000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

magic in the air.....

Will Hoge 2/21/06

Will Hoge 2/21/06 Bloomington, Indiana

DSC00727.JPGcopy.jpg


去年ライブに竜巻注意報のため行けなかったWill Hoge 、行って来ました!
ライブの前に去年のライブははたして何人くらい竜巻の中行っていたのかとチェックしてみたら30人くらいで、しかもライブは最悪だったそう、観客は少ない上ライブ中に話をする人が多くてWillさんはアンコルーの声にも答えず消えたそうです。。しかもファンの方はBloomingtonの観客は態度が悪いの評判だと(Marc Broussardの時はMarc自身が最高のオーディエンスって言ってたんですがねえ。。)か言ってるし。。心配。。火曜日の夜だし、今は大学はMidtermらしいしどのくらい人が集まるのか。。

仕事を6時に終えて家に着いたとたん疲れがどおーと出て行けるかなあ。。とか考え出した、ライブは9時から、Bloomingtonに8時半に着いてバーを覗いてみると人は10人くらいしかいない?!空っぽです。。また心配になってきた。。

お腹がすいてたので相棒と近くのSubwayに歩いてたらWillさんのツアーバスが止まってました、Willさんが”Big Purple”と呼んでいるバスはほんとに紫色でした(笑)。9時にバーに入ってみるとまだ人がほんとに少ない。。20人くらい。
疲れてたのでフロアーでずっと立つのはきつかったので座って観る事に。ステージからは3メートルくらいなので近くでしたが。

10分くらいするとブロンドのロングヘアーのお兄ちゃんがビニール袋をかかえて(スーパーとかでのビニール袋ですよ。。爆)ステージに上がってギターをTuneし始めました、スタッフの人かと思ってたらこれはOAの Southern BitchのボーカルのAdamさんだった。。(笑)。Southern Bitchはですねえ。。。まずバンドの名前を変えたほうがいいですね(苦笑)。。
では、正直な感想です。。。全曲同じに聞こえました(笑)。リズムギターのおねえちゃんは自分で凄く盛り上がってましたが彼女のギターの音は全く聞こえず、無駄な盛り上がりを一人でやってるって感じでちょっと悲しくなりました。
観客はまだ40人くらいです。。

Southern Bitchがやっと(笑)終わったので電話をかけに外に出てたらWillさんとバンドの方達がバスから出て来た!?!?えっ?もうすっかりバックステージに入っているものだと思ってたら。。外には私一人です。固まってしまいました!(笑)。電話を切る間もなく彼たちはすたすたとバックステージに入って行きました。。目はバッチリ合いましたけどね(笑)。Willさんかっこいい~。ツアーバスみてよろこんでんでたの。。実はバスの中から見られて笑われてたかも。。(笑)。

ライブ始まりました!始まったとたんに思ったのが前座のSouthern Bitchとのサウンドの質の違い!(笑)。やっぱり才能の違いが~。
近くでみるWillさんかっこいい~(笑)。歌い始めた~、彼の歌唱力!!!CDとの違いが分からないほどうまい!うますぎ!座ってた観客が立ち上がりステージの前に集まる。私は行きませんでしたが(笑)。最前列の女の子達はかなりのファンらしく曲の歌詞を全部知ってる(笑)。
Willさんはシャイなのか観客を全く見ない人。目が合ったのは2回くらい。ガムを噛みながら歌ってました、クールだこと(笑)。ベースのDeanさんとは何十回と言うほど目が合いました(笑)。私に気があるの?って思うくらい(爆)。ギターリストのAdamさんはこのライブがお初だったそうですが、そうとは思えないくらい良かったです。途中ちょこっとミスがあったくらいで、全曲おぼえるの大変だっただろうなあ。凄い!
一番印象に残ったのはWillさんのアカペラ!マイク無しですよ。マイクありとの違いがないほどの声のパワーは鳥肌ものでした。途中横を向くと私のとなりにSouthern Bitch のAdamさんが横でビールを片手に立ってました。なんだかこんなにアットホームなライブは始めてですわ、ほんと(笑)。この観客はこの夜は60人程度で何だかこんなにいいライブなのにこんなんでいいんですかあ?って感じ。でも皆さん火曜の夜にやってくるって事はWillさんの音楽がほんとに好きな人達だって事で、皆さん一体になってました。私は実はWillさんの事そんなには知らないでこのライブに行ったんですが、ライブの後にWillさんのmyspaceブログを読んでみるとインディアナではまだあまり知られてないのでこれからもっとファンベースと作らないとって感じだったんですねえ。。ライブが凄く良いのでこれからどんどん増えると思います!
Willさんのサウンドは飾らないロックって言う言葉がぴったりだなあ、と思いました。少ない観客を気にせず100%出してくれました。汗かきなのかダラダラでした(笑)、そこがまたかっこよかった~!今回は前の竜巻の夜よりやっぱり盛り上がってたのかちゃんとアンコールやってくれました。Southern Bitch のAdamさんが参加して”Rockin in the Free World”。このライブでニューアルバム”The Man Who Killed Love”を買おうと思ってたんですが、帰ってからもライブを思い出したかったためライブアルバム” During The Before And After”を買いました。今heavy rotationしてます。ライブの後は次の日朝5時半起きだったのですぐ帰ったんですが、Willさん達やっぱりファンの方達と飲んでたみたいです。。あ~、仕事がなかったらな。。(涙)。

このライブでWillさんにすっかりはまってしまいました私。。これはしばらく抜け出せませんわ。。。

Western Kentucky大学を出て歴史の教師になるはずだったがバンドを始めて今に至っていると言うWillさん、これは音楽の才能のある人の運命ですね(笑)。

Better off now
Let me be lonely
July moon
Woman be strong
Ms. williams
Love from a scar
Secondhand heart
Someone else's baby
Lover tonight
Pocket full of change
Man who killed love
Hearts are gonna roll
All night long
Not that cool
Wait till your daddy gets home
She don't care

Rockin in the free world




私の撮ったへたくそな写真です。。近くに行ってとればよかったんですが、疲れてたもので。。(笑)

Pictures From The Show


こちらにファンの方が撮ったもっと良い写真があります。

Will Hoge.com
Will Hoge Myspace
Will Hoge PureVolume





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.