。

他にも、道の駅ならではの、手作り感のある美味しそうなものがたくさんありました。

















道の駅のおこわやおにぎりって、なんであんなに美味しいんでしょうきらきら

旅行の醍醐味の一つである、道の駅。

とってもおすすめなので、ぜひ一度、行ってみて下さい。




★全国のお土産・スイーツ記事を、こちらにまとめています。ご興味ありましたら、ぜひご覧下さい。

今日は何食べる?全国お土産日記






​​​​​​​​​​​​​




​​​​








Last updated  2019.11.19 19:10:53
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.23
カテゴリ:旅行(埼玉)
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは。

先週末、本当に久々にお昼寝にしました。

私は風邪をひいてダウンした時以外は、昼間寝ることは、ほぼ皆無な私。

長年、お昼寝をしたくても寝れませんでした。。

私は昼寝が出来ない体質なのかと、不安になるくらい。。笑

変にストイックな性格が災いしてるのかもしれませんが、会社を辞めてからも、サボってはいけないと日々何かしらバタバタと過ごしてきました。

退職後、数ヶ月が経ち、ようやく新生活のリズムが整ってきたので、少し間、ゆっくり過ごせたらと思う今日この頃です。


さてさて、少し間が空きましたが、再び今年の義実家帰省の話の続きをさせて下さい。

本当なら、家族揃って軽井沢にドライブに行く予定だったのですが、残念なことに雨模様。。

目的地の軽井沢に至っては、大雨警報まで出ていた為、昨年同様に泣く泣く断念することに。。号泣

9月3連休って、どうしてこう雨ばかりなのでしょう。。

ここ数年の帰省は、残念ながら雨続きです。。雨

しかし、台風が来なかっただけ有り難い!

急遽、義父が調べて計画してくれた、秩父方面へ『道の駅巡り』のドライブへ出かけることになりました。

5年程前に、長瀞の川下りに連れて行ってもらいましたが、久しぶりの秩父です。

家族みんなで、仲良く一台の車で向かいます。

途中、コンビニでお菓子を買い込み、気づけば食べてばかり。。大笑い

子供の頃に戻ったようなワクワク感も、帰省の醍醐味です。

長瀞も連休にも関わらず、あいにくのお天気。

悲しげな光景が広がります。。。










私たちが向かったのは、『道の駅果樹公園公園あしがくぼ』








家族揃って初めての場所です。

〝あしがくぼ〟って、どう書くのか、どこにいるのかもわからない私。笑

〝芦ヶ久保〟は埼玉県西部に位置し、果樹公園は電車だと西武秩父線芦ヶ久保駅から徒歩1分、車だと都心からだと2時間ほどで来れます。

到着した時は小雨が降っていましたが、施設内でお買い物を楽しんでいる間に止んで、少し霧のかかった風景が、逆にいい雰囲気を醸し出していました。

少し山奥に向かうと、農園がとにかくたくさんあります。

「ここにくれば、ほとんどの果物狩りが出来るのでは」と思ったほど、いろんな種類の果樹園がたくさんきらきら

シーズン毎に訪れて、果物狩りをするのも楽しそうです。

さて、道の駅といえば、最大のお楽しみは産直野菜果物!!

その地域の特産物を見るのが大好きで、旅先では必ず立ち寄ります。

外観からして建物もキレイで、期待が高まります。

直販店の施設内に入る前に、入口にあった『栗』に大興奮。笑







こんなに入って、400円前後びっくり

スーパーなどでは考えられない値段です。

ハロウィンご飯にもぴったりな、可愛い『坊ちゃんカボチャ』も100円ちょっと。

「宅急便で送ってあげるから、好きなの選んでいいよ」との義父の優しい言葉に甘えて、早速お買い物カゴへ音符

帰省から帰って、人生初の栗ご飯作りに挑戦しましたが、1つの虫食いもなく一粒が大きい立派な栗でした。

★よろしければ、過去ブログをご覧下さい。

人生初の栗剥きに挑戦! 栗ご飯作り


この栗を買えただけでも、大満足です!

毎年、栗を買うために来たいくらいです。

坊ちゃんカボチャも、サイズからして甘みは期待出来ないかと思っていましたが、とっても甘くて美味しかったです。

どちらも、もっと買ってきたらよかった〜と、後から後悔したほど。。

そして、いざ店内に入ると、ご当地ならではの食材がたくさんきらきら

思わず、だんなさんを置いて、お店中をウロウロ。笑







今回、初めて知ったのですが、秩父は味噌』が有名なんですね。

ご当地味噌が好きで​​​​​​​​​​、だんなさんの出張の時にお願いすることもしばしば。

あまりの数の多さに、義姉と2人、慎重に選びます。笑







そして、選んだのが、こちらの『ゆず味噌』『田舎味噌』。​​​​​​










こちら、まだ食べていませんが、どうやって食べようか、今から楽しみです。

他にも見慣れない種類のフルーツや、ご当地グルメがたくさん並んでいました。











隣の建物では、パンスイーツ紅茶も販売されてます。













紅茶ソフトクリームが有名なようで、みんなで頂きましたが、ほんのり紅茶が香る、とっても上品な味で美味しかったです。
(アップで失礼します。。)







ご当地グルメも、ちょこちょこ味見したので、また別の記事で詳しく書けたらと思います。

この日はあいにくのお天気でしたが、オープンテラスの水辺のカフェもあり、周囲の豊かな自然を見渡しながら、癒されること間違いなしです。

施設内は広々としていて、ベンチも多い(屋根がある場所も)ので、ご当地グルメを色々買って、外でピクニック気分で昼食にするのもおすすめです。

私達も雨上がりの中でも、ピクニック気分を楽しめました。







公園内は、もうすでに、紅葉の葉が少し色づき始めていました。













一度、紅葉の季節にも訪れてみたいです。

都会の喧騒から離れて、大自然や田舎の景色を楽しみたい方には、とってもおすすめですきらきら

果樹園が多いので、お子さん連れの方にも喜ばれそう。

機会があれば、ぜひ一度行ってみて下さい​​​​​!!

引き続き、秩父ご当地グルメについても、書いていきたいと思います。

もしよろしければ、お付き合い下さい。




★全国のお土産・スイーツ記事を、こちらにまとめています。ご興味ありましたら、ぜひご覧下さい。

今日は何食べる?全国お土産日記











​​​​​​






Last updated  2019.11.19 19:11:08
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.