069657 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ビール片手に

全2件 (2件中 1-2件目)

1

森見登美彦

September 4, 2007
XML
カテゴリ:森見登美彦


気になる作家、森見登美彦氏の2作目を読了。

今年は、夏の暑さが特に厳しかったように思う。蒸し暑さで、眠りにくい夜も多かった。
こんな寝苦しい夜は、寝床で怪談集を読むのにピッタリだ。
背筋をささらでなぞるような、鳥肌が立ち、ぞーっとするような感覚を肌で感じながら、この本を読み進めた。

この「きつねのはなし」は、京都のとある骨董店をめぐり、繰り広げられる摩訶不思議な物語を収録した奇譚集である。
「きつねのはなし」、「果実の中の龍」、「魔」、「水神」と、四話収録されているが、ひとつひとつの話に、細い見えない帯のリンクがあるような、ないような。その辺りは、読者の想像の世界に委ねられている。

端正で隅々まで神経の行き届いた文体で、淡々と綴られる、つかみどころの無い怪奇な物語。古風でかっちりした文体ながら、著者の技量の巧みさに翻弄される。視覚、嗅覚、触覚まで揺さぶられ、ぬるりとした得たいの知れないモノの恐怖に震え上がる。作者の織り成す世界に足を踏み込んだ読者は、京都という古の土地に、それぞれが持つ様々な想いを馳せることになるだろう。

私は京に生まれ育ったが、森見氏の描く「京都感」というのを、彼の作品を読む度、懐かしくも、また、実に「新鮮」にも感じる。著者の目線は、京都の一大学生として捉えた京都感であり、地元に生まれ育った者が感じるそれとは、若干隔たりがある分、その思いが強くなるのだろう。

私が、幼少からごく自然に慣れ親しんだ古の祭事、行事、神社仏閣、生活様式も、著者ならではの捉え方が微妙に違ってるからこそ、生まれてくる物語の数々。土着の人間からは、あまりにも生活に密着し過ぎて、こんな想像力豊かな奇譚集は決して生まれないよう気がした。
酒粕を火であぶって食べるシーンもたびたび登場し、私を喜ばせてくれた。

彼が、こんな風に京の街を見ているんだという発見と、同時に出て来る慣れ親しんだ地名・町並みの文学的描写が、たまらなく心地良く、また手にとって読んでみたいと思わされる。

「果実の中の籠」が一番しっくりと、私の感性に馴染んだ。お気に入りの作品である。他の作品もすごく気になっている。図書館での他の予約本が早く手に入らないかと、待ち遠しい毎日である。

にほんブログ村 本ブログへ









Last updated  September 4, 2007 01:37:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 8, 2007
カテゴリ:森見登美彦


訳あり京大生「森本」が生み出す妄想ファンタジーの世界。

一見、純文学のように古風で硬質な文体なのだが、読み出すと主人公の森本はじめ登場人物がすべて風変わりで、ちゃっかりお笑いの要素を含んでいる。
それに慣れるまで、少々時間を要したのだが、森本の思考回路・妄想癖・アクの強い友人たちとのやりとり等独特のテンポがつかめるようになると、笑いのボルテージが急に上昇する。

本人はいたって正常と自認するものの、やってる行為はストーカーまがいだったり、彼の住む世界の極端な狭さゆえ世間一般との大きなズレは明白。しかし、そのズレ具合と森見氏ならではの詩的描写の妙が醸し出す独特のハーモニーに、読者は始終惑わされつつも、徐々に不思議な味わいを楽しめるようになるのだ。

しかし、こういう文体の趣向は、読者により評価は様々だろう。私は結構好きだったかも。
ボリュームがない(約200頁)ので、コーヒー片手に一気に読めてしまうライトノベルだった。
これは、著者のデビュー作。なんとなく気になる作家さんなので、他の作品も、図書館で手に入りそうなものから順に読んでみたいと思っている。

にほんブログ村 本ブログへ






Last updated  August 8, 2007 08:48:55 AM
コメント(2) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1

PR

Freepage List

Category

Comments

らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
ビタミンZ@ お姉タン(´・ω・`) http://ashikoki.mlstarn.com/8aFIft2/ ↑…
さい8@ ちょちょちょ(^^; 見せて見せてっていうからチャック開けて…
日本インターネット映画大賞スタッフ@ 日本インターネット映画大賞募集中 突然で申しわけありません。現在2008…

Favorite Blog

吉本問題 ももたろうサブライさん

そこはかとなく物思… 無邪気な放浪詩人さん
グシャグシャ レッド3310さん
あ_でい_いん_ざ… tarashiさん

Archives

August , 2019
July , 2019
June , 2019
May , 2019
April , 2019

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.