20983536 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

愛すべき道具達・・・。

2012年07月13日
XML
笑える傘

毎年、毎年、ニュースで流れている『こんな雨は見た事がない』とか、『数十年、数百年ぶり』
と言われる大雨や豪雨。最近になって、猛雨や、ゲリラ豪雨なんて言葉をよく聞くようになり
ましたが、確実に、その頻度、間隔が狭くなっているのは間違いありません。今回は、この
梅雨時期には絶対に欠かせない道具。傘(アンブレラ)を特集してみたいと思います。その名も

面白い!便利!カッコイイ!機能性を追及した!? 傘(アンブレラ)を集めてみた!

とにかく、現在の傘の形は、数百年前からほとんど変わっておらず、すでに完成された形状と
言っても過言ではないのですが、これだけ進化した現代社会。やはり生活する上で、非常に
重要な道具でもありますので、世界各国のデザイナーやクリエイターが、試行錯誤しながら
アイデアを搾り出しています。その中でも特に斬新で、面白い傘達を集めてみましたので
梅雨明け間近にはなりますが、是非ご覧下さい。では、まずはコチラから。

白菜傘


折りたたみ傘ですが、見た目そのままの野菜仕様の傘。こんな傘が受付などに置いて
あったら所有しているのはどんな人なのか、確認するまでその場から離れないと思います。


オシャレな傘


傘についた水滴で、習字が出来てしまう書道傘。持ち手のデザインも秀逸です。


子供用傘


雨の日の登下校にピッタリの、子供向けの安全傘。両手が使えるというのは凄く便利ですね。


安全傘


こちらは大人用の、両手が使える傘です。強風の際は、使用が困難かと思われますが、意外に
背負う部分が、しっかりと出来ており、ちょっとの風ではびくともしない、仕上がりになっています。


刀傘

カッコイイ傘.jpg


武器を連想させる、カッコイイ傘達です。晴れの日も、持っていたくなるような日本刀傘をはじめ
ライトセーバー傘、ピストル傘、最後の傘はメリケンサック仕様。とっさの攻撃にも、負けません。


変わった傘


この辺りが、進化した傘と言ってもいいレベルのモデルになります。傘というか、アンブレラ
という言葉の方がしっくりきますね。いろんな角度から降ってくる雨にも、対応しているうえ、
視界を遮らない構造。収納性が気になる所ですが、集中豪雨にも負けないような気がします。


面白い傘


強制相合傘。『傘がこれしかなかった』という言い訳を用いて、好きなあの子と急接近を
演出する素敵な傘です。これも折り畳んだ際の構造が気になる所ですね・・・。


面白い 傘

自立する傘

ちなみにシンプルですが、非常に便利な傘がこの二つ。一つは持ち手にコーヒーカップが
収納できる傘です。雨の日は特に、両手が塞がっている状態なので、凄く使い勝手が良さそう
ですね。また、もう一つのモデルは、自立する傘。立っているだけですが、これって凄い
事ですよね。どこかにかけるか、壁に寄りかけるしか方法がなかったのですから、自立する
だけで、3倍以上の進化を遂げているような気さえします。最後に、本気で欲しい秀逸な傘は


ゴルフ傘


三番アイアン傘。駅のホームでのゴルフの素振りは、もはや定番の親父の行動ですが、ここまで
真剣な素振りであれば、見ているコチラも力が入ります。また、6番、7番アイアンでの素振りが
一般的な中、3番、ロングアイアンでの素振りは、『シングルプレイヤー?』と思わせる力も
秘めているでしょう。まさに大人のこだわり傘と言ってもいいでしょうね。今回、

面白い!便利!カッコイイ!機能性を追及した!? 傘(アンブレラ)を集めてみた!

を紹介しましたが、たった少しのアイデアで、ここまで雰囲気が変わる道具も珍しいと思います。
まぁ、幼少期から見慣れた形状であるうえ、いまだに、過去のデザインを一新するような、革新的な
デザインの傘が生まれていないというのも原因かもしれませんが、だからこそチャンスなのです。
世界中どこでも、必ず雨は降るのですから、常識を覆すデザインの傘が生まれれば、傘長者、
大富豪は間違いなしです。とりあえず、竿に傘を付けて、釣竿傘位から、案を練ってみようと思います。


カッコイイ!凄い!乗ってみたい!世界中の高級 リムジンカー(車) を集めてみた!

凄い!面白い!カッコイイ!快眠・安眠できる ベッド(寝具) を集めてみた!

オシャレ!面白い!カッコイイ!素敵な アクアリウム(水槽・金魚鉢) を集めてみた!


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ 
   ↑↑↑         ↑↑↑
別々のランキングですので、1クリックずつポチっていただけると嬉しいです。







最終更新日  2014年02月28日 11時50分23秒
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.