2005.09.21

【ゴルフ:スコアの決め手】

(11)
カテゴリ:カテゴリ未分類
もと研(ゴルフ研修生)日記
【ゴルフ:スコアの決め手】


やはりなんといってもスコアの決め手はパットでしょう。カップインについて今日は考えて見ましょう。


まずカップの大きさですが、思った以上に大きく?一升瓶がスッポリ入る大きさです。そう思えばパッティングも多少は気楽に打てるのでは?


よくピッタリの距離感で最後の一転がりで入るパッティングが良いと思う方もいるかもしれませんが、これは入る確率が悪いのであまり良いとは思えません。なぜならカップの周りは必ずといっていいほど盛り上がっていて、弱いとカップの外側に切れてしまうことが多いからです。


よく「あいつはパットが上手いよな」と言われる人は必ずと言っていい程、強めのタッチのパッティングをしています。たまに3パットもするけれど、良い距離(3~5Mくらい)のパットをスコンスコン入れてくる人がパター上手に見えます。そういう人は3パットの時も決してショートしてないです。


パターが下手だと思っている人は、いつもより強めにパットする事で、入る確立が少しは上がると思います。



【今日の一言】
パットは勇気。弱ければ決して入らない。








TWITTER

最終更新日  2005.09.21 21:55:28
コメント(11) | コメントを書く