2015年10月06日

ビストロガブリ

カテゴリ:野毛
「ビストロガブリ」は野毛大通りにある串焼き屋。コの字に鰭が付いたようなカウンターに14席と4人掛けのテーブル席がひとつ。15時から19時まではハッピーアワーだというので生ビール¥300.-を頂く。お通しは枝豆。小さな網の乗せられた取り皿が目の前に出される。信玄鶏極上レバー¥100.-、砂肝¥140.-、北海道産蝦夷鹿ランプ¥190.-を注文。男性3人が厨房とカウンターを行き来する。最初に出て来たのは極上レバー。ポーションは小さめだが適度なレア感が楽しめる。続いて蝦夷鹿のランプ。思いの外臭みがなく柔らかい食感。最後に出てきた砂肝は歯応えが心地よく塩加減絶妙。串焼きの店と思って入店したが、一品もののフードメニューがかなり充実している。骨太名物おつまみとして、トリュフ大根¥280.-、フォアグラ茶碗蒸し¥380.-、煮込み¥500.-等。次回はワインを手に串もの以外を攻めてみようか。会計を頼むと最後の最後に鶏スープが出て来た。締めて¥1382.-也。





TWITTER

最終更新日  2015年10月16日 07時25分50秒
コメント(0) | コメントを書く
[野毛] カテゴリの最新記事