735015 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

花咲*

「花咲」は柳通りと中央通り、仲通りと野毛小路に囲まれた路地の中にある居酒屋。
L字のカウンターに6席、テーブル席2席。14人でいっぱいになる。
ママ一人の店。
まずは生ビール¥500を頂く。
お通しはマカロニサラダ。
間接照明が緩やかに壁を照らす。
メニューは手書き。ポップな文字が愛らしい。
今日のお勧めは山かけとサヨリの塩焼きだというので、サヨリを頂くことにした。
サヨリを焼いている間にママの携帯電話が鳴る。着信音は船木一夫の高校三年生だ。
飲み物をお一人様二杯限りという珊瑚礁43度¥800に切り替える。
瓶に入った泡盛を陶器のグラスに移すママの所作も美しい。口に含むと栗焼酎のようなこっくりとした甘味。チェイサーを時折口にしながらゆっくりと味わう。
最後に自家製のお新香を頂いた。胡瓜、蕪、人参、野沢菜。ママ自身もお新香好きだという。懐かしい祖母の作るお新香の味を思い出した。
締めて¥2850也。

(2006.10.18)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.