787582 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

進学塾 明秀館 ~続けることを続ける~ 近鉄富野荘駅から徒歩3分@城陽市 上位公立高校・国公立大難関私大に立ち向かえる力を!

全3037件 (3037件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

2019年05月13日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日は城陽中学校がお休みなので少し早めからスタートしてます。

自分から、「早めに教室を開けてもらえますか?!」と聞きに来るのがとっても素敵。


さて、本日の新刊達はこちら。漫画は読んでも意味がないなんておっしゃる保護者の方ほど是非読んでみてくださいね笑

お子さんの活字と向き合う場面は、保護者の方が子供の頃よりも遥かに少ないです。

成績が優秀だと思われる子たちでも、新書を1冊読み終えることすら出来ない子がいてももはや驚きすらありません。

文字に触れるきっかけは何でもいいんですよ。






最終更新日  2019年05月13日 16時00分43秒
カテゴリ:カテゴリ未分類
この2日間

「作業になってるよ。」

「作業をしても成績は上がらないよ。」

この2つのフレーズを巡回しながら気になった子には声をかけ続けた。

400点-450点の間に位置する子は、自分では無意識の作業の時間をどれだけ減らせるかが点数を取るための鍵になる。






最終更新日  2019年05月13日 00時02分08秒
2019年05月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類

南陽高校のオープンキャンパス情報です。

2019年6月1日(土曜)

詳細はこちらから

城南菱創高校は数回実施されるはずですが、南陽高校はオープンキャンパスとしてはこの1回のみのようです。※現時点の情報として




6月22日(土曜)にも合同説明会が文化パルクで行われるようですが、学校の雰囲気を掴みたいなら6月1日(土曜)のオープンキャンパス参加がお薦めです。









最終更新日  2019年05月17日 12時55分15秒
2019年05月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類


これはある中学校の1年生の国語範囲表です。

学校の先生の熱がダイレクトに伝わる素敵なプリントだと思います。

塾も同じで、頑張れ頑張れ言うのは簡単ですが、大切なのは具体的な指示になっているかどうかです。

ここまで頑張ることをはっきり書いてもらってやらないと嘘ですよね笑









最終更新日  2019年05月09日 02時17分48秒
カテゴリ:カテゴリ未分類
どんどん図書を増やしています^_^


朝井リョウさんは桐島、部活やめるってよで有名になられましたね。

その後、何者は映画かされたりと。

とても好きな作家さんで、なんというか平成世代の感覚を、昭和生まれの私にも共有させてくれるんですよ。

読みたかった新作の「死にがいを求めて生きているの」も購入しました。



こっちも漫画やら、小説やら、仕事関連やらと盛りだくさんです!

生徒の中には毎日のように新刊がないかチェックしている子や、中には寄付してくれる子なんかも笑







最終更新日  2019年05月09日 02時13分46秒
カテゴリ:カテゴリ未分類
「うちの子は無理をさせずに現状の力で行けるところでいいんです。 」

この考え方の保護者の方が年々増えています。

これは、全国の塾の先生と話をしていても同じように感じられている先生方がかなり多いことから間違い無いと思います。

城陽市でいうなら、「城南菱創高校は難しいから、もう一つ入りやすいところで確実に合格しよう。 」このパターンです。

このケースで城南菱創高校に入れたとしても付いていけないって思ってる保護者の方

はっきり言いますね。

高校に入ってお子さんは伸びません。

そこに進学してやりたいことがあるならそれはもちろんOKです。

指定校推薦を取りに行くためにあえて城南菱創に行かないという選択肢も間違いとは言えませんし、人によってはこの選択肢は確かにありです。

ただし、それはかなりレアなパターンであることを認識しておいてください。

そもそも、今、全力でやれない子がその先で頑張れるなんて都合の良い理屈はありません。

頑張る子には必ずそれをうまくサポートする保護者の方の姿がその後ろにあります。

お子さんの可能性に勝手にブレーキを掛けないであげてください。






最終更新日  2019年05月09日 01時31分35秒
2019年05月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
新年度最初の1to10特訓を実施しています!





中学生は山城大会がある子もいるので全員が揃ってはいませんが、ほぼ全員来れています。高1・高2もOK

一方で高3生、クラブや理由がある子は良いとして13:30の時点で教室に来ていたのが0名、、、。

家族の予定で来られない子やクラブの予定を聞いている子は良いとして、大丈夫なのか?!

きっと全員何らかの理由があったと思っておこう笑






最終更新日  2019年05月06日 16時40分23秒
2019年05月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
過去にも似たようなことを書いたかもしれませんが、最新版ということで。

高校1年生で指定校推薦を頭の片隅に置いている子はこの1学期中間テストは本当に大事です。

指定校推薦に関わる成績は細かく分類すると、

1年
1学期中間テスト
1学期期末テスト
2学期中間テスト
2学期期末テスト
3学期期末テスト

2年
1学期中間テスト
1学期期末テスト
2学期中間テスト
2学期期末テスト
3学期期末テスト

3年
1学期中間テスト
1学期期末テスト

の合計12回の平均値で決まります。実際は小テストとか、課題テスト、休み明けテストなんかも成績に反映されますが大枠は定期試験の結果で成績はつきます。

今回の中間テストで1/12が決まります。

たった1/12と思った方いますよね?!笑

指定校で合格する子はその1/12に全力で取り組める子です。

何より平均値で決まるので、後から頑張るとかフォローするということ自体に無理があります。そもそも、指定校で合格する子は毎回コンスタントに結果を出し続けるので、上位の評定平均を取ってくる子は1年の1学期から3年の1学期まで大きな揺れはありません。

1学期は様子を見て〜とか言っている間に勝負はついてます。






最終更新日  2019年05月02日 13時59分38秒
2019年04月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類

全力を尽くした高校入試が終わりました。明秀館には中学2年生の11月からお世話になりました。大手の進学塾を辞め、進路実現を真摯にサポートしてくれる塾はないかと探して行きついたのが明秀館でした。

城陽市外からの通塾になり、送迎に時間もかかり、友達もいない塾で勉強する事に娘自身にも気力体力が必要となり不安もありましたが、中川塾長とお話させて頂き、塾長の学習に向けての熱意や生徒一人一人に対しての細やかな配慮にここなら安心して任せられると感じ通う事に決めました。

受験期の明秀館では、毎日夜遅くまで長時間ひたむきに勉強と向き合い、時には講師の先生との個別授業で理解を深め、休憩時間には一緒に頑張る友達と息抜きをしながら、切磋琢磨に受験勉強に励む日々でした。

体調を崩しやすく親としても心配していましたが、塾長は体調の面、メンタル面も理解してくださってマイペースを心がけて対応して下さり、大変な時期も乗り越えることができました。自分の目標に向けての勉強がこれほどにも大変なものなのかと思う時もありました。

しかし、最後まで必死に頑張る娘の姿を見て結果はどうであれ、費やした時間は無駄にはならないと感じました。

第1希望の高校には届きませんでしたが、その後もペースダウンすることなく次に進むことが出来たのは今まで積み重ねてきたもののおかげ、塾長や講師の先生方、友達との関係、全てがプラスに導いてくれたのだなと、今思います。

関わってくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

塾長がいつも仰っている言葉、あくまでも高校は通過点、その先を見据えての学習。よく娘も口にしている言葉です。

それを忘れずこれからの高校生活、時間を大切に有意義に過ごしてほしいと願っています。






最終更新日  2019年04月25日 18時27分04秒
カテゴリ:カテゴリ未分類


中学1年生のとき、お友達に誘われて明秀館にお世話になりました。1to10特訓体験から帰宅後、すぐに「通いたい!あそこで勉強したい!」と熱望したのは本人でした。

自宅でもそれなりに勉強習慣があり、すでに他塾を利用していたこともあり、転塾の必要性について本人に尋ねたところ「シーンってすっごく静か。勉強する書く音だけがするの。勉強するだけの場所。家ではできない。勉強の量が違う」と熱弁していたのを覚えています。

入塾後は自宅では勉強しなくなりましたが、その分、塾で過ごす時間はけた違いでした。テスト前や受験前には休みなくひたすら通塾していました。前期試験が残念な結果であった後、「ここで合格していたら連休(=塾が連休)になっていたのに」と言うくらい通い放題でした。

ひたすら塾に通う姿に「本当によくやるなぁ」とわが子ながら感心していました。そのように通塾することをあたりまえに習慣づけられたのも、塾長と講師の先生方のおかげでした。

そして、「今日は早く帰ってこようかなと思っててん。でも『それはあかん~』って言わはるねん~」と帰宅後嬉しそうに報告してくれたように、切磋琢磨できるお友達がいるおかげでした。

塾長の「自宅では勉強しなさいは言わなくていい」という言葉の通り、自宅では勉強しないことが当たり前な受験シーズンでした。中期試験に合格後、すぐに高校生の勉強にシフトチェンジして指導していただいており、入学後初のテストに向けても心構えができるようにアドバイスをいただき、本人も落ち着いて日々の学習に挑めているようです。

これまでのご指導に感謝いたします。これからのご指導もよろしくお願いいたします。






最終更新日  2019年04月25日 18時24分17秒
このブログでよく読まれている記事

全3037件 (3037件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

PR

プロフィール


明秀館

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.