730989 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

平の屋

京浜急行線日の出町駅からフライの「ひのでや」側に渡ってバーミヤンの路地を入り、「お秀」の前を通って川に向かって歩くと左手に「平の屋」がある。

入口を入ると広い厨房が目に入る。
L字のカウンターに14人ほど座れるだろうか。
店の中央にもカウンターがあり、さらに小上がりがあって併せれば40人ぐらい入れるかもしれない。

生ビール¥500に焼鳥を頼む。
ねぎもも、かしら、とり皮各¥100。
テレビではやはり競馬中継。

一品料理は酢の物¥350、焼きなす¥400、牛すじ煮込み¥500、山芋の千切り¥500、ニラ玉¥400。焼鳥は1串¥100~。刺身はマグロブツ¥500、タコ刺¥500、ホタテ刺¥600など。焼魚はイワシ丸干し¥400、秋刀魚焼¥500、さば焼¥500、ホッケ焼¥500。揚げ物、炒め物各種。冬期限定の鍋物は湯豆腐¥500とキムチ鍋¥800。キムチ鍋は初級、中級、上級の三段階。冷えた体を暖めてくれる。

酒は日本酒一合¥300、冷酒¥600、銀嶺立山一合¥580、吉野杉の樽酒一合¥530、生ビール¥500、瓶ビ
ール¥500、エビスのみ¥600、サワー各種¥350など。

気取らずほっと出来る空間だ。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.