000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

外面はクールで 内面はベリーホットな男の日記

PR

プロフィール


Bu命

お気に入りブログ

中間テストの問題が… masa/kさん

学習習慣を考える。 nakakazu3310さん

机、椅子 新調しま… top runnerさん

黒岩塾 はてなブロ… 961819さん
川越最強学力向上爆… ごうまじまじさん
松江塾 奮闘ブログ 爆裂松江塾 Love and Dream presenter AKR!さん
蠍の生息地 塾屋さそりさん

ニューストピックス

楽天カード

July 7, 2021
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
来年開校される奈良県立大学附属高校の

募集要項が判明しました

募集学科は「探求科」ということです

入試には推薦入試と一般入試があり

推薦入試は

1月22日に試験 27日に発表となっています

選考内容は調査書(内申)志願書類、面接

一般入試は

2月11日に試験  15日に発表

検査内容は独自のマーク式問題5教科と調査書

となっています

注目すべきは

一般入試の方は公立高校の特色選抜、一般選抜との併願が

可能ということ

すなわち

本命は特色選抜か一般選抜に狙いを置きながら

滑り止めとして県立大学附属高校を受験できるということ

どのような受験層のレベルになるのかまだわかりませんが

奈良・畝傍・郡山高校の受験を考えている生徒も

併願先として受験する価値は十分にあると思います

(もしかしたら、そのレベルの子たちの併願校になるかもしれませんが)

合格手続きも一般選抜の合格発表翌日までとなっています

また

特色選抜の方を滑り止めで

県立大附属を本命で受験した生徒は

合格発表が特色選抜の出願最終日なので

合格した場合は特色の方を出願しないということもできそうです

とにかく

塾の人間としましては今後注目しつづける必要があると

思っています






最終更新日  July 7, 2021 05:58:43 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:奈良県立大学附属高校募集要項(07/07)   同県母 さん
はじめまして
同県中3保護者です
桜井市よりかなり南西部です
県立附属高校の情報をググり先生のブログにたどり着きました
県立大学附属高校開校を詳しく知らず、かつ、県立大学の構内と思っており地理的に全く考えなかったのですが…
中学校での説明会の時に紹介され、無知な自分を後悔しました
一般選抜にさきがけ、公立で併願受験できるとは眼からウロコでした
子も併願受験を検討しようかと思っています
先日の藤井模試での点数分布図を改めて確認したりと…
しかし、G回は御三家狙いの某大手塾は受験指示なかった様子ですし、データ的にはよくわからないなあ…としばらく様子見です
また、今後も先生のブログにお邪魔します (October 29, 2021 04:19:31 PM)

 Re[1]:奈良県立大学附属高校募集要項(07/07)   Bu命 さん
同県母さんへ
お返事遅くなり申し訳ございません。
公立高校で併願受験できるのは本当に魅力を感じると覆います。合格しておけば、1ランク上の公立高校をチャレンジできますからね。
私が知る情報では、合格の目安は偏差値55前後のようです。
奈良県でいえば、奈良北、橿原、桜井、生駒高校との併願や一条、高田高校の抑えになる学校かもしれません。
藤井模試で志望校にしている子たちも、そのあたりの受験層が多いように思えます。(H回において)
ただ、桜井市よりもかなり南西部とのこと。
通学はかなり遠くなるような気がしますが、それでも、併願で受験できるのは、やはり魅力的ですね。 (December 1, 2021 08:13:26 PM)

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

 Bu命@ Re[1]:奈良県立大学附属高校募集要項(07/07) 同県母さんへ お返事遅くなり申し訳ござい…

© Rakuten Group, Inc.