731511 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

一休

「一休」は、ぴおシティの地下にある居酒屋。
「お一人様大歓迎」の店だ。
前を通るといらっしゃいませと力強い声がかかる。
テーブル席8席。
30人ほどで一杯だろうか。
朝の9時から営業という力の入れ具合がたまらない。
夜は11時まで。
二人掛けのテーブル席に座るとメニューを眺める。
定食ものが充実。納豆定食¥580、焼き魚定食¥730、さば煮定食¥730、生姜焼き定食¥730、カキフライ定食¥780、お刺身定食¥1000など。この定食は冷奴付きだ。平日の9時~15時まではご飯・味噌汁・お新香・冷奴までおかわり自由。
私はといえば、さつま司¥500をロックで頂き、つまみに冷やしトマト¥420をもらった。
一品料理から焼き物、炒めもの、揚げ物、食事とメニューは豊富。
棚に並ぶのはジンロとかのかのボトル。
ボトルキープは一ヶ月のようだ。
黙々と厨房で仕込みを続ける従業員の動きはキレがあって好ましく目にうつる。
サービスだと大根の漬物を下さった。
野菜の甘みを味わいながら気持ちよく杯を重ねた。

(2006.1.27)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.