000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

進学塾 明秀館 ~続けることを続ける。

2017年05月14日
XML
カテゴリ:明秀館の指導
本日も昨日に続き1to10特訓です。※13:00~22:00まで頑張ります。

初めて挑戦する中学1年生も徐々にこのペースに慣れてきています。

さて、タイトルにもある「要領」と「泥臭さ」ですが、保護者の方は自分の子どもにどちらを極めて欲しいですか!?

今回は特に中学生に思うこと。

私の答えは要領は大前提に、泥臭さを大切にして欲しいです。

定期テスト前にサッと勉強して、90点を取れる子が、泥臭さくワークを反復したり、いつもより教科書を繰り返し読んだりして95点を取ることに価値を見いだせるかどうかですね。

効率的な勉強をすることはもちろん大切ですし、明秀館でも「その勉強って意味があるの?」なんてことはよく指摘します。ただ、それとは別に残りの1点をがむしゃらに取りに行く姿勢を身に着けて欲しいです。

「これぐらいで90点はいくやろうしこんなもんでいっか!?」ではなく、

「よし、これで90点はきっちり取れるから残りの時間でここから教科書の隅を見直して95点まで伸ばそう」

このマインドです。このマインドが大切だと思うご家庭と一緒に歩んでいきたいのです。

少し感の良い子だと、サッとテスト前に復習するくらいでそこそこの点数を取ってくる場合があります。もちろんその子なりに学校の授業中に真剣に取り組んでいることは大前提ですよ。

この子が本気で真剣に勉強時間を増やして取り組むことによって、90点だった点数が95点にあがったとしましょう。

通知表的にはおそらくどちらの点数でも5がつきます。

ただ、この5点こそが将来の自分を支えてくれる糧となり自信となります。そして、その5点は誰からも褒められなくても自分の中で成長します。

保護者の方にとっては同じ通知表の5なら満足かもしれませんが、中身や取り組みもしっかりと見てあげてほしいです。そういう部分だけは塾に丸投げにならずに、頑張った仮定も褒めてあげてください。






最終更新日  2017年05月14日 16時32分54秒
[明秀館の指導] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.