731551 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

みや河(閉店)

「安心して飲める店」と書いてある。
これなら大いに安心だろう。
外にもれる温もりの感じられる灯りに気持ちが和む。

中では店主が新聞を読んでいた。
どうやらひとなみ去った後のようだ。
私が入り口に近い席に着こうとすると、
寒いからと奥を勧めてくれた。テ

ーブル席4席。カウンター7席。
聞けば創業30年という老舗だ。

新しい店もたくさん出来ているけど、
こういう店の良さも知ってもらいたいと店主。

彼は下戸だそうだ。
自分が飲むよりも人をもてなす方が性に合っているらしい。

お通しはごぼうの牛肉巻きといわしの南蛮漬け。
これが実に美味しかった。
お通しのお代わりをしてしまうところだ。

熱燗を2合もらったあと、
一の蔵の無鑑査を常温でもらった。

驚いたのはお猪口を選べることだ。
いろんな形や大きさのものを出して来て、
これで飲みたいと思うものを自分で選ぶ。
私は底が萩焼きのような色合いで茶色い塗のお猪口を選んだ。
何か楽しい気分だ。

つまみにエリンギのバター焼きとチーズ揚げをいただく。
見た目も美しくお酒がすすむ。

メニューには定番の冷や奴¥400.-や
いか刺身¥650.-締めのお茶漬け¥500.-等があるが、
何故かオムライス¥600.-も。

心遣いに寛ぐ店。また行きたい。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.