075682 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ビール片手に

March 15, 2008
XML
カテゴリ:映画(洋画)
アニメと実写映像を融合したディズニー製作のファンタジー。プリンセス、王子、魔女など、アニメの世界のキャラクターが、現実のニューヨークに現れ、大騒動を繰り広げる。
ストーリー
お伽の世界の中で生きるプリンセスのジゼルが、魔女にだまされて現代のニューヨークへ追放されてしまう。見た目もリアルな姿に変わり、御伽噺の常識が通用しない世界に戸惑う彼女は、夢など一切信じない現実的な弁護士ロバートと出会う。
キャスト&スタッフ
[監]ケビン・リマ
[脚]ビル・ケリー
[音]アラン・メンケン
[出]エイミー・アダムス パトリック・デンプシー ジェームズ・マースデン スーザン・サランドン


chn16_rpt1473_sub3.jpg


ディズニーのおとぎ話映画だから、小さな子供が楽しむものなんて思って観たら大間違い。
これは、大人も充分に楽しめる最強のエンタテーメントでした。

御伽噺の登場人物が、現代のN・Yに紛れ込んで、繰り広げる物語は奇想天外で、ディズニーの優秀なスタッフが綿密に練り上げた高度なテクニック満載の映画でした。
「美女と野獣」「アラジン」のスタッフによる美しいミュージカル・ナンバーが物語を効果的に盛り上げ、「白雪姫」「シンデレラ」「眠れる森の美女」のディズニーの古典的アニメテクニックが、きっちりと土台を固めます。加えて実写版の俳優の個性的な演技が光り、予想外の展開を見せてくれました。
アニメから実写版への切り替わりの鮮やかさ、キレの良さは、お見事!
細部まで気を抜かない丁寧な作りに、感心しっぱなしでした。
ファンタジーお決まりの要素「願えばきっと叶う夢」「永遠の愛」等を、一旦ぶち壊してしまうことで、イメージが大きく裏返ります。夢が壊れ現実と向き合い、御伽噺の自虐ネタが活き、展開が読めなくる巧妙な構成になっていました。

動物のキャラが秀逸!リスのピップの表情や動きが、たまらなく可愛い!

観客すべてが魔法にかけられたような素敵な2時間でした。これは、本当にお勧めです!

にほんブログ村 映画ブログへ






Last updated  March 16, 2008 10:31:39 AM
コメント(2) | コメントを書く
[映画(洋画)] カテゴリの最新記事


PR

Freepage List

Category

Comments

らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
ビタミンZ@ お姉タン(´・ω・`) http://ashikoki.mlstarn.com/8aFIft2/ ↑…
さい8@ ちょちょちょ(^^; 見せて見せてっていうからチャック開けて…
日本インターネット映画大賞スタッフ@ 日本インターネット映画大賞募集中 突然で申しわけありません。現在2008…

Favorite Blog

リアリティ番組はリ… ももたろうサブライさん

そこはかとなく物思… 無邪気な放浪詩人さん
グシャグシャ レッド3310さん
あ_でい_いん_ざ… tarashiさん

Archives

June , 2020
May , 2020
April , 2020
March , 2020
February , 2020

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.