623789 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

クラシック輸入盤・新譜情報 by グッディーズ

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Rakuten Card

Rakuten Ranking

2007/05/22
XML
カテゴリ:クラシック輸入盤
<RUSSIAN LYRE> 未案内旧譜
ANB 004 \1780
双頭の鷲の旗の下に
ヴェットゲ:クロンシュタット行進曲(1891)
リムスキー=コルサコフ:トロンボーンと吹奏楽のための協奏曲(*)
レヴィ:大ロシア幻想曲(ピストンコルネットのためと吹奏楽のための)(+)
ヴォロンコフ:イヴァノヴィチのワルツ「ドナウ川のさざ波」による幻想曲
ボロディン:オペラ「イーゴリ公」から だったん人の踊り
チャイコフスキー:大序曲「1812年」
ブロン:行進曲「サンクトペテルブルク万歳」(1903)
マクシム・イグナチエフ(トロンボーン(*))
スタニスラフ・イルチェンコ(ピストンコルネット(+))
アレクセイ・カラバノフ(指揮)
サンクトペテルブルク海軍本部軍楽隊
録音:1999年12月9日、エルミタージュ劇場、ライヴ

ANB 005 \1780
帝政ロシア近衛兵隊の音楽(Vol.1)(1700-1917)
近衛プレオブラジェンスキー連隊行進曲「ペトロフスキー」
近衛セミョノフスキー連隊行進曲/近衛イズマイロフスキー連隊行進曲
近衛イェーゲリスキー連隊行進曲/近衛モスコフスキー連隊行進曲
近衛グレナデルスキー連隊行進曲/近衛パヴロフスキー連隊行進曲
近衛フィンランドスキー連隊行進曲/近衛リトフスキー連隊行進曲
近衛ケクスゴルムスキー「オーストリア皇帝」連隊行進曲
サンクトペテルスブルク近衛「国王フリードリヒ・ヴィルヘルム3世」連隊行
進曲(19世紀初め、オーストリア近衛歩兵隊の行進曲)
近衛ヴォリンスキー連隊行進曲/近衛第一「皇帝」ライフル銃大隊行進曲
近衛第二ライフル銃大隊行進曲
近衛第三「フィンランド人」ライフル銃大隊行進曲
近衛第四「皇族」ライフル銃大隊行進曲/近衛工兵大隊行進曲
近衛輜重大隊行進曲
ロシアの大帰営譜;
起床ラッパ,軍楽吹奏のための信号ラッパ、
軍楽吹奏(ボルトニャンスキー作曲),祈りのための信号ラッパ,
われ愛の力のために祈る(古いロシア国歌;ボルトニャンスキー作曲),
祈り終了の信号ラッパ/神よ、皇帝を守りたまえ(ロシア国歌;リヴォフ作曲)
アレクセイ・カラバノフ(指揮)
サンクトペテルブルク海軍本部軍楽隊
Music of the Russian IMperial Guard /
Karabanov, The Saint Petersburg Admiralty Navy Band





<CORNETTO>
COR 20009 \2180
古い様式で ドイツ青年運動の時代の歌曲と室内楽(1910-1939)
ヴァルター・ヘンゼル(1885-1956):
「銀のラッパ」(1925)から 3つの月の歌
Zu schönsten Träumen wieder,Seltsam ergrefit es den
Wanderer,Vor meinem Bette heller Mondenglanz
コンラート・レヒナー(1911-1989):
「フルートとガンバの音楽」(1939)から
Bewegt,Sehr rhythmisch,Wurze des Waldes,Über den Sternen
エルンスト・ドゥイス(1896-1967):Am Haidberg geht ein leises Singen
ヴァルター・ヘンゼル:Ein betrogen Mädchen(1932)
ヘルマン・クローメ(1888-1955):Die Sonne steigt auf(1920)
フリッツ・イェーデ(1887-1970):Ach Schwester(1924)
フレッド・キューレンタール(1908-1943):Es ging ein Bäserlein
アルミン・クナープ(1881-1961):
Det Tod, das ist die kühle Nacht(1916)
ヴァルター・ヘンゼル:
Eis sass ein klein wild Vögelein(1926)/
Schief Maria am Wege ein(1932)
カール・ゴッフェリェ(1893-1966):
Es stehs ein Lind in jenem Tal(1921)
アンネリーゼ・ザウアー:Tanzweise(1921)
カール・ゴッフェリェ:
Wer weiss, wie nahe mir mein Ende(1922)/
Christe, du Lamm Gottes(1922)
ヴァルター・ヘンゼル:Weisse Lilie(1932)
カール・ゴッフェリェ:Herzlich tut mivh verlangen(1921)
ラインハルト・シュヴァルツ=シリング(1904-1985):
「ロム・アルメ」による小室内音楽 Op.15(1937)
Ricercar,Capriccio,Interiore,Alla musica
エルンスト・ドゥイス:Viel hundert weisse Lilien/O bittere Not
アルミン・クナープ:
Freudvoll und leidvoll(1916)/Nacht ist wie ein stilles Meer(1910)
フレッド・キューレンタール:In der dunkeln Nacht
カール・ゴッフェリェ:
Sag, was hilft alle Welt(1919)/Innsbruck, ich muss dich lassen(1919)
ヘルムート・ボルネフェルト(1906-1990):Gesegn dich Laub(1930/1938)
ヴァルター・ヘンゼル:Flötet, flötet mich zum Schlafe(1932)
マックス・テップ(1891-1975):Der Monschein ging spazielen(1922)
ヴァルター・ヘンゼル:Um der Klarheit willen wird es Nacht(1932)
ベルンハルト・シャイドラー(1897-1970):
Nun der übermüuml;de Tag(1921)
アンサンブル・デア・デンケンドルファー・クロイツガングコンツェルテ
ウーテ・クライドラー(メゾソプラノ)
ヨハネス・フォクト、ルドルフ・メルケル(リュート)
アンヘラ・レアル=ロハス(ヴァイオリン)
ディートリヒ・ハベック(ヴィオラ、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
ペーター・タールハイマー(リコーダー、フルート)
録音:2005年3月、オーベラシュパッハ
19世紀末のワンダーフォーゲルに始まりナチズムに吸収され終わったとされる
「ドイツ青年運動」。その若い音楽家たちへの影響は、後期ロマンティシズム
の否定と古楽への回帰として表れました。収録作品は16-18世紀の様式を模倣
して書かれたもので、演奏にも古楽器が用いられています。アンサンブル・デ
ア・デンケンドルファー・クロイツガングコンツェルテは、ニュルンベルク=
アウクスブルク音楽大学教授を務めるペーター・タールハイマーが主宰するピ
リオド楽器演奏団体です。

★CORNETTO旧譜特価セール!★
ご注文締め切り日:5月25日
※締切日を過ぎたご注文は通常価格となりますので、ご注意下さい。

COR 10001 \1280
ヨハネス=エルンスト・ケーラー オルガン即興演奏会
ケーラーによる口上/前奏曲とフーガ/Ich armer welsches Teufli ...
幾千回もの歓迎あれ/われらの神は堅き砦/正義の太陽
天なるわれらの父よ/諸人、神に感謝せよ/黄金の太陽/明るい日
五月祭の飾りのなんと愛らしいことか/目覚めよ、と呼ぶ声あり
憩え、すべての森よ
ヨハネス=エルンスト・ケーラー(オルガン)
録音:1989年5月8日、シュトゥットガルト、チェッケル邸
未案内旧譜。ケーラーは1910年生まれのドイツのオルガニスト。LP時代のバッ
ハのオルガン作品集でその名前を御記憶の方もいらっしゃるはず。彼が79歳の
誕生日にチェッケル邸のハウス・オルガンを弾いた即興演奏会を収めたもので、
教会とは異なる室内用パイプオルガンの響きを聴くことができる貴重な録音で
す。

COR 10002 2枚組 \2580
ハイルブロンの音楽の宝(I)
ヨハン・ウルリヒ・シュタイグレーダー(1593-1635):
トッカータ 第1旋法/パッセメッツォとガリアルダ
レオンハルト・パミンガー(1495-1567):
Dies est(5声)/Magi videntes stellam No.1/同 No.2
シモン・ロエ(1550頃以前-1611):
第18フーガ/第4フーガ/第6フーガ/第9フーガ
カンツォーニ/第1フーガ/Media vita in morte
Composito super/Nun welche hie ihr Hoffnung gar
第10フーガ(オクターヴ)/第10フーガ
第16フーガ/第12フーガ
ゲオルク・フォルスター(1510-1568):聖マタイス
ガブリエーリ:アリア・フーガ・コロラータ
ハンス・レーオ・ハスラー(1564-1612):
深き淵より/われは心より御身を愛す、主よ
ローレンツ・レムリン(1495?-1539?):主が建てたまわずば
作曲者不詳:レーヴェンの舞踏本 から
ドレスラー:幸いなり
作曲者不詳:
Und ich sass in meiner Zell/Do kam der Bruder Stoffel
Presulem sanctissimum
ルートヴィヒ・ゼンフル(1490?-1543):
Mag ich Ungluck nit widerstahn/Patientiam mus ich han
Es wollt ein Frau zum Weine gahn
ハンリヒ・イザーク(1450頃-1517):インスブルックよ、さらば
アドリアーノ・バンキエーリ(1568-1634):ラ・フェリチアーナ
カスパル・オトマイヤー(1515-1553):
Viri sancti acmagni Theologi
ルードゥス・ヴェンティ
ウルリヒ・バルテルス、アンドレア・シュミーデベルク=バルテルス、
レギーネ・レープホルツ、マンフレート・ヘット(各種管楽器)
ザビーネ・カッソラ、アンティ・プリーク=エーミヒ、
サスキア・ファン・デル・ヴェル(各種管楽器、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
ペーター・シュミッツ(テノール) クリストフ・エアケンス(バス)
ハンス=オイゲン・エーケルト(オルガン)






Last updated  2007/05/22 04:17:02 PM
[クラシック輸入盤] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.