408566 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みしゃらいグゥパンチ

PR

Calendar

Category

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:選択肢が多いということ(06/30) cialis viagra levitra quale scegliereci…
http://buycialisky.com/@ Re:<ボブログ>出張とは旅である(07/08) dayly cialiscialis once a day 2 5 mg40 …
http://buycialisky.com/@ Re:アジアカップUAEのラフプレー(07/14) cialis bestellen via internetcialis 10 …
http://cialisb.com/@ Re:選択肢が多いということ(06/30) 100mg cialis desciptioncialis kopen in …
http://viagravonline.com/@ Re:<ボブログ>出張とは旅である(07/08) o sildenafil principio ativo do medica…

全153件 (153件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

遊び

2016.05.06
XML
カテゴリ:遊び

ここ数年、GWのうち1日は山歩きをしている。

いつもは海岸をランニングしてるのだが、GWは気候もいいので
半日くらいかけて近場のハイキングコースというか、本格的では
ない山を登るのだ。まぁ海岸ランだけだと飽きるしね。

今年は丹沢大山に行ってみた。前回登ったのは娘が小学生のときだから
6年ぶりくらいかな。クルマで伊勢原を経由して山の麓にとめて歩いた。





大山にはケーブルカーがあって、麓から山の途中にある阿夫利神社 下社
まではラクして行ける。が、しかしそれではトレーニングにもならないし
お金もかかるから、きっちりと歩いて登ることにした。

下社までは男坂と女坂という2つのルートがあり、登りはキツイほうの
男坂から行くことにした。帰りに緩い女坂にしたのは、下りのほうが
傾斜が急だと膝や腰にダメージが来るからである。

しかし、この男坂がきつかった・・・。あれ、6年前も登ったけどこんなに
きつかったっけ?確かほとんど休まずに下社まで行けた記憶があるのだけど、
めちゃくちゃキツかった。少し登っては休み、少し登っては休み。

GWの他の日に比べると涼しい日だったのに、あっという間に滝汗で
シャツがぐっしょりだ。なんでこんなにきついんだろう?




そういえば最近体力の衰えを感じるよなあ。

大人になってからもずっとサッカーしたり、ランしたり身体を動かして
いるので分かるのだが、ここ2~3年は確実に体力が落ちている。
以前の記憶を頼りにプランを立てちゃあダメだなもう。

とはいっても、大山に入ったのは朝の8時前だし、今日はこのあと別に
用事もないため、体力に合わせて休み休み行くことにした。

下社に着いたときは、もう帰ろうかな?と思うほど疲れてしまったが、
確か勾配がキツイのは最初のほうだけで、だんだん楽になるはずと
思い直し山頂を目指すことにした。




実際に下社から山頂までは、もちろんきつかったけれど最初に感じた
ほどの疲労感はなく、休みを適当に入れつつ1時間ほどで登り切った。
最初に苦しかった理由はアップ不足かな?まあそういうことにしよう。

途中で富士山の見えるビューポイントがあって、曇空ながら富士山が
くっきりと見えたのは嬉しかったな。今日は見えないと思っていたので。

実際、山頂にたどり着いたときは富士山はすでにガスってしまって
姿が見えなくなってしまった。途中でもきれいに見えたのは早く来た
ご褒美だったかも。




帰りは見晴台を通る尾根伝いのコースで下社まで降りて、
そこからは女坂を下って行った。しかしこの女坂も結構な勾配が
あって降りるのは楽ではなかったな。足とかもうガクガクだったし。

なるほどケーブルカーというのはキツイ箇所をショートカット
するように上手いこと作っているのだな。今のところは乗らないけど、
じーさんになったら乗ってしまいそうだ(笑)


というわけで駐車場から山頂まで行って帰ってきて4時間
くらいだったかな。へとへとに疲れ切ったというわけでは
ないけれど、結構良い運動量だったように思う。

5月中旬に草サッカー大会があって、ほぼ1日試合をやること
になっているから、ちょうど良いトレーニングになったな~。








Last updated  2016.05.06 22:15:40
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.06
カテゴリ:遊び

マラソンは体調が悪くてしばらくやめていた。

体調が悪いといっても別に病気をしたわけではない。
普通に生活する分には何も問題ないし、健康診断もだいたいがAである。

ただ長距離を走るトレーニングをすると、体がすごく疲れて
しまい、負荷をかけることが全くできなかったのだ。

それで、しばらく休んでたら元に戻るだろうと思っていたら
2年半ほど経ってしまった。まぁその間もサッカーはプレー
していたし、たまに5~10キロくらい走ってはいたけど。




去年の夏くらいから、体調が戻ってきたと感じたので、負荷をかける
トレーニングを再開した。そして3月くらいがいいかなと思って、
今回の三浦国際ハーフマラソンに申し込んだというわけ。

久々の大会ということで昨日の夜は眠れなかったな~。

緊張感というより、つい昼寝しちゃったのが原因だけど(笑)




ただし、この2ヶ月くらいは本番を想定したハーフの距離
(タイムトライアル)を走ることができなかった。

さらに二週間続けて海外出張があって、大会に向けて調整すると
いうよりは、長旅の疲れを取ることしかできなかった。

というわけで今大会は楽しんで走って完走することを目標とした。

列の後ろの方からスタートして1キロ6分ペースで10キロ走り、
行けそうならペースアップする作戦ね。





ハーフマラソンは9:37に三浦海岸のスタート地点を出発だ。

列の後ろのほうは10分くらいしてやっとスタート地点を
通過するから、自分の腕時計でタイムを計測しておく。

だいたい周りは1キロ6分ペースのランナー達なので、
そのままのペースに合わせて序盤は走った。アップダウンの
多いコースなので、5キロ地点で30分30秒と少し遅い。

それでも前半は我慢と思って、そのまま10キロ地点まで行く。
そこで自分の時計を見ると60分30秒でやはり予定より30秒遅れ。

でもここからキロ5分ペースにあげれば2時間切れるな~と思って
ギアを上げる。後半にも結構な勾配の坂道があったが、登り坂は好き
なので歩いている選手たちをバシバシと抜いていく。

こちとら実家が山の上にあったから、毎日急な坂を登っていたんだぜ。



まあ坂道で足を使ったおかげで最後はかなりきつかったが、
ネットタイムで1時間59分40秒とぎりぎり2時間切れた!

海もきれいに見えたし、アップダウンの多いコースは楽しいねえ。

最初から最後までキロ5分ペースで走れたら最高だけど、
今の状態ではベストの走りができたと思う。

お土産に三浦大根もらったよ♪


miura







Last updated  2016.03.06 18:23:19
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.01
カテゴリ:遊び


ラグビーのW杯が終わってしまった。

ノックアウトステージ(準々決勝)からは週末だけ試合
ということで、短期の大会としては間延び感がある。

しかしラグビーの試合のクオリティーを考えれば、次の試合
まで1週間空けるのはやむを得ないこと。

むしろプールステージの中3日という日程がおかしいのだ。




今大会は日本の大躍進を除いても、見応えのある面白い
試合が多かったように思う。

一番大きいのはラフプレーをテレビカメラも駆使して厳重に
チェックしたことか。

前回大会はレフリーが見てなければ何をやってもOKみたいな
感じで、わざと踏んだり、蹴っ飛ばしたり、ひどいものだった。

当然けが人も多く、ラグビーという競技自体が成り立たなくなる
のでは?と思うほどだった。本当にひどかったのだ。




しかし今大会は厳しくしたおかげで、相当競技自体がクリーン
になった。正当なシャージでけがをすることは当然あるけど、
それはサッカーでもほかの競技でも起きることだ。

試合内容をみても、トライがなくてPGだけで決まってしまう
ようなのもほとんどなかった。まあ、これはイングランドが
プールステージで敗退したのが原因かもしれないが。

とにかく見ていてエキサイティングなシーンが多く、楽しい
試合が多かったということだ。

いや、ほんとに4年後の日本大会が楽しみだ。
どこのスタジアムへ見に行こうかと思うとわくわくするね~。



特にサッカーでは行く機会のない花園ラグビー場へ行ってみたい。

イングランドが好きなんだけど、今大会をみて南アフリカも
好きになったし、アルゼンチンもいいラグビーしてたしな。
ニュージーランドも生で「ハカ」を見たいし、アイルランド
だって。。。ああ、もうやばいなこりゃ。

今から貯金しておかなきゃね(笑)








Last updated  2015.11.01 18:48:05
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.12
カテゴリ:遊び


ラグビーW杯はプールステージ(グループリーグ)を終え、
ベスト8によるノックアウトステージ(トーナメント)へと進む。

ここまでの大会を見ての感想を書いておこう。





南ア戦の劇的勝利は除いて、一番のトピックは何といっても開催国
イングランドのプールステージ敗退ですな。

敗退の直接の原因になったのがウェールズ戦の敗戦なのだけど、
この試合の勝負のポイントが2つ。

1つめは残り10分でウェールズが奪ったトライで、キックパスが
うまいこと転がってウェールズの選手に渡りトライとなった。

まさに運がウェールズに転がっていった象徴のようなシーンだった。
これでもうイングランドの選手たちは明らかに動揺してたもん。






そしてもう1つは終了間際にPGで同点にできる機会があったのに、
逆転のトライを奪いにいったこと。これはもしかしたら日本が南アフ
リカに対して、同点PGでなく勝負したのが影響したのかな。

日本がチャレンジしたんだから、俺たちだってやるぜ!的な、ね。
でもそれは冷静な判断というよりは焦りだった気がするなあ。

結果論とはいえイングランドはその後のプレーですぐにミスしちゃって、
選択が裏目に出てしまった。ここは南アフリカに負けても失うものがない
日本と、負けたら失うものが大きすぎる開催国とはかかるプレッシャー
が違ったのだろう。とにかく、同点で終わっておけばまだよかったのに、
勝ちに出て負けてしまったのだ。

開催国がベスト8に進めず敗退というのは史上初だってさ・・・。





ま、おかげで日本が4年後にベスト8に進めなくても史上初にならなく
てすんだよね(笑)しかもその種を撒いたのが日本かもしれないのだから、
本当に勝負というのは面白いなと思う。



イングランド対ウェールズ戦ハイライト







個人的に選ぶベストトライも紹介したい。

もちろん日本対南アフリカ戦の五郎丸のトライや、最後の逆転トライも
挙げたいが、日本人みんなが見てるから紹介する必要ないよね。

ということで、勝手に選ぶベストはフィジーのジェノヴァが、
ウェールズ戦で後半9分に上げたトライ。

フィジー対ウェールズ戦ハイライト

これフィジーが自陣22mラインあたりからグイグイと個人で突破し、
その後は3人くらいでボールをつないで最後まで行っちゃったのだ。

実に綺麗なトライだったな~。







Last updated  2015.10.12 19:34:50
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.01
カテゴリ:遊び

先日ラグビーW杯で日本が南アフリカを破った。

自分もスカパー中継をライブで見ており、後半途中になっても
点差が開かない展開に、それだけで泣きそうになっていた。

前半終了時に点差が開いてないことはままあることで、普通は
後半に突き放されて終わるのだ。それでも良くやった、善戦で
きて素晴らしい、と言われるのが両国の通常の立ち位置。

しかしこの日は後半途中にあろうことか同点トライを奪った。

さらにたったの3点差で残り10分を迎えてしまった。最後の
攻防では緊張感で手が震え、スマホのツイッターに文字が打て
なくなってしまった。

終了間際にペナルティゴールを狙えば引き分けで、それでも大金星
に値するというのに、日本チームはトライを取りに行くことを選択。
時計はすでに試合終了時間を過ぎていて、相手ボールになったら
ノーサイドである。

そしてそんなドラマチックな過程を経ての逆転トライ!




妻と娘はすっかり寝ていたから静かにしたかったけど、無理な話だった。
うおおおお~~~南アフリカに勝っちゃった、いや勝ってしまった!!!

サッカーでたまに起きるジャイアントキリングとはワケが違う。
ラグビーの世界で、日本が南アフリカに勝つなんて夢か幻か!?

ラグビー史上最大のアップセットといわれ、世界中かどうかは分からないが、
少なくとも英国を中心とするラグビーネイションではビッグニュースとなった。

直接関係ないはずのアイルランドサポーターが、日本が逆転トライを取った
瞬間に大興奮で喜びを爆発させていた。そのくらいの快挙だったのだ。


こちら

とか

こんなのとか

なぜそんなに喜ぶ?と笑わせてもらったけど、見ていて嬉しかった。





英国にいる会社の欧州営業担当(イングランド人)もすぐにメールをくれた。

日本はとても良い戦いをした、素晴らしい勝利だった。
規律があり、スピーディで、チームとして本当によくまとまっていたと。

最大級の賛辞の後に「ところで○○(うちの会社)も、ラグビー日本チームの
ようにならないものか?」と書かれていたよ(≧∇≦)

もちろん半分は冗談だけど、半分は本心だったと思う。

でもそりゃあ無理ですわ。なぜならトップ(監督)の力量が違うから。
エディ・ジョーンズが監督でなければこの快挙はなかったよね。





4年後の日本で開催されるワールドカップが今から楽しみだ。

人気が出たので日本戦のチケットを取るのは難しいだろうけど、
もともと日本よりも他国の試合に興味があるから問題ない。

イングランド、アイルランドの試合を中心に見ようと思う。

その前にW杯はこれからが本番ですね。てかイングランドやばいし。。。







Last updated  2015.10.01 22:42:30
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.28
カテゴリ:遊び

最近は出張先でレイトショーを見ることが多くって、
「るろうに剣心」はもちろん最高に楽しかったのだけど、
先週は 『イン・ザ・ヒーロー』 を見てきた。

これはいい!!

唐沢寿明ってこういう役をやると抜群にいいね~。最高です。




映画の裏方をものすごくレスペクトした映画で、
何というかすごく普段の仕事にも通じるものがあるよね。

そしてゴレンジャーから脈々とつながるヒーロー戦隊ものがさ、
大人になってから見てもやっぱり楽しいわけさ。

舞台の裏側を知ってもなお夢があるというか、思い出すというか。

とくに同世代の男性へおススメです!









Last updated  2014.09.28 15:44:03
コメント(0) | コメントを書く
2013.10.20
カテゴリ:遊び
話題の映画「そして父になる」を見てきた。
http://soshitechichininaru.gaga.ne.jp/

すごくシリアスな重いテーマのはずだが、リリーフランキーの存在(演技)
がどことなくトボケた感じで、作品全体を暖かくしている。

エリートサラリーマンと家庭的な自営業という対比も、
少し極端すぎるくらいの設定ではあるが効果的だった。

あと子役が良かった。

難しいテーマの作品だけに子役がしょぼいと台無しに
なるところだけど、子役の自然な感じが良かったな。

DVDでなく、映画館でぜひ!





そういえば是枝裕和監督の作品ってけっこう見ている気がするな~。

「奇跡」はイマイチだったけれど、その前の「空気人形」とか良かったもん。






Last updated  2013.10.20 12:24:24
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.24
カテゴリ:遊び
ロシアから帰って、1週置いて松山へ出張していた。

旅に出るのは好きなのだが、さすがに疲れが溜まっていたようで
先週の3連休では身体がグダグダになってしまった。

近所のスーパー銭湯に行って、マッサージをしてもらったら
一気に疲れが出て、1.5日くらいほぼ寝たきり状態に!

いや~、やっぱり身体が資本ですなあ。




そうこうするうちに湘南マラソンが1カ月半くらいに迫ってきてしまった。
レースは11月3日なので、具体的には1か月と1週間ほどだな。

で、先週あたりからトレーニングの量も増やさなきゃな~と
思って土曜日に走ったら、予想よりもすぐにバテてしまったのだよ。

ゆっくりペースで30~40kmくらいは走るつもりだったのに、
20kmでもうダメだった。

これはショックだったなあ。

ゆっくり走ったのに、20kmかー。
これで1ヶ月後に42km完走できるのか?ムリだろ。





あまりに危機感がつのってしまったので、日曜日にもう一度
長い距離を走ることにした。どのくらい自分は走れるのかを
確認したかったのだ。

雨があがったのを見計らって走り始めると、以外にいける!

昨日20kmを走った割には疲れが残っていないようだ。

よーし、今日はめちゃ走るぜ~!と思ったけどやはり
20kmくらいで限界になってしまった。。。

まあでも2日間連続で20km走ったのだから週末の
トレーニングとしてはまずまずかな。





平日はなかなか走れないから週末に頑張って長い距離を
かせがないとなあ。この1カ月が正念場ですね。

今年こそ歩かずに42kmを”完走”してご褒美に
バームクーヘンを丸ごと食べるのだ~。やるぜー!









Last updated  2012.09.24 19:27:39
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.22
カテゴリ:遊び
つ・つ・ついに行ってしまった。

一人でカラオケボックス!

今まで勇気が出なかったんだよなぁー。
なんかこう「さびしいヤツ」と思われそうで(笑)

しかしこないだ昼間に渋谷で時間が余ったので、
これはチャーンス!と思って行ってしまったのだ。

ちょうど五輪サッカーの壮行試合の日ね。
試合開始は夕方だったから、2時間くらいの暇つぶし。

それより何より、ストレス溜まってて歌いたかったんだ~。



実はその数日前、近所のカラオケボックス行こうと思ったんだよ。

でもさ、土日は混んでて予約しないと入れない。
子供たちと一緒に行ってみたけどダメだったんだ。

それでお預け食っちゃったので、歌いたいモードだけ
自分の中に残ってしまって・・・。

で、渋谷だったら大きな街だし、一人でカラオケに来るやつくらい
いるだろうと。自分だけじゃないはずだ!と言い聞かせて
なるべく大きなところへと、シダックスを見つけて入ったです。





受付に行って思わず聞いてしまったよ。

「あのう~、一人でも大丈夫ですか?」

「はい」というアッサリした受付のねーちゃんの返事あり。

まあ、一人じゃダメという決まりは特にないわけで、
自分が勝手に一人で入るのは勇気がいると思っているだけで。

さて、受付さえクリアしてしまえば何のことはない。
1時間半、みっちり歌いましたわ。一人で(≧∇≦)




昼飯を食ってなかったのでランチメニューも頼んだのだが、
食ってる間が何ともいえない微妙な時間だった。

曲を入れても食いながらでは歌えないからね。

かといって何も曲を入れないで黙々とメシ食うのもどうかと。

ということでカラオケをBGMに5分くらいでメシを胃の中
に入れました、ハイ。これは一人でいくデメリットだな。

あと誰かが歌っている間に曲を入れるという技も使えない。



しかしそれを除けば、もう誰にも邪魔されずひたすら
好きな曲を入れ続けられる。同じ曲も納得いくまで歌える。

特にキーが合わない曲を、いろいろ条件を変えて何度も
入れられたのが良かったなー。

甲斐バンドの「100万ドルナイト」は5回歌ってやったぜ!

あースッキリした。








Last updated  2012.07.22 12:33:54
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.26
カテゴリ:遊び

昨日帰国しました。
あー寒いなあ。むこうはちょうど良い夏だったのに。

プリッツの他に街で見つけたもの紹介します。


・つけチョコ・ヤンヤン
ヤンヤン.jpg
最近見ないぞなつかしい!


・ウェディングカー
weding.jpg
どういう挙式するんだろう


・ツナ缶「ゲイシャ」
ツナ.jpg
おいおい、ゲイシャはないだろう!日本を勘違いしおって
と思ったら日本の会社が作っていた(-_-メ)


・スタバのチョコ、アラビアバージョン
スタバ.jpg
味は一緒かなあ。


・マフラー
マフラー.jpg
さらに市場でサッカースカーフを発見した!
サウジ代表、アル・イテハド、アル・アハリの3点だ♪







Last updated  2009.12.26 10:53:40
コメント(0) | コメントを書く

全153件 (153件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.