405444 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みしゃらいグゥパンチ

PR

Calendar

Category

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:選択肢が多いということ(06/30) cialis viagra levitra quale scegliereci…
http://buycialisky.com/@ Re:<ボブログ>出張とは旅である(07/08) dayly cialiscialis once a day 2 5 mg40 …
http://buycialisky.com/@ Re:アジアカップUAEのラフプレー(07/14) cialis bestellen via internetcialis 10 …
http://cialisb.com/@ Re:選択肢が多いということ(06/30) 100mg cialis desciptioncialis kopen in …
http://viagravonline.com/@ Re:<ボブログ>出張とは旅である(07/08) o sildenafil principio ativo do medica…

全141件 (141件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

その他

2017.03.07
XML
カテゴリ:その他
右下の親知らずを抜いてきた。

左下は何年か前に抜いたのである程度要領は分かっていたけれど、
前回の診察時にお医者さんから脅されてて、正直抜くのイヤだった。

お医者さんいわく、横向きにガッツリだから抜くの大変で、でもって
歯のすぐ下に神経が通っているから抜いた後に痺れが出るかも、とか。

でもさー、どうしますか?って言われても抜くしかないでしょ?

他に選択肢があるのかって聞きたいよわしは。
放っておいたって良くなることはないんだからさ。

というわけで、緊張感たっぷりのまま診療台へ座った。

ああ神さま、お助けを!







抜歯の儀式は「麻酔注射少し痛いですよ」という先生のお言葉から始まる。
麻酔から痛いのかよと思ったけど、何でもいいから早く終わらせてくれい。

麻酔のおかげで術中に痛みはないんだけど、歯をミニ・チェーンソー?
みたいなのでキュリキュリ削って変な臭いを感じる。

うわーこれ削ってんの(いや、砕いてるのか)見えないからいいけど、
もし見えたら失神するだろうな、と思いながら耐える。

実際は5分程度なんだろうけど、えらいこと長い時間だったよ。。。








先生の「はい、歯は取れました」でやっと身体の力が抜けた。

治療は最後に縫合して終わり。左下の時は縫わなかったので、
やっぱり傷口が大きかったんだろうな。

待てよ、良く考えたら傷口を縫うって人生で初かも!
(今まで大怪我なくて本当にありがたい)。

とにかく糸で縫ってるなーというのは分かったよ。






最後にうがいをしたけど、口が痺れているから水を出す時に的を
外れてしまう。斜めの方向へピューっと出たので自分でも笑えた。

そして血がいっぱい混ざっているから見たくない。でも見ちゃう(笑)

家に帰ってしばらくは麻酔の痺れがあった。しかし痺れが残っているの
にも関わらず痛みが出てきたので早くも痛み止めを飲む。

えーん、それでもじんじんと痛みがあるよう。

やっぱし今夜は眠れないのかなー。

もう抜歯はイヤですわ(親知らずはもうないけど)






Last updated  2017.03.07 18:20:13
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.03
カテゴリ:その他
湘南マラソン、時間内にゴールにたどり着いた。
完走メダルはもたらった。

でもそれじゃ「完走」じゃねーんだよぉ~!
歩いちゃったんだよぉ~!!!くそー。



shonan

事件は前日だった。突然ハラを下した(-_-メ)

神戸で食った豚まんの祟りか?いやあれ食ったのは木曜だぞ。
ANAの機内で食った弁当か?もう冗談じゃないよ。。。

やっぱ神戸1週間出張で疲れ溜まったのかなあ。



で、今朝もお腹の具合はなおらず、正露丸で止めた。
しかし体調は最悪だ。

もう5キロ走るのもイヤです、って感じ。
なんなんだよぉー。あんなにトレーニングして
コンディション合わせて来たのによぉー。

走り始めてすぐにわかったよ。
42キロなんてムリ!
もし練習日だったら5キロで止める。



それでも20キロくらいまではなんとか頑張った。
でもお腹の違和感が消えないんだよね。薬で止めてるから
トイレに行く必要はないんだけどさ。

さらに走ってると腰まで痛くなってきた。いや腰という
よりなんか内蔵系の痛みか?オイオイこれやばくね。
おれ本当に走ってて大丈夫なのか?

それでも”歩かなきゃ”それでいいんだろ?と開き直り
ほぼ歩くのと同じ速度で走ったが、相模川の橋のところで
ダメだった。昨年に続き無念の「完走」脱落・・・。





目標を失ったから30キロあたりで止めようと思ったが、
リタイヤするとバスに乗せられ、レースが終わるまで
バスの中で延々と待たされることになる。

それが面倒だから歩いた。最後また3キロくらい走って
ゴールにたどり着いた。

もうフルマラソン走るのはイヤ!って去年も言ったな(笑)



あーあー、家族には向いてないからマラソン止めたら?
と言われるし。まあ自分も長距離は向いてないと思うけどさ。

しかしこんな体調でも完走メダルもらえたんだから、
練習は無駄じゃなかった、と思い込むしかないな(T_T)







Last updated  2012.11.03 18:43:03
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.18
カテゴリ:その他
プリンターがいかれてしもた。

ローラーが回らずに紙が入って行かない!

分解してみた。

ギアが回ってない部分がある。
こりゃあ自力での修理は不可能。

もう5年くらい使ったからな~。
で、プリンター買いに行かないと。


誰かいらないプリンターないかしらん。






Last updated  2009.05.18 13:59:16
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.11
カテゴリ:その他

友達の幸ちゃん(杉野幸三さん)が
フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」に出ました。

彼とはしもやんの講演会会場にて、
最初に話しかけたのが出会いのきっかけ。
何となく気の合う感じなのです。

足が悪くてとても走れるような状態じゃないのに、
なんとホノルルのフルマラソンを走り(歩き)切りました。

19時間もかかったって・・・アホですな~。
でもスゴイや。

YouTubeこちらからどうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=o5RZQBYT5Dw
http://www.youtube.com/watch?v=E0-AV3J6Lsg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=5y7fmomYmXY&feature=related


11月に湘南マラソンを走ろうと思ったのは、彼がきっかけです。
五体満足の自分が走らない理由はないと思って。

でもとりえあず10kmでエントリーしました。
ゆるっ(笑)。
これで熱くなってフルマラソン!ってやらない所が寺ぱぱスタイル。






Last updated  2009.05.11 17:23:40
コメント(2) | コメントを書く
2008.11.17
カテゴリ:その他
虫歯である。

前から気になっていたが、台湾で痛くなった。

向こうでは途中からお肉が食えず、歯の悪いおじいちゃんの
ような状態で台湾美食ツアーを観光したのであった。

さっそく小川直也(に似ている)歯医者に行くと
「右上と、ああ~、左は親知らずがやられてるねぇ~」




やられてるねぇ~。じゃねーよ小川直也め。

3ヶ月前に行った時は「虫歯ありません!」って言ったじゃねーか。

この3ヶ月の間に痛い虫歯ちゃんになっちゃったって?
うそぉーん。あの時みつけられなかったでしょ!

あの時の自信満々のセリフを録音しておけばよかったぜ。

レントゲンじゃないと分からなかったと、少々いい訳してたけど(笑)。




とはいえ騒いでも始まらないので治療である。

とりあえず簡単な右上の方から。
麻酔を打って、キュイーイイン!ガリガリガリ。

あれ、そっかー。麻酔が効くから痛くないんだ。
あーよかった。助かった。

とりあえず今日は削って型を取って終了。
来週もう一回である。

そして本番の親知らず抜歯はいつだろう?

いや~、下の親知らずは痛いって散々脅された記憶が。。。
Xデーはいつになるやら。

甘いものばっかり食ってるからだ!って言われそうだなあ。






Last updated  2008.11.17 19:55:06
コメント(8) | コメントを書く
2008.06.03
カテゴリ:その他
今朝は楽しいくらいにどしゃぶりだ。

なんでも梅雨に入ったらしい。

ええーい、雨がなんだ。
通勤はチャリを使うぜ!

と気合を入れてカッパを着込んで乗るチャリ人間。





なぜそうまでして乗るかといえば、
混んだバスが苦手なのだ。

雨の日はまずバスが来ない。

特に朝の通勤時間帯はぜんぜん来なかったりする。

やっと来たかと思えば3台続けて来てアホかー!




最初のバスに乗ってしまうと、
バスの中はとても混んでいる。

だからなるべく2台目、3台目を待って乗る。

それだって、道が混んでいるからのろのろ走行、
いつ駅に着くんだよコラ。

というわけで雨の日チャリである。

雨がひどいと歩くときもある。




今日は歩かずにチャリに乗ってしまった。

だってカッパが雨を防いでくれるはずだもーん、
と思ったらなにやら冷たい感触ズボンの上。

もしかして?
そうもしかして。

カッパのつなぎ目から、水が漏れてんじゃんか!
ちょっと勘弁してくれよー。

会社に到着してカッパを脱いだら、
なんとも情けないズボンに着いた水のしみ。

もらしてないよオレは。
とだれにも聞かれてないのにいい訳ひとつ。






これから雨にお世話になる季節だ。
チャリ乗りにとっては試練ですわ。

でも同時に雨を楽しんでいる自分がいたりして。

「晴れの日があれば、雨の日もあるさ」

と言ったのはだれだっけ。

雨も楽しめれば梅雨だって悪くないよな。




最近カサがよくこわれる
バナー大

カサを大事にしましょう
バナー小バナー小バナー小







Last updated  2008.06.03 19:59:50
コメント(2) | コメントを書く
2008.05.30
カテゴリ:その他


映画「ブロークバック・マウンテン」を見た。

愛する男性同士の苦悩を描いた作品だ。

正直いってキツかった。





まあ、なんというか。皆さんご存知の通り
女の人が大好きなわけですよワタシは。

それは自由だよね。

同時に男が男を愛するのも自由なはずだ。

でもね。男同士がキスするシーンを見るのは、
ぞぞ毛が立ってしまうわけですよ。

そりゃ、理性ではそういう世界があるのは分かる。
そんなのはダメだというつもりもない。

だけど、感情の部分は完全拒否だった。





このブログでは、違う価値観を受け入れるのは
とても大切だという話をよくする。

人はみな価値観が違うけど、それは良し悪しではなく
単なる違いなのだと。

しかしこの映画を見て思う。

分かっていても受け入れられない価値観があるのだ。
人間としての限界だろうか。





世の中には頑固として違う価値観を受け付けない人がいる。
「オレはそんなもの認めん!!!」というタイプの人。

そういう人は、時と場合によっては迷惑な存在だ。

時代遅れだよなあ、
なんで分からないかなあと思う。

でも、その人を許そう。

自分だって同じだもの。




映画としてはとてもよかった
バナー大

美しい自然描写と抑えたギターの音色の重なり
バナー小バナー小バナー小






Last updated  2008.05.30 23:09:36
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.21
カテゴリ:その他
先日、歯医者さんで歯石を取った時にいわれた。

「親知らずに虫歯がありますね。
もう歯としての役割は果たしていないので、
抜いちゃったほうがいいです」

ちなみにこの歯医者さん、小川直也に似ている。

家に帰って妻に話すと「じゃ抜いちゃえば?」と軽くいわれた。

うーん。そう言われちゃ仕方ない。
どうせ抜くならさっさとやろう!

そう思って予約した日がついに来てしまった・・・。





会社を出て、歯医者に向かった。

ついに親知らずを抜く時が来たのだ。
大したことないのか、それともメチャ痛いのか?

もう10年以上前になる。
ある歯医者さんに言われたことがあるのだ。




「親知らず、どうします?
もし抜くなら体調の良いときにした方がいいのですが」

え。体調の良いときって。。。そんなに大変なの?

確かにそのころ、親知らずを抜くって大ごとだった気がする。
当時は仕事が忙しかったので、迷いもなくパスした。




そんな記憶があるので、親知らずを抜くのは怖い気がするのだ。

抜く予定なのは右上の親知らずである。
会社の人には「下に比べれば痛くないですよ~♪」と言われた。

ホントかなあ。痛くないといいんだけど。



歯医者に着くと「お待ちしてました、どうぞ~」
とすぐに受付けが終わってしまった。

え?まだ心の準備が・・・。

診察台に寝かせられる寺パパ。
そして現れる小川直也(笑)。

麻酔を打たれた。あんまし痛くない。

そして小川直也はしばらく隣の男の子を診察していた。




5分ほど経って、小川直也がこちらに来てしまった。
えーん、怖いよう。。。

口を開けられ、ガギ、グギガゴガッと音がした!

綿を口に詰められて、
「5分か10分ほど綿を噛んでいてください。ハイ、終了です~♪」

は?もうオシマイかい?
自分の抜けた歯がそこにあった。





「今日は食事もお風呂も大丈夫ですから。
麻酔がきれて痛みが出たら、痛み止めを飲んでください。
お大事に~♪」と受付けも終了。

結局、歯医者には10分しか滞在しなかったよ。
はやっ!

いったい10年前の脅しはなんだったのだ!?

あはは。
やってみれば大したことないのう。



教訓。
バナー大

世の中のたいていのことは、実は大したことはない。
バナー小バナー小バナー小







Last updated  2008.03.21 22:12:36
コメント(8) | コメントを書く
2008.03.16
カテゴリ:その他

オレ様はPTA会長くんだ。

役員連中にだまされて会長になったのだ。

だから辞めてやるはずだった。
しかし、校長がどうしてもというから辞めるのを止めた。

何も仕事をしていないが、名前だけはまだ残っている。
なんとなく気に食わないが許してやろう。





もうすぐ卒業式がある。

対外的にはまだ会長くんだから、
出席するなら祝辞を述べないといけない。

しかしオレ様も男だ!

一度辞めると言ったのだから、
祝辞など話すものか。

だから卒業式には出ないぞ。

役員には「仕事があるから卒業式は欠席だ」と言ってやった。
いつもは仮病で会社を休むけど、今度は逆だな。。。






しかし問題がひとつある。

欠席したくない理由がオレ様にはあるんだ。

それは、自分の子どもが6年生ということだ(≧∇≦)

欠席 → 子どもの卒業式が見られない。
出席 → 祝辞を述べなきゃいけない。

ぐおぉ~、究極の選択だ。
どうすればいいんだ。。。




待てよ。




いいこと思いついちゃった♪

PTAの祝辞が終わってから、卒業式に行けばいいんだ。
仕事が早く終わったことにすればいい。

オレ様ってなんて頭がいいんだろう。

わっはっは。ざまーみろ、役員ども~。




さあ、その卒業式は3月20日。

果たして会長は出席して祝辞を述べるか、
それとも祝辞が終わった途中からノコノコ来るのか?



もうホント20日が楽しみだよ(笑)。
バナー大

とりあえず会長シリーズおしまい!
バナー小バナー小バナー小



ひとはよくAかBかのどちらかを取ろうとして悩みます。

しかし悩む必要はありません。
AとBと、両方取ればいいんですよ!


本田健







Last updated  2008.03.16 22:51:23
コメント(2) | コメントを書く
2008.03.15
カテゴリ:その他

オレ様はPTA会長くんだ。

突然だが、会長くんを辞めることにした。
なぜって?

そりゃあ役員どもが言うことを聞かないからだ。




オレ様「会長辞めます」

役員A「そんな困ります、途中で辞めるなんて前代未聞です」

オレ様「だってもう決めたもん。手続きはどうすれば良いの?」

役員B「ちょっと待ってください・・・」

オレ様「オレ様が辞めると言ったら絶対に辞めるぞ!」



なんだよ、辞めるって言ってんのに。

君たちなんかと一緒にやれないんだよ。
オレ様をなめた罰じゃ。へへーんだ。

どうだまいったか。






校長先生「会長を辞めたいって本当ですか?」

オレ様 「ゲッ、校長!?」

校長先生「学校としても困りますので、なんとかなりませんか?」

オレ様 「い、い、いやあ。そうですねえ。。。」

校長先生「会長のお名前だけでも残して頂けませんか?
     仕事は役員の方々でやるそうなので」

オレ様 「(ほっ)あ、そうですか。いや、校長にそこまで
     言われたら辞めるわけにもいきませんね。
     私も子どもじゃないんで。ハハハ・・・」




オレ様はPTA会長くんだ。

とりあえず名前だけ貸すことになった。
実際の仕事は役員どもにまかせた。

校長に辞めないでくれと言われたら仕方がないよな。
年上と、権力には従わなければならん!

気に食わないのは役員連中だ。
校長なんて出してきやがって。

まったく困ったもんだよ。

皆もそう思うだろう?





注:我らがPTA会長くんは実在の人物をモデルにしていますが、
あくまでもフィクションです。
バナー大

困っちゃうのは会長のほうだ(笑)。明日ついに最終回!
バナー小バナー小バナー小


苦悩の時こそ、人間を最高の境地に近づけるもっとも強い作用があった。

だから、やはり苦悩もまた幸福だったという結論に達する。


「眠られぬ夜のために」ヒルティ より







Last updated  2008.03.15 21:03:45
コメント(4) | コメントを書く

全141件 (141件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.