2006.04.20

竹島問題

(3)
カテゴリ:政治、社会問題
竹島問題については、、、、譲歩するな!徹底的にやれ!!ぎりぎりのところで攻防せよ!!!

妥協するな!!!!

これが、私の意見です。

日韓のぎすぎすについては、靖国を論点にするのは、愚の骨頂。

靖国に関する現在の日本の言い分は、絶対に、国際社会で、受け容れられない。

これは、自信を持っていえる。

なぜそんな簡単なことが理解できないのか、現政権の愚かさに、
ホント、首を傾げる。

そ、れ、に、、、、靖国に関しては、再三指摘しているように、
中韓に指摘されるされない以前に、日本側の見解も、一致しているわけではないし、

かくいう私も、疑問だ。
それは、中韓にいわれるいわれない、関係なく。

そういう意味では、小沢は、さすがに、核心を、ずばり、いきなり指摘してきていると
いう印象があるが。。。

ただ、竹島に関しては、きちっと、意思を主張すべし!!

韓国側が、竹島でがっぷり四つを組んでくれるなら、望むところ。

一番嫌な展開は、靖国に話をそらされること。。。

今のところは、韓国側は、真っ向勝負を挑んできているようだが。





TWITTER

Last updated  2006.04.20 19:33:18
コメント(3) | コメントを書く