408387 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みしゃらいグゥパンチ

PR

Calendar

Category

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:選択肢が多いということ(06/30) cialis viagra levitra quale scegliereci…
http://buycialisky.com/@ Re:<ボブログ>出張とは旅である(07/08) dayly cialiscialis once a day 2 5 mg40 …
http://buycialisky.com/@ Re:アジアカップUAEのラフプレー(07/14) cialis bestellen via internetcialis 10 …
http://cialisb.com/@ Re:選択肢が多いということ(06/30) 100mg cialis desciptioncialis kopen in …
http://viagravonline.com/@ Re:<ボブログ>出張とは旅である(07/08) o sildenafil principio ativo do medica…
2008.05.30
XML
カテゴリ:その他


映画「ブロークバック・マウンテン」を見た。

愛する男性同士の苦悩を描いた作品だ。

正直いってキツかった。





まあ、なんというか。皆さんご存知の通り
女の人が大好きなわけですよワタシは。

それは自由だよね。

同時に男が男を愛するのも自由なはずだ。

でもね。男同士がキスするシーンを見るのは、
ぞぞ毛が立ってしまうわけですよ。

そりゃ、理性ではそういう世界があるのは分かる。
そんなのはダメだというつもりもない。

だけど、感情の部分は完全拒否だった。





このブログでは、違う価値観を受け入れるのは
とても大切だという話をよくする。

人はみな価値観が違うけど、それは良し悪しではなく
単なる違いなのだと。

しかしこの映画を見て思う。

分かっていても受け入れられない価値観があるのだ。
人間としての限界だろうか。





世の中には頑固として違う価値観を受け付けない人がいる。
「オレはそんなもの認めん!!!」というタイプの人。

そういう人は、時と場合によっては迷惑な存在だ。

時代遅れだよなあ、
なんで分からないかなあと思う。

でも、その人を許そう。

自分だって同じだもの。




映画としてはとてもよかった
バナー大

美しい自然描写と抑えたギターの音色の重なり
バナー小バナー小バナー小






Last updated  2008.05.30 23:09:36
コメント(0) | コメントを書く
[その他] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.