731070 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴーヤ泡盛の野毛日記

茶処しんり

「茶処しんり」は、中央通りと柳通りの間にあり、
野毛大通りに面した喫茶店だ。
カウンター10席ほどの小さな店だが、
こざっぱりとした印象で気持ちがいい。

店に入る時間が遅かったので、ホットは出来ないと言われた。
そこで、冷たい抹茶¥400.-を頂くことにした。
これにはお茶うけが付く。
わらびもちか梅甘露煮というので、梅を頂くことに。
抹茶はしっかりと茶筅で立ててくれた上で、
氷と合わせ冷やしくれる。

私の家が蒔田だと言うと、
昔の蒔田は料亭が多くて素敵な街だったと教えてくれる。

横浜西口生まれ。
学生時代以外横浜を出たことはないというご主人。
横浜駅周辺がまだぺんぺん草に覆われていた時代を知っているという。

コーヒー、紅茶、抹茶各¥400.-。
カウンターの上に液晶モニタがあり、何かと聞くと、テレビだという。
競馬中継、野球中継、待ち合わせの暇つぶしなどそれぞれの楽しみ方をしてくれたらいいと置いているのだ。
壁にはたくさんの絵。
これらは毎月入れ替えるそうだ。
野毛で店を初めて2年。
まだまだ新参者だと謙遜する。
どこかで一服と思ったら、頭に浮かぶ店のひとつになりそうだ。




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.