グレーナイト

Freepage List

2006.04.28
XML
カテゴリ:プロ野球全般
今日は出先で手元のテレビで見ているのですが、
それでも、はーーーっきりわかります。

ストライクボールの判定がばらばら。

どちらかといえば「辛め」で、(本人はそれにいたく自己満足されているんだろう)

明らかなストライクに手が、、、、あ、上がらない!!

こんな球審に試合を任せていれば、
ただでさえ長い試合時間がより長くなり、

ただでさえテレビ中継に入らない試合がより入らなくなり、

緊迫した投手戦が冗長な打撃戦になり、、、

そして、今以上に、、、、誰も見向きしなくなるよ。

他の審判も大概ひどいが、佐々木のひどさは目に余る。

本気でこういう下手審判を何とかしないと、
今以上に取り返しがつかなくなりますよ、日本プロ野球。

ーーーーーーーーー
あまりにもプロ野球の将来に危機感を持ったので、
以下の要望を、NPBに送付しました。
ーーーーーーーーー

プロ野球の1「大ファン」として、本当に深刻に真剣に、ご意見致します。

4月28日甲子園球場における阪神ーヤクルト戦の球審を務めた佐々木球審の技術はひど過ぎます。

ストライクボールの判定がばらばら。

どちらかといえば「辛め」で、(本人はそれにいたく自己満足されているんでしょうか?)

明らかなストライクに手が上がりません!!

こんな球審に試合を任せていれば、
ただでさえ長い試合時間がより長くなり、

ただでさえテレビ中継に入らない試合がより入らなくなり、

緊迫した投手戦が冗長な打撃戦になり、、、

そして、今以上に、、、、誰もプロ野球に見向きしなくなります。

他の審判も大概ひどいですが、佐々木球審のひどさは目に余ります。

本気でこういう下手な審判を何とかしないと、
今以上に取り返しがつかなくなると思います。日本プロ野球が。

一度真剣に、NPBやセリーグの方に、この日の試合のVTRをじっくり検討して頂きたいと思います。

そもそも、この球審に限らず、明らかなストライクをコールしない(思わず手が上がらない?)ことにより、試合が壊れたり無意味に長くなるシーンが、あまりに多すぎます。

なんだったら、もっと思い切った改革ー抜本的に、「ストライクゾーンを広くとる」といった改革策を断行してもいいくらいの時期にさしかかっていると思います。

打撃戦のほうが人気が出るなどと本気で思ってらっしゃる人がNPBにいらっしゃるとはまさか思いませんが、

WBCを見てもわかるように、野球観戦の醍醐味は、緊迫した投手戦にこそ、本来あると思います。

巨人の人気低迷も、4番をかき集め、大味な野球を展開したことに一因があると思っています。

もっと真剣に、こういった部分の改善を検討してください。

お願いします!!






Last updated  2006.04.28 20:21:42
コメント(0) | コメントを書く
[プロ野球全般] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


仙一どん

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

 海のくまさん@ チン型取られちゃったw http://onaona.mogmog55.net/rxwi4-6/ 俺…
 アクシオン@ 防衛戦争 >国際社会は一方的侵略戦争など、許すは…
 仙一どん@ Re:はじめまして(10/06) fujiさん > >それをなんですか、あな…
 仙一どん@ Re:はじめまして(10/06) fujiさん > >だったら、まず結構では…
 仙一どん@ Re:はじめまして(10/06) fujiさん > >何の根拠も無く、人を馬…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.