000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

美味しい里山日記 ~ 第二章 親子で丹波に移住!!楽しく美味しい田舎暮らし!

PR

全506件 (506件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

2010.02.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
雪をかぶった冬野菜は甘くなる・・・

美味しいですよね、冬の大根、白菜・・・

100217雪白才

今年は雪が少ない丹波では、植えた時期によって、冬野菜の成長が全然違いました。
十分に成長した野菜が雪をかぶると、一気に甘くなりますが、まだ小さい株は、甘みを貯えつつ、じっと日差しを待っているようです。

毎朝のように霜が降り、霜柱が立っていますが、野菜も野草も、既に春の光を感じ始めているようで、じわじわと色を増しています。。。

もうすぐ、春ですね。。。







Last updated  2010.02.22 01:51:03
コメント(5) | コメントを書く


2009.05.26
カテゴリ:季節の味覚(夏)
タケノコの季節が続いていますね。
タケノコごはん、美味しいです!!

モウソウチク(孟宗竹)もまだまだタケノコをすくすく出していますが、丹波では店頭にもハチクが並び始めました。

タケノコ通の方々は、

「一見細いけど、一番美味しいのはハチク!」

とおっしゃいますね。

こんな美味しいタケノコたちが、‘森を荒らす厄介者’になっている最近の里山。。。もったいないですね!

里山のお世話を手伝って、お代は美味しいタケノコで、なんていかがですか?(笑)


bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.05.26 08:20:16
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.02
カテゴリ:季節の味覚(夏)
春の山菜料理といえば、タラノメの天ぷらが人気ですね。
今日も、丹波のお祭りの中で、出しているお店がありました。

でも、タラノメと同じ仲間(ウコギ科)のコシアブラが、とても好きです。

少し白銀がかった新緑は、小さなてのひらのような可愛い姿で、
かおりも強く香ばしい。。。

天ぷらが抜群ですが、さっと湯がいても香りやコクが感じられます。

晩春(初夏)の一瞬だけ輝く味覚、というのが惜しいくらいですが、それだからこそ、密かに熱烈なファンが多いんでしょうね。

bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.05.02 20:24:43
コメント(6) | コメントを書く
2009.04.17
カテゴリ:季節の味覚(春)
森の色が、刻々変化していますね。
朝は淡い土緑色だった木が、今は鮮やかな黄緑色!

その木にとっては、今日は本当の目覚めの日だったのかも知れませんね!


沢沿いに生えるギボウシ(山菜名;うるい)を摘んで、小鉢の一品にしました。


・・・と言っても、料理というほどのことはありません。

1.鍋に沸かしたお湯に塩を一つまみひとつまみいれて、色鮮やかに湯がく
2.冷水ではなして冷まし、軽く絞ってきざむ
3.マヨネーズ、辛子を入れて和える。そして、盛り付け。 以上


しゃきしゃきして、やわらかい青菜、という風情です。
ほんのり苦い程度で、それほどアクも強くありません。

山菜通な方々は、葉を落として柄の部分だけを食べるそうですが、まだ小さい若葉と芽でしたので、私は全部使いました。 ただし、新芽が伸びる前に芽を守っていた‘はかま’は固いので、湯がく前には取り除きます。


・・・群生して生えていることが多い野草ですが、株があまり弱らないように、あちこちから間引くように収穫するのが良いと思います・・・。

 私の場合、沢を歩いていると、ついつい鳥の声に気をとられてしまいますので、採り過ぎることがありませんが(笑)・・・今日は、旅の途中のヤブサメの声を聞きました。ウグイスやカワラヒワはもちろん、この辺りで繁殖しないであろうミソサザイやシロハラもさえずっていますね。


bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?








Last updated  2009.04.17 14:36:54
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.16
カテゴリ:季節の味覚(春)
先週は桜色だった丹波の里山ですが、今週に入って、一気に若葉色になりました!

 ふと気がつくと、雑木林でも、庭先でも、柿の木がかわいい若葉をつけています。


この若葉を見ていると思い出すのですが・・・

山菜にも詳しかった私の恩師が、山道を歩きながらいろいろ説明してくださっていたとき、柿の若葉を見つけて、ぷちっと摘み、ぱくり、むしゃむしゃ・・・

「カキの葉っぱも、昔は山菜として食っとったんや・・・」

ぷちっ、ぱくっ・・・


「アクもほとんどないから、こうして生でも食える・・・(むしゃむしゃ)」


ぷちぷちっ、ぱくり!むしゃむしゃむしゃ・・・

勧められて、私たちも、ぱくり、むしゃむしゃ・・・


  ・・・


別に・・・ナマでは、あんまり美味いもんではないけどな!」


・・・先生、そういうことは、先に言ってください!(笑) 




山菜料理としては、かわいい姿のままの天ぷらは美味しかったです!

あとは、湯がいて胡麻和えや酢味噌和えにしても、あっさりして美味しいですね。


ちょっとした思い出のある山菜なのでした・・・(笑)


bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.04.17 10:53:23
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.10
カテゴリ:季節の味覚(春)
春の陽気に誘われて、アケビがかわいい花をつけはじめました!

森に明るい光が差し込むこの季節に花を咲かせて、甘い実を結ぶのは秋10月頃・・・

春を真っ先に喜んでいるのかも知れませんね。


アケビの新葉・新蔓は山菜としても知られていますね。
指でやわらかく摘めるところだけを集めてさっと湯がいて、酢味噌和えや、マヨネーズ和えで。 ぐんぐん伸びる春の蔓の元気をもらえる気がしますね。

bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.04.10 13:15:51
コメント(2) | コメントを書く
2009.04.09
カテゴリ:季節の味覚(春)
ヤマザクラが満開、春の陽射しが眩しいくらいですね!

先月、家族が甘酢に漬けておいたフキノトウが、今とても美味しいです。

カレーライスのつけ合せにしましたところ、春の苦味がほのかに残るピクルスとして、ごはんが一層すすみました~。

フキノトウというと、なんだか和の食材のようですが、洋食にもいろいろアレンジできそうですね。


bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.04.10 12:57:14
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.25
カテゴリ:季節の味覚(春)
フキノトウを知人からたくさんいただいたので、家族がフキノトウ味噌にしました。

実際に手を動かさなかった私は、レシピもうろ覚えです・・・

1.フキノトウを軽く塩茹でして、水にさらしてアク抜き
2.しぼって、刻む
3.フライパンで、フキノトウ、味噌、酒、砂糖を、少量の油で炒めながらよくまぜる
4.味がなじんできたら、みりんもまぜて炒める
5.できあがり

普通にご飯に乗せても美味しいのですが、知人から勧められたのは、

「フランスパンにフキノトウ味噌をぬると美味しいですよ!」

・・・確かに美味しかったです。ぜひお試しあれ・・・。

bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.03.26 02:38:49
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.24
カテゴリ:季節の味覚(春)
冬の田んぼ、山水の引き込み水路がセリ畑になっています!

  良く見ると、水の中には、早くもおたまじゃくしが居たり・・・


畦ではたんぽぽやスミレやノビルが元気に日の光を浴びています

  山菜に誘われて、視線はついつい足元に・・・(笑)



bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.03.26 02:27:48
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.17
カテゴリ:季節の味覚(春)
ふと気がつくと、収穫しなかった畑の白菜に蕾がたくさんついています。

早速、ゆがいてかつお醤油に和えたり、味噌汁の実に・・・。

美味しい春の味覚、嬉しい季節ですね。

bloran環境ブログranking に参加しています♪ 今日は何位?






Last updated  2009.03.18 18:23:46
コメント(0) | コメントを書く

全506件 (506件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.