25715211 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

愛すべき道具達・・・。

2012年05月07日
XML
カテゴリ:愛すべき others
変な名前

ゴールデンウィークに大型ショッピングモールに行ったのですが、その際に店内で流れた放送

『迷子さんのお知らせを致します。 只今○○売り場にて

××××ちゃん

を、お預かり致しております。』


ざわつく店内。


この××××ちゃんの名前が凄かった。プライバシーというか、日本でも1人位しかいない
レベルの名前なので、ここで出すわけにはいきませんが、店内にいた数百人がざわつく
レベルですから、それはもうパンチがある名前だったわけです。現在、そのような個性的
すぎる名前を DQNネーム という括りで言われている事が多く、違う意味で注目されています。

DQNネーム とは

子供の名前に見られる、暴走族のような当て字や漫画・アニメ・ゲームなど架空のキャラクターから
とった当て字の名前のように、読みづらい名前や、常識的に考えがたい言葉を(戸籍上の)
名前にすることをDQNネームと呼ぶ場合がある。ただし、三国志にもそれらしい記述があり、
落語の『寿限無』や本居宣長の随筆『玉勝間』第十四巻にも見られるように、子供に珍しい
名前を付けたがる親というのは現代に始まったことではないようである。(wikiより引用)


テレビでも特集していましたが

波波波 (   )   愛心 (   )
幸生大 (   )   篤朱 (   )
亜紅弥 (   )   萌香 (   )
緋向路 (   )   心粋 (   )
大熊猫 (   )   捲理 (   )
笑陽斗 (   )   蘭人 (   )
武蔵丸 (   )   菜七 (   )
得美寿 (   )   奏流 (   )


この名前を読む事ができますでしょうか?(答えは一番下に記載しておきます)

個性的な名前をつける事自体、悪いとは思いませんが、現在、その風変わりな名前によって
学校でイジメに会う被害が増えているらしく、問題になっているようです。また、それ以上
の問題が、就職の際に、名前で落とされるという事態。現在、面接官というか、人事担当の
人が、この事に対して、リアルな意見を語っていましたのでご覧下さい。


説明会エントリーや履歴書のチェック上でいえることですが、 名前も実はチェック項目
に入ります。正確には人数を絞るときの指標の一つです。

・女子の「子」の字で終わる名前は印象的にプラス
・男子の暴走族系の漢字はマイナス
・無理な当て字はマイナス(「月」を「るな」とか)
・日本人なのに外国名の当て字はマイナス(トム→「十夢」とか)

名前は育ちを見ることができる指標なので、多少難しい程度ならまだしも、親の無教養を
あらわすような名前なら結構厳しいですね。

景気がいいときはこんなことする必要ありませんが、今は定員40名の説明会に2300人超
応募してくるような状況です。説明会でも書類選考でがんがん落とさざるを得ない状況ですし、
中身をこまかく見たりする前に、名前でも落とす作業があるのが現実です。


一生懸命頑張ってきても、名前が風変わりだからという理由で却下される。悲しい事実ですが、
これが現実なんです。18歳になったら好きな名前に変える事ができる制度があれば、皆、就職
を考え、まじめな名前を選ぶような気がしますが、名前ってのは、自分の意思では付けれません。
もちろん改名もできますが、人と違った名前にしたいというだけで、名前を選ぶと、愛する子供
を、将来的に悲しませてしまう可能性があるという事を考えるべきだと思います。このようなコピペがあります。


小学生時代…名前の意味もわからず疑問も抱かず過ごす

中学生時代…若干名前に違和感を覚えだす。習字などで存在感を示す

高校生時代…DQNルートなら特に問題なし。親と名前で口論が増えてくる

大学生時代…何かとネタにされるが、それもおいしいと思いだす

社会人初期…上司、先輩に名前でいじられる。他社の人に自己紹介するのが苦痛に

社会人中期…もはやネタキャラ。後輩の笑い声が聞こえる。年賀状は地獄

社会人後期…周りも年配になり、名前の読み方を何度も聞かれる。自分でも読めなくなる



たしかに、


アライグマ


って名前だったら、3歳位までは可愛いですが、45歳になった時に、社内で

アライグマ課長

って呼ばれている姿を想像したら、可哀想すぎです。その辺も加味した上で、最高の名前を
つける事をお勧めいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ 
   ↑↑↑         ↑↑↑
別々のランキングですので、1クリックずつポチっていただけると嬉しいです。



 子供の名前が危ない (ベスト新書) (新書) / 牧野恭仁雄/著



世界で通用する子供の名前は「音」で決まる / +α文庫 C 145- 1 (文庫) / 宮沢 みち



赤ちゃんに最高の名前をつける本 名づけ本の決定版【ムック】


答え

波波波 (サンバ)    愛心 (アイス)
幸生大 (シイタ)    篤朱 (アッシュ)
亜紅弥 (アクビ)    萌香 ( モカ )
緋向路 (ヒムロ)    心粋 (コイキ)
大熊猫 (パンダ)    捲理 (マクリ)
笑陽斗 (ラビト)    蘭人 (ランド)
武蔵丸 (ムサシマル) 菜七 (ナナナ)
得美寿 (エルビス)   奏流 (ソウル)






最終更新日  2013年10月26日 14時29分26秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.