25473758 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

愛すべき道具達・・・。

2014年06月16日
XML
カニ釣り 北九州

先日、毎年恒例の福岡県京都郡苅田町にエギング(イカ釣り)に行ってきたのですが、その際に、竹の棒に
太い糸を巻きつけ、さらに虫取り網を持ったおじいちゃんが目の前を通り過ぎていきました。その姿はまさに
ザリガニ釣りそのものだったわけで、興味を惹かないわけがありません。とりあえずおじいちゃんに挨拶を
済ませ、色々と話しを伺ったところ、イシガニというカニが釣れるらしく、食べても美味しいとのこと。

イシガニのイメージがあまり湧かなかったので、一部始終を見ていたのですが、後半はおじいちゃん以上に
興奮してしまったので、今回は息子を連れて”イシガニ釣り”に出撃してきました。なお、日本全国に生息して
いるイシガニは、画像のような場所に生息しています。干満の差を利用して、潮が引く時に現れる岩場が格好
の住処なので、まずはこのような場所を探して見てください。さて、続いてはカニ釣りの仕掛けですが、

イシガニ釣り 仕掛け

球根ネット(ミカンネット)
太い糸(根掛りを回避する為)
棒(竹、木、なんでもOK)
虫取り網


があればOK!ザリガニ釣りのように、棒に2mほどラインを結び餌の入った球根ネットを装着すれば完璧です。
ちなみに、球根ネットは園芸ショップで150円程で購入しましたが、あとは全て100円ショップで揃います。

イシガニ釣り 餌

餌は魚の頭。臭いがキツければそれだけカニを寄せられるらしく、サバが最も良いらしいのですが、近所の
魚屋さんで貰ったのはトビウオの頭+アジの頭。もちろん、イワシやサンマでもOKですが、とにかくポイントは
血生臭い事。この臭いでかなりの釣果の差が出ますので、できるだけ新鮮な魚を使う事をオススメ致します。

イシガニ釣り ポイント

あと一つ重要なポイントですが、この餌だけでは上手く沈んでくれません。ですので、球根ネットの中にオモリ、
もしくは石を2.3個入れておくと良いでしょう。これで準備万端!あとは、餌を岩の隙間に入れていくのですが、

カニ釣り コツ

穴の周辺にイシガニがいれば、早ければ10秒以内、遅くても2.3分以内になんらかのアプローチがあります。
例えば、画像のように餌が見ているのに、急に餌袋が見えなくなるとか、カニが餌を食べて水が濁る等、
その辺はバラバラですが、竿を持ち上げた時、重くなっていればまずカニで間違いありません。

ここでまたまたポイントですが、水の中にいる時は、カニは餌袋を離しませんが、水面に餌袋が出ると、カニは
餌袋を離します。カニを網に絡ませて釣るという釣法の進化版であるこのミカンネット釣法は、自動的にカニが
ネットに引っかからないので、最終的に虫取り網で蟹を掬うわけですが、ここが最も面白い所であり、餌に夢中
になっているカニを海面ギリギリまで寄せて、ネットで掬う。このハラハラドキドキ感はクセになります。

イシガニ 釣果

また、途中で餌袋を離しても、2.3分で大概戻ってきますので、失敗を繰り返すうちに格段に上手くなっていく
でしょう。ちなみに結果は3時間で30匹ほど。一度に三匹まとめてGETという事もあるので、潮通りの良い穴を
探すというのが釣果を伸ばすコツになります。時折、臭いを出す為に、餌袋を踏んづけて汁を出すというのも
おじいちゃんから得たコツでして、これだけ事前に知ってれば、もうイシガニは捕獲したようなものです。

イシガニ 食べ方

イシガニは身が少ない分、身に甘みがあると評判で、ワタリガニ系の中でも美味いと評価されているわけですが
やはり噂通り”身が少ない”わけで、食べるのにもちょっとしたコツがあります。一応、食べるコツとしては

1.調理バサミでカニのハサミを何箇所かカット。
(関節部分をカットすると穴から身を出すのが困難なので中心をカットするのが良い)

2.3のようにカニの甲羅をはがし、二つに分けます。

3.足がついている部分を真ん中からカット。


あとはハサミ部分はハシやフォークで身を掻き出し、胴体部分は一気にしゃぶりついて、甲羅部分を口の中で
選別。スイカの種のように、硬い部分を後で吐き出すというのが理想的な流れです。実際に食べた感想ですが

大きいイシガニ以外は面倒

まさにこれです。ただ、甲羅の味噌に入れて飲む酒は格別でして、これだけいいんじゃないかと思うほど美味い。
また、どのサイトでも口を揃えて言っているのがイシガニは味噌汁が最高という評価ですが、実際に作った所

イシガニ 味噌汁

超美味い!

イシガニの味噌汁最強説は噂通りでして、出汁が出すぎて、早く飲まないと辛くなってしまうほど出汁が出ます。
今後、塩茹での出番は減りそうですが、味噌汁と甲羅酒を飲みたいが為に、イシガニ釣りに出撃する事は間違い
ないでしょう。なお、塩茹ではお湯に対して3~4%の塩を入れ、水の段階からカニを入れ沸騰させればカニの足
が取れる事なく食べる事が出来ますので、イシガニ釣りに興味を持った方は出撃してみてはいかがでしょうか?

福岡県北九州市近辺でマテ貝がたくさん採れる場所!それなら苅田町白石海岸がオススメ!

【ブログランキング参加中】

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ 
   ↑↑↑         ↑↑↑
別々のランキングですので、1クリックずつポチっていただけると嬉しいです。








最終更新日  2014年06月16日 07時15分36秒
コメント(0) | コメントを書く
[愛すべき釣り&釣り道具] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.