348420 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

調剤薬局薬剤師のあれこれ

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

自己啓発に関すること

2013.08.03
XML

おはよーございます。。。。

 

 

西日本くそ暑いですけど、頑張っていきましょう!!!

 

 

さて、僕の嫌いな言葉の1つに、、、

 

「今までうちではこうだから」というのがあるんやけど、、、

 

で、この言葉はうちのムカつくおばんらがよく使う言葉でもある。。。

 

この言葉って結構使われてるんかな。。知り合いで病院薬剤師に転職したやつも言ってた。

 

「うちでは今までこうやってるからこのままやっといてっ!!」って。

 

これって、、、、新人なんかが、、、

 

「これって、この目的でやってるんですよねぇ?こうしたらダメなんですかね??」

 

って改善の提案なんかをした時に出てくる言葉で、、、

 

暗に「今までうちではこうだから、黙っておんなしことやっとけよ!!ボケぇ

 

って言ってるんよね(笑)

 

 

めちゃくちゃださいから、このブログ見た人はこんな言葉使ってはだめよ。。。

 

せめて、新人が見えなてない先の所の理由まで話をして、なぜ今までと同じようにやっといてというのか説明してやれよと思う。。。でも大概ない。。。

 

 

変更しない理由は感情的なんでしょう???どうせ、、、、

 

 

「なんで新人のあんたなんかに言われたように変更しなくちゃいけないの?」

 

ってなくらいだろう???ほんまにこう思うやつがおるからびっくりするわ、、、、


 

おれは結構新人さんの目線を大事にしたい。。と思ってる。。。

 

今までやってきたからってそれが正しいとは思わないし、、

 

こうしたらいいんちゃうん?って言われることって改善しようって現れやろう???

 

ほならその意見いったやつって、色々考えてくれてるってことやろう??

 

好ましいことやんか。。。  おばちゃんよぉ。。。 

 

こういうコミュニケーションなくして改善はありえないよ。。。。

 

全てのことは、「これでいいって」ところがないんだと思う。。。

 

だから常にいろんな目線で今やってるこの作業がほんまに最高のやり方なんか?ってことを考え続けないといけないよね。。。

 

企業では当たり前にやってる改善ってのが、医療機関では全然ダメ。。。とつくづく思う、、、

 

 

さて、役立つ資料を1つ。。。。

 

これも今までおばんらがなんでやってないんよって思うことなんだけど、、、

 

腎機能低下時に投与量を考慮しないといけない薬剤とその投与量の一覧。

 

日本腎臓病薬物療養学会から出てる資料。

 

「腎機能低下時の主な薬剤投与量一覧」

 

 

こういうのも印刷して調剤室においとけば、いちいち個別に添付文書の分かりにくい記載を探さなくてもいいのにって思うんだけどなぁ。。。

 

 

でわ、これからお仕事に行ってきます。。。。

 

 

あぁかき氷食いてぇ、、、、、

 

知覚過敏だから食べられないけど(笑)

 

ではみんなも頑張ってちょ。。。

 

今日もありがとう。。

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
 




薬剤師 ブログランキング

 







Last updated  2013.08.03 06:39:26
コメント(2) | コメントを書く
2013.07.05

おはよ―ございます。。。

 

 

本日は、ちょっと毛並みの違うスポーツファーマシストのお話です。。

 

 

先日面白い事例があったので報告です。。。

 

 

って思って書いてたら、話がずっとずれっぱなしで終わったので、事例報告は次回に、、、

 

 

 

スポーツファーマシストって何?って話なんやけど、、、

 

 

「最新のドーピング防止規則に関する正確な情報・知識を持ち、 競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、 スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動とします。 」

 

 

ってのが定義。。。

 

 

講習を2つほど受けて、簡単なテストに合格するとなれる日本アンチドーピング機構(JADA)ってところが認定する資格。。。。

 

 

 

ここから脱線します、、、、、というかしてしまいました。。。

 

 

 

で、ちょっと思うんやけどさ。。。いや、ちょっとじゃねーな。。激しく思う。。。

 

 

なんか薬剤師って、カモられてない???特に調剤薬局の薬剤師って、、、、

 

 

認定薬剤師とか、サプリメントアドバイザーとか、ほんとに色々民間団体みたいなところから「資格」みたいなのがいっぱいあるけど、認定されて更新していくのにめっちゃお金かかる。。。

 

 

しかもその資格持っててどうなるのよ???って思うのも多い。。。

 

 

病院薬剤師の専門なんちゃらってのは、診療報酬にもつながるんだっけ?ちゃんとその認定資格を取得すれば、それなりの意義みたいなのは目に見えてついてくるよね。。。

 

 

 

でも、、、

 

サプリメントアドバイザーは、初回認定に85000円くらい、更新に55000円かかる。。

 

 

なに?薬剤師って金持ってると思われてるんかな???なによこれ!!??

 

 

最初は、メノポーズカウンセラーとかの認定もとろうかなと思ったけど、これも初回認定に50000円くらいかかる、、、、、かな。。。更新にも更新のための単位の取得にも万単位。。。。

 

 

漢方薬・生薬認定薬剤師は、初回認定に20000円くらい、更新にも20000円くらい、新規申請・更新申請をするための単位の取得に、年間万単位のお金。。。

 

 

3つもとろうもんならえらいことになる。。。

 

 

ちなみに、最近日本薬剤師会からJPALSって生涯学習制度みたいなのも始まったけど、これもクリニカルラダーって10段階くらいあるレベルのうち、自分は今どこ??ってのを認めてもらうのにも、薬剤師会員でない人は年間数万くらいかかる。。。薬剤師会員の人は薬剤師会費が年間数万かかる。。。

 

 

で、日本薬剤師研修センターが認定する、研修認定薬剤師になるのも初回認定に登録10000円、更新に10000円、それぞれの単位取得に年間10000円くらい。。。

 

 

 

お~!!!こうやって書いていくとすげーもんやね。。。まだまだあるよね。。。

 

 

JPALSってのも、研修認定薬剤師ってのも、実際なにに役立つのかいまいち分らんし。。。実益としては何もないのよね。。。。このあたりは。。。

 

 

自分で死ぬまで学習してますってのを目に見える形にするのに年間数万の維持費。。。とりあえず今後動くかわからんから一応取得しているって感じのレベル。。。

 

 

 

個人的には、カモられているとしか思わんよ。。。。(笑)

 

 

なんか認定する団体の職員の給料をたたき出すために自分の給料(薬剤師の給料)を払ってるんかなってな。。。

 

 

 

くそう。。。。激しく話がずれてしまった。。。。

 

 

でも、すげーこの認定〇〇の乱立には腹が立ってる。。。。

 

 

 

では。。

 

スポーツファーマシストの話は面白いと思うので、、、次回また。。。

 

本日もありがとうございました。。。。

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
 




薬剤師 ブログランキング

 

 







Last updated  2013.07.05 06:33:04
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.07

おはようございます。。。

 

 

今日からまた1週間始まりますね。。。

 

 

適度にがんばっていきましょうね。。。

 

 

さて、昨日少し書いた「調剤と情報」に載っていたクレーム対応について書きます。。。

 

 

 

『クレーム時の謝罪について』です。

 

 

 

前に何かの本で見たのかもしれませんが、、、

 

 

僕はよく、薬が足りないなどのクレーム(?)が来た時に、、、

 

 

たとえ患者さんの勘違いから生じたことであったとしても。。。

 

 

「わざわざお電話いただいて申し訳ありませんでした」とか

 

 

「お手数おかけして申し訳ありませんでした」とか

 

 

「心配かけちゃってすいませんでした」など。。。

 

 

というような謝りかたをしていました。。。謝ってはないのかもしれないけど、、、、(笑)

 

 

 

一方で、うちのおばちゃんたちはというと、、、、、

 

 

まったく謝りません。。。。特に対応初期は。。。いや、最終的に自分に非があっても謝ってないんじゃない??ってなほどです。。。

 

 

で、この道30年とかの方いわく、、、

 

 

「下手に謝ると訴訟とかの時になったとき、不利になるから」

 

 

という、まぁなんとも都市伝説みたいな、、なんというか、、、

 

 

 

 

ならねーよ。。。。

 

 

 

 

僕はこういうときに、

 

 

イレギュラーなことばっかを想定して、主の規則なんかを考えていくのはあかんでしょう??』。。

 

 

と、以前の会社の会議なんかではよく言ってました。。。

 

 

ネガティブな人間と会議すると、とにかく起こる可能性が1%とかってところを主張してたがるんです。。。とにかく異論を唱えたいからね。。。こういう人は。。。

 

 

 

今回も同じ、、、訴訟まで発展する可能性がどれくらいかは分からないけど、、、

 

 

年間何万人も来てくれる中で今まで訴訟になんてなったことない、、、

 

 

会話も録音していない状況で、、、

 

 

 

謝るのは得策じゃないからと、ルールを作るのは、ちょっとおかしい。。。

 

 

 

もっと訴訟にならない99%の方のためにルールを作るべき。。。。

 

 

 

で、謝罪について、「調剤と情報」にこんな表現がありました。。。

 

 

 

・クレームを訴えた患者さんはが一番に求めているのは「謝罪」

 

 

・謝罪には「全面謝罪」「部分謝罪」がある。

 

 

・薬局の本来の責任は「服薬における患者の安全と安心を保障すること」

 

 

・まず、申し訳ありませんと謝罪する。この時の謝罪は、安心して服用していただくという薬局の使命を果たしきれなかったことに対する「部分謝罪」

 

 

 

 

 

どうでしょうか???ずいぶん理解しやすい内容にまとめてくれています。。。基本的な考え方はこれでよいのではないでしょうか???

 

 

 

これなら、クレームなどが相手の誤解によるものであったとしても、、、、

 

 

まずはそういう状況にしてしまった、気持ちを不安にさせてしまったことに対して、、

 

 

僕たちは誠意を持って謝罪し、対応していくことができるのではないでしょうか。。。

 

 

 

 

世の中には色々な方がおられるので、必ずしも全てがうまくいく対応なんてないと思うけど、、

 

 

皆さんのところはどんな教育されてますか???

 

 

 

 

じゃー今日も張り切っていっちゃってくださいね。。。

 

みんなあなたを待っていますよね。。。

 

 

本日もありがとうございました。。。

 

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
 




薬剤師 ブログランキング

 

 







Last updated  2013.05.07 06:30:22
コメント(4) | コメントを書く
2013.02.25

こんばんは。。。


皆さん調子はどうですか???





インフルエンザ第2段の波が来ておりますが、大丈夫ですか????





うちは忙しくなってきておりますよ。。。また。。。

 

 

ということは荒れてきております。。。(笑)

 

 

さて、、、

 



今回は、「怒ると叱る」ということを考えてみました。。。







最近、某バスケットボール部の監督の体罰問題や日本女子柔道監督による体罰問題など、怒る叱るいじめるというようなキーワードが出てきていますよね。。

 

 

えーかげんにせーよ。。。いつまでおんなじことやっとんねんって思ってしまいますが、、、

 

 


 

うちの職場でも、常にだれかがイライラする、怒っている、新人をいじめるというところで、怒ると叱るってなんなんやってことを少し書いてみました。。。





ぜひ、うちのおばちゃんたちはこのブログを見てください。

そして考えてください。。。

そして僕に優しくしてください、、、、(笑)。


 

個人的には、これが出来ないと人の上には立つべきではありません、、、

 

 

 

 

では、、、、、スタート。。。

 





まず、怒ると叱るの言葉の違いはどうでもえーやんってことですわ。。(笑)







言葉の定義はどうでもいいんかなと。





叱るが上、怒るが下みたいな感じになっているけど、結構あいまいですよね。。

 



以下はYahoo辞書の怒ると叱るの違い。。。



 

『怒る』

不満・不快なことがあって、がまんできない気持ちを表す。腹を立てる。いかる。真っ赤になって怒る。よくない言動を強くとがめる。

 

『叱る』

目下の者の言動のよくない点などを指摘して、強くとがめる。

 

 

 

なんじゃそれっ!!!!わけわからんわ。。。

 

 

怒ると叱るの違いを言えたからどやねんって感じ。。。

 

 

こんなこと、いちいち考えてやってられやんし、、、

 

 

そもそも違いがそんなに分らん。。。怒るは感情的にってことなんかなって程度。。。

 

 

 

怒るはうちのおばちゃんらがしていること、、、みたいな。。。(笑)

 

 

 

 

さて、、

 

 

僕が意識していること。。。

 

 

前から悶々としてきたことを、見事に表現してくれた方。。

 

 

 

大好きなラグビー界の超大物「平尾誠二」さんの言葉です。。。

 

 

平尾さんっ!!!大好きです。。。

 

 

 

「ぼくはね~。。人に怒る基準ってのは決まってるんですよ~」

 

 

 

「やれるのにやらないやつ。。。これにはドカンと怒ります。。」

 

 

「逆に、小学生に高校の数学をやれって言って、出来なくても怒りません。だってやろうと思っても出来ないんだから。こういうことには怒らないんですよ。。。

 

 

 

ということです。。。

 

 

 

ですので、僕はあまり声高に人に怒ることはめったにないですけど、、、

 

 

 

怒っても良い事例としては、遅刻とかさぼりなんかがそれにあたると思います。

 

 

当然、その状況にもよりますけどね、、、

 

 

やれるのに、力を抜いてやらない方々には僕は厳しくしても良いと思うのです。。

 

 

 

 

一方、、、やって出来なかったことなんかは、チャレンジした結果なので、いきなり怒ったりはしません。なぜそうなったのかを一緒に考えます。。。

 

 

 

例えばスポーツなんかでは、その状況ではベター・ベストのプレーはこうだから、次からこのイメージでやっていこうよとアドバイスをするとか。。

 

 

 

こういうたぐいのことは、怒っても仕方ないですからねぇ。。

 

 

 

 

 

今問題になっていることは、、、、

 

 

 

全部、その人ら頑張ってやっているんだけれども、、、

 

たまたま出来なかったことに対して、鬼のように怒っている。

 

必要以上に体罰をしている。。

 

これが全てなのかなと。。。

 

 

 

頭をポカンとこづくくらいはえーと思うんよ。。。

 

 

おいコラしっかりせーよってくらいで。。。これもコミュニケーション。。。。

 

 

 

あっ!!なぐったぁ!!⇒体罰じゃー!!⇒処分せー!!

 

 

こんなん最悪、、、もっと融通利かせても良いと思う。。。

 

 

だから怒る基準をみんなもっとけよって話。。。

 

 

 

うちのおばちゃん達は、ちょっと忙しくなると怒り始めるんですけど、何に怒っているのかわからないんですよね。。。

 

 

しいて言うなら、患者さんに、「もうお前らこんなに来るなよ」ってところですかね。。。

 

 

それを言えないから周りの薬剤師に、、、、事務さんに、、、、あたっちゃう。。

 

 

 

 

 

参考になれば良いのですけど、、、ぜひ参考に。。。!!!

 

 

本日もありがとうございました。。。

 




良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ









Last updated  2013.02.25 20:10:14
コメント(2) | コメントを書く
2013.02.16

おはようございます。。。

 

 

先日、ある海外メーカーのダウンジャケットを購入しようかなと思っていると、、、

 

日本で買うより、海外のサイトで買う方が半額くらいになっていることに気付き、、、

 

よっしゃ!!えーもん見つけた!!!といきんで手続きしていると、、、

 

あ、、、英語全く分かんないや、、、、ということに気付き、、、

 

ダウンジャケット自体をあきらめてしまいました(泣)

 

やっぱ、英語は大事ですねぇ、、、、

 

 

 

 

 

さて、、、ある素晴らしい先輩の光り輝く言葉の紹介です。。第一弾。。。

 

 

あ、僕にとって光輝いているだけなんですけどね。。。

 

 

仕事に対する心構えとでも言うんやろか。。。今も心に刻んでおりやす。。

 

 

 

 

場面は、、、研究所時代の駆け出しの頃にさかのぼります。。。


 

研究の仕事って、、 実験にしろ、事務作業にしろ、エンドレスなんよね。。。

 

やることはいくらでもある。。。

 

 

だから、自分で今日はこのくらいでやめておこうって決めないと、ずっと仕事することになってしまうんです。。。

 

 

 

その時は、この実験に手をつけると、ある程度の残業しても帰れないかも、、、、

 

という微妙な時間帯に、 微妙に時間のかかる実験をやるかどうか迷っていたんです。。

 

 

なので、しばらく悩んだ後、、、、

 

 

その先輩に相談したんです。。。

 

 

 

『先輩、、、今からこれやるとちょっと時間的に厳しいんで、まとめ(事務作業)やろうかなと思うんですけど、、、』

 

って感じで。。。

 

 

 

そうするとその先輩が僕に厳しくこういったんよね。。。

 

 

『お前なぁ。。若いうちからそんなこと考えて仕事やってんなよ。。。』

 

 

『まだペーペーなんやから、そんなこと考えやんとやったらえーねん。。』

 

 

 

『もっと走れよ!!』

 

 

 

『走らんと実力ってついてこないよ』

 

 

 

 

ってな感じで、実験することを促されました。。。

 

 

 

走れよってどうよ(笑)って思いましたけど、、、

 

 

実際に走ることじゃないですよ。。もちろん。

 

 

 

でも、その先輩の言いたかったことは胸にずんときました。。。

 

 

 

 

仕事って、ネガティブにどうしようか考える前に、目の前のことを懸命に処理していく、、

 

 

馬車馬のようになって、目の前のことを処理していく、、、

 

 

そんな時代(若い時だけやけどね)があるべきなんやろなと思います。。。。

 

 

そうやって、仕事をすることで、仕事に対する体力という実力がついていくんやろなって。。

 

 

そんな経験が、次の世代の若いやつらの上に立った時に役に立つんやろなって。。。

 

 

 

 

そんなことを気付かしてくれた先輩に感謝。。。

 

 

 

でも、走れよって表現はどうかと思うんやけどね(笑)

 

 

体育会系の先輩らしいなぁと(笑)

 

 

 

うまくこのニュアンスがお伝えできれば良いのですが、、、 

 

 

 

その時はすごく胸にずーんと来たんです。。

 

 


 

しかし、、その先輩ね、、、その時僕に走れよって言って、実験やらせたくせに、、、

 

 

自分ははよ帰りやがった(笑)。。。

 

 

 

 

ん?今のところのことも聞きたいって???調剤薬局ね。。。

 

 

今のところはね~。。そうやな。。

 

 

定時を1秒でも過ぎないように時計とにらめっこをしながらみんな帰る用意をしているわよ(笑)。。。。

 

 

 

 

さあ。今日も頑張っていきましょか。。。

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。。

 

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ

 







Last updated  2013.02.16 06:32:07
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.10

おはようございます。。。

 

 

ちょっと先輩の良い話はおいといて、、、

 

ぱっと頭の中に思い浮かんだ本の紹介です。。。

 

 

 

 

『先延ばしにしない技術』

 

 IMAG0372.jpg

 

 

これもキャッチーなコピーに思わず衝動買いに走らせた本です。。。

 

 

 

さて、、

 

なかなか結婚すると自分の時間って取れないもんです。。

 

 

子供が生まれたりするともっともっと時間が取れなくなります。。。

 

 

薬剤師の方って女性が多いので、、、、

 

 

仕事・家庭・子育て・旦那ちゃんの相手 etc..

 

 

って役割が多くなって、、、すごく大変だなと思います。。尊敬します。。。

 

自分の時間なんて作れない、、、

 

 

でも勉強ってやらなくちゃならなくって、、、、、あっちをやればこっちができず、、、

 

いろんなジレンマに陥る時があるはずです。。。

 

 

 

僕は朝と夜、子供が眠ってからの時間に自分の時間を持つようにしています。。

 

 

朝1時間、夜1時間。。。。

 

 

でもね、、、寒い時期とか朝起きるのが大変なんです。。。(笑)

 

 

みんなもそうだよね。。。。きっとそう。。。そうって言って欲しい、、、、

 

 

 

で、そんな時に見つけたこの本のこの一言。。。。

 

 

 

早起きするための魔法の言葉。。。。。

 

 

 

 

 

 

『パッと起きてみる』

 

 

 

(笑)。。。。これすごいなと思いました。。。

 

でもこれが一番なんだろうなと思います。。。究極だなと思いました、、、

 

 

うだうだ起きようかまだ寝ようか考える前にパッと起きてみる。。。

 

 

一度試してみて下さいね。。。

 

 

 

ちなみに僕は、、、、、、、、、、、、

 

 

 

今日もありがとうございました。。。。

 

 

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ






Last updated  2013.02.10 06:12:09
コメント(2) | コメントを書く
2013.02.06

こんばんは。。。

 

 

大人も子供ちゃんも風邪ひきまくりで、忙しくなってきておりますが、いかがお過ごしですか?

 

インフルエンザも少し落ち着きそうですかねぇ、、、

 

さて、、、

 

忙しいとうちの薬局は荒れてくるんよなぁ。。。

 

忙しくなると薬局も繁盛してるってことなんで、笑いが止まらないってのが本当なんやけどね。。。

 

 

でも、忙しくなると、、、どんどん雰囲気が悪くなるんですよね。。

 

 

だから僕は忙しくなってくると、、、

 

 

『これ自分の店やったら、めっちゃ儲かって笑いとまりませんよねぇ』

 

 

『こんなけ患者さん来たらどんなけ儲かるんっすかね(笑)』

 

 

といって、周りの人(下っ端ですけどね、、)と和やかな雰囲気にしてしまいます。。

 

 

 

一方、偉いおばちゃん達はというと、、、、

 

 

どんどん口が悪くなってきます。。もちろん態度も、、、、

 

 

物はドッカンバッタン置いたり取ったり、引き出しもドッタンバッタン。。

 

 

お薬手帳のシールのカスとかゴミは下に放ってしまうし、、、、

 

ゴミ箱入れとけよ、、、、、

 

 

 

口調、態度を悪くして自分の能力とか、周りの能力が高くなればそれでも良いんですけどね、、、

 

 

残念ながら、周りはどんどん委縮して、コミュニケーションもとれずに、どんどん効率が悪くなります。。。

 

 

 

で、チームがうまく回る魔法の言葉はというと、、、、

 

 

『ありがとう』 

 

『ごめんなさい』

 

『よろしくお願いします』

 

『失礼します』

 

 

を常日頃から相手に対して言うことなのかなと思います。。。

 

 

当たり前でしょ???

 

 

でもうまく回ってないチームは多分こういう基本的なことを皆が言えていないんです。。

 

 

 

これは、先日転職した僕の後輩が言っていたんですが、、、

 

転職先の薬局の方たちはこういうことが言えるチームですって。。。

 

 

 

ほんま良かったぁ。。。。ほんで羨ましい、、、、

 

 

 

 

本日もありがとうございました。。。

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ

 







Last updated  2013.02.06 22:31:05
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.15

こんばんわ。。。

 

最近、薬局内が平和なので毒を吐くタイミングを逃しております。。。(笑)

 

なので本日も出会った良本について紹介します。。。

 

 

『最初の10秒でお客様を笑顔にする奇跡のルール』

です。。

 

 

 

昨年9月に発売された本みたいですが、タイトルを見て思わず買ってしまいました。。

 

なんとなく僕の習性として、キャッチーなコピーに引っかかるみたいです。。。

 

IMAG0343.jpg

 

勝手にまとめます。。。

 

 

「ファースト10」というサービスの質を上げるための仕組み。

 

 

〇来店してからのファーストコンタクトの10秒と最初のオーダーまでの10分という2つの時間を意識します。

 

 

〇ファーストコンタクトの10秒でお客様との信頼関係を作り、その後の10分でリピーターを生むおもてなしをする。その具体的な仕組みがファースト10。

 

 

〇商品は変わらないが、スタッフのサービスひとつで大きく売り上げや利益が変化する。

 

 

〇リピーターが生まれない最大の理由は「感じの悪さ」

 

 

〇飲食店でクレームにするほどではない不満を89%の人が感じたことがあり、そのうちの7割はサービスについて。

 

 

〇ファーストコンタクトに必要な力は3つ。

  1.「観察力」⇒ファーストコンタクトで必要な力。「来店目的」「WANTS」を探る。

    相手のWANTSを知ることが感動させるきっかけになる。

 

  2.「共感力」⇒ファーストコンタクトで必要な力。信頼関係を作る。相手を受け入れる。

    共感力は相手への愛情。共感力は第一印象に左右される。

    「満足してもらおう」「喜んでもらおう」という気持ちで迎えることが必要。

 

  3.「提案力」⇒ファーストオーダーで必要な力。信頼関係を強固にする。

    お客様に「発見」「喜び」を提供する力。

    「商品を売る」ではなく「サービス・提案を売る」であること。

 

 

〇ファースト10を実行するには現場の人に意識が大事。すなわち「従業員満足度」が高くないとだめ。

 

 

〇お客様に感動を生みだすサービスは、その感動を知っている人間、その価値を知っている人間にしかできない。

 

 

〇だからこそ、スタッフを教育する立場にある上の人間は、お客様に接するように、従業員に対する「観察力」「共感力」「提案力」を発揮することが求められる。

 

 

〇スタッフはマネージャーのやりようを見て様々なことを学ぶ。

 

 

などなどです。。。

 

個人的に目のついたところを抜き出しました。。。

 

 

 

調剤薬局もいわゆるサービス業。。。

 

いくら太い門前病院を持っていても、それだけで安心していてはだめ。。

 

 

僕が上になれば、薬局のサービスというか接客というか、、、見直したいと思います。。

 

そして、上に立つ人間の役割もね。。。

 

 

 

まだまだ良くなるはずだよね。。。薬局も薬剤師も。。。

 

 

本日もありがとうございました!!。

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ

 

 







Last updated  2013.01.15 22:20:42
コメント(0) | コメントを書く
2013.01.01

あけましておめでとうございます。。。

 

今年もよろしくお願いいたしますです。。。

 

 

さて、一年の計は元旦にありということで、何事も最初に計画や準備をすることが大切。。

 

 

私はこの数年、年単位、月単位のTODOリストを手帳に記載し、日々意識するようにしておりますが、、、、なかなかうまくいっていません、、、、

 

 

 

で、これじゃーあかんということで、本日紹介させていただくのは、、、

 

 

『ドラッカー365の金言』です。。。言わずと知れたドラッカー。。。

 

 

今更??の感もありますが、、、あまり自分の周りでもこの本良いよということで、ドラッカーが出てきたことはありません。。。。

 

僕も2年前に購入して少し読んだのですが、なかなかのボリューム感と日々の忙しさにかまけて、途中で投げ出してしまいました、、、、、

 

365の金言だから毎日1つだけ読めば良いので楽なんですけどね、、、、

 

 

 

1月1日の金言。。。。

 

『組織の精神はトップから生まれる』です。

 

 

範とすることのできない者を高い地位につけてはならない。。真摯さが絶対。。

 

ということです。。。深いですな。。。

 

皆さんのところではどうですか???

 

いくら組織として小さい調剤薬局でも色々と考えることはあるはずです。。。

 

ということで、またまたしょうもない内容になってしまいましたが、、、

 

今年もよろしくお願いいたします。。。

 

 

内容としては、日々の愚痴に終わらず、、薬の内容にもっと磨きをかけていきたいと思いますので、、、、、

 

 

さて、お雑煮でも作りますかね。。。

 

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ

 







Last updated  2013.01.01 06:35:25
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.20

おはようございます。

 

本日は少し良本ということで、またまた本の紹介です。

 

『経営者が欲しい本当の人材』です。

  IMAG0321.jpg

 

ホテルやレストランなど、レジャー・サービス産業という業界で成功をおさめている企業です。

「少し」良本です。。。という余計な修飾語をつけたのは、自分の企業、社員を褒めすぎだからです(笑)

結構、自分のところの社員さんを褒めています。優秀ですよって。

 

社員さん羨ましいですね。。。自分の知らないところで褒められるのって嬉しいものですもんね。。

 

 

で、、、

 

大手を除く調剤薬局に取り入れるべきなことを以下に書きますが、、、

 

やっぱり、企業として大事な部分って大体この辺に集約されてくるのかなと思いました。

 

 

 

〇仕事は命がけで臨むもの

 

 ⇒一所懸命というレベルではないよということ。。

 

 

 

〇組織の大小より、目的意識が大事

 

 ⇒個人の目的意識を高めるには、企業の高い理念が必要ですよね。。。

 

 

 

〇自分という存在を大きく構成しているのは夢

 

 ⇒夢をもって、自分の人生を客観的にプロデュースしてみよう。。。

 

 

 

〇いつの時代も仕事は厳しく辛いもの

 

 ⇒3年くらいは我慢して勉強しないと、その仕事の何がわかるねん。。という感じ。

 

 

 

〇愚直に行動することでチャンスが生まれる

〇「できません」を言わない社風

 

 ⇒会社に入ったばっかのやつって、大した事できひんのやし、最初はいちいち頭で考えるより、言われたことを黙々とこなそうよってこと。。。

 ⇒できひんできひんと言っていても、前に進まない。できます、やりますというチームに変えていく。。。

 

 ⇒我が心の師。。中村文昭さんの「0.2秒の返事」「できない理由を口にするな」というモットーと同じです。。。

 

 ⇒調剤薬局にはこのような社風が必要なのではないんやろか???

 

 

 

〇「任せてもらえない」はただの錯覚

 

 ⇒自分の我欲をだけを優先しているために起きる錯覚にすぎない。

 

 ⇒反省、、、、、分かってもらえるだけの説得力(実力、信用)がないからというだけ。。

 

 

 

〇チャンスは自ら生み出すもの

 

 ⇒出来る奴ってのは、率先して困難な状況(仕事)へ自ら手を挙げる。。。自分がやりますって。。。

 

 

 

〇相手がして欲しいことを想像する

 

 ⇒大切なんは、どれだけ相手側の求めるものを先回りして考えられるかという感性。

 

 

 

〇「なぜ」と問われ、説明できる人になる

 

 ⇒これも大事。。。少し話はずれてしまうのかもしれないけど、前にブログに書いたINAC神戸の監督も、すべてのことに理由があると書いてました。

  だから、自分のやるすべてのことに理由があって、説明できるんだって。

  常になぜ??と自分で問いかけて、やっていくことが大事なんやろね。

 

 

 

〇まずはマニュアルどおりを完璧にこなす

 

 ⇒同感です。。マニュアルもこなせない奴が、自分流の仕事なんて出来ることがないということ。

  上にも書いたけど、基本的なことをやろうと思ったら、やっぱり3年くらいはかかるんだと思う。。。

 

 

 

〇とにかく日本一の発想をもつ

 

 ⇒例えば、今自分の仕事が皿洗いなら、「日本一の皿洗い」になる。。。という意識で仕事をする。。。

  これって、中村文昭さんの話にも出てきます。。。まったく同じ。

 

 

 

〇明確なコンセプトが繁盛店を生む

 

 ⇒大手以外の調剤薬局で、会社や薬局の方針、考え方に明確なコンセプトを持ってるとこって少ないと思う。

  だからこそ、こういう考えで患者さんに接してんねやってものが必要なんだと思う。

 

 

 

本日も長々と書いてしまいましたが、、、、

 

たぶん誤解しているところもあるかと思うので、薬局を変えたい人はぜひ読んでみてちょ。。。

 

 

ありがとうございました。。。

 

 

 

良ければポチっとしてくださいませ↓
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ        

 

 




薬剤師 ブログランキングへ






Last updated  2012.12.20 06:51:09
コメント(0) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


goodsandou

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ありがとうございます。@ Re[1]:お薬が足りないと言う方に(08/28) けんたさんへ コメントありがとうござい…
けんた@ Re:お薬が足りないと言う方に(08/28) 検索したら、こちらにヒットしまして。 患…
goodsandou@ Re[1]:理屈でものを考えたい。。(08/26) Stephen1969さん コメントありがとうござ…
Stephen1969@ Re:理屈でものを考えたい。。(08/26) はじめまして! プレゼントを飲んではいけ…
goodsandou@ Re[1]:アコファイド錠の紹介です。。(05/18) マミマミさん この数年超絶忙しく放置プ…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.