738480 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

お秀*

「お秀」は日の出町一丁目の怪しげな店の隣りに位置する居酒屋だ。
カウンター5席。テーブル3席。
3人の女性と大きなトラ猫が出迎えてくれる。
甘えん坊の猫は、お腹を出して遊んでくれと催促する。

この店は50年近く営業しているそうだ。
和服姿のお女将さんのきりりとした物言いが小気味よい。
床の石も壁もカウンターの塗りも何もかもが懐かしい空気に包まれている。

今日はいいいわしが入っているという。
せっかくなのでいわしのフライを頂くことにした。
毛繕いしている猫を見ながらゆるゆると時間を過ごす。

日本酒¥400.-、ビール¥600.-、酎ハイ¥400.-。
いわしのフライは刺身用というだけあって美味。
さらにしらすおろしをサービスでもらった。

その他おつまみ¥200.-~¥450.-。
さて、帰ろうとすると件の猫が丸まった体を起こして挨拶にくるではないか。
たまらない可愛さ。これだけでもまた来たくなる。

酒は3杯。締めて¥1850.-也。

(2004.10.13)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.