726900 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

石松

野毛仲通り。

カウンター5席。テーブル3席。奥に座敷。

日本酒小¥350.-
日本酒は金盃。

お通しはほたるいか。

冷や奴¥300.-
冷や奴は豆腐半丁がごろんと出てくる。

日本酒大¥650.-。瓶ビール大¥550.-、生ビール大¥750.-、
生ビール中¥400.-、サワー類は350~。

ここでも鯨を発見。
フライ、立田揚げ、ベーコン、刺身は各¥1200.-
鯨の串カツは¥1000.-

隣りの親父さんがうまいを連発していたのは、
しめサバ¥700.-。
マスターはいわしも旨いんだと力説¥500.-。

魚料理はかなり充実。
刺身盛り合わせ一人前¥1200.-。

天井には釣竿。
魚拓があるところを見ると、マスターの趣味か。

焼酎は紅乙女、鳥飼のボトルが並ぶ。
たる酒¥500.-もあるので好きな人は楽しめるかも。

生たらこ¥600.-、あさり酒むし¥600.-、
甘えび唐揚げ¥600.-、まぐろぶつ¥450.-、
値段の出ていないほっけ焼き、ぶりかま塩焼き、
あじといわしの塩焼きも気になる。

カツやフライも一通り。
お茶漬けもあるので締めもOK。
一品料理多数。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.