104991 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

やっぱりラブが好きっ!~悟天&紫音~

自然って?・・・去勢、避妊の大切さ

私は、紫音が来た時点で避妊する方向で考えていたんだけど、主人が「自然のまま」にこだわっていました

でも、『自然』って?おもってた。
だってわん子は今は自然の中の生き物ではないでしょ。
野生ではない。野生なら話も分かるけど。

でも、人に飼われて生きる生き物となってるのだから。
その時点ですでに自然じゃないのなら、発情期に交尾出来ないわん子はそれだけで、ストレスになるし、人間の都合でオスメス飼われたらオスはたまったもんじゃない。

♀が生理のたびに、オスはホルモンの影響で交尾したいって思うわけだけど、実際出来ない。♂はイライラしてしまうだけで、可哀想。
それに♂も去勢していないと、将来睾丸が腫瘍化することも結構多い
そうなってからかける麻酔のリスクも考えたら、若くて健康なときに手術するほうが負担が少ない。

特に男の人はオスの去勢に反対な人が多いと思う。
わからないでもないけど・・・。でも睾丸があるほうが、可哀想っていう事を、理解してもらえわないと。

じゃ、メスは?
生理のたびに、本能的に交尾したいのは一緒。ストレスも。
それに、ホルモンバランスの崩れる子も多く、崩れると乳腺にしこりが出来たり、癌になる確率が多くなること。

病気の予防につながるってことを一番に考えたら、自然と避妊去勢しなくては!と思う人がいるだろうけど、一度ぐらい交尾させてあげたいとか、一度ぐらい子供を産ませたいなどの考えの人は、もう一度よく病気の理解について認識して勉強してみてください。
私も偉そうな事言えません。今はそう思えるようになったから・・・

もう、自然じゃない。

だから、私は、避妊、去勢の方向で考えたいと主人に言いました。
主人も一度紫音の発情期を目の当たりにし、悟天のつらさも実感したみたいで・・・実は私はこれを狙っていましたが・・・・

口で言っても意見変えてくれない人なんで・・^^;
オスメス飼う大変さを、実感してもらってからでないと分からないと思って。で、タイミングよくっていったら紫音のお母さんの飼い主には悪いけど、「癌」って聞いて・・・・。
「卵巣がん」でした。とりあえず、初期の初期で分かったので、転移も無く手術で取り除いたらしいですが。

そして、ボランティアに目をむけた時、不幸なワンコがたくさんいること、
そんな不幸なワンコを少しでも減らしたい。

遠回りしましたけど、紫音が来て自分の行為を反省し、理解し、そして
こう言う考えに変わり舞ました。


 ごめんなさい、まだ続きます。。。。最後です


最後に・・・去勢、避妊についてにすすむ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.