731058 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

カントリー

「カントリー」は野毛小路の港興産ビルの2階にあるオープンしたばかりのカウンターバー。
木彫りのネームプレートのかかる店のドアを開けるとシックなカウンターとスツールがある。
カウンター10席。
店内はカントリーミュージックに満ちている。
テンガロンハットのマスターが飲みものを聞いてくる。
まずはビール。お通しは水菜とザーサイの和え物。
佐渡のいかの一夜干しが売りだというので頂くことにした。
佐渡にはマスターのご兄弟がいらっしゃるとか。
これはビールのつまみではないと日本酒¥500に切り替える。
酒は桃川の彩北の純米酒。
常温で頼むとロックグラスに並々と注いでくれた。
マスターは京樽を30年間勤めあげ自分の店を持ったのだという。
ママの田舎は北海道。
ジンギスカン¥700があるというのでこれも頂くことにした。
肉はどこまでも柔らかく肉厚で実に美味。
楽しく語らいながら寛いだ時間を過ごした。
締めて¥2500也。まだ休日は決めていないとのこと。

(2006.3.18)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.