000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

欧州ブログ

PR

楽天プロフィール


エレナ17さん

ヨーロッパ 映画 旅行

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
映画鑑賞   

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

お知らせ: ブログの更新は週に2・3回を目安としています。大幅な遅れがある時にはこちらでお知らせさせていただきます。


風と共に去りぬ220.jpg
人気ブログランキング


世界の国からご訪問有難うございます。 Flag Counter

           

             

2017.11.10
XML




まだまだ先と思っていたクリスマス。
街角にも少しずつ飾りが出始めて来ました。11月も半ばに近づい
ているのですからあたりまえですね。
これからは日に日にイルミネーションも賑やかに、慌しい季節へ
と向かって行くことに。
が、そんなざわざわとしたお祭りの季節が苦手な人もいるようで
す。
あんまり楽しくないんだよね~。まず贈り物を考えなきゃならな
いしほんと疲れるよ、苦手だねぇ、僕は、なんて言ってる人がい
ます。あ、フィクションの世界でのことですが。
それは、シャーロック・ホームズ氏なんです。
とは言いながらも、相棒のワトソン博士へのプレゼントをどこで
買えばよいのか、さりげなくハドソン夫人に尋ねて、洒落た贈り
物を用意したりと細かな気配りも忘れてはいないようですが。
いずれにしても、この時季のホームズさんはあまりご機嫌がよく
ないよう。
一段と気難しい、彼のクリスマスでの様子を描いたエピソードが
あります。
『青い紅玉』(あおいこうぎょく)という作品。
原題は:The Adventure of the Blue Carbuncle となっています。

下に、ジェレミー・ブレット演じるホームズのDVD画像をお借り
しました。

    
     dvd日本語330.jpg



 

事件の始まりはクリスマスの朝。

ホームズとはなじみの退役軍人ピーターソンが、見事なガチョウを
手に相談にやってきます。

前の晩、料理用のガチョウを持った男が酔っぱらいに囲まれていた
所を助けたものの、その男は鳥とかぶっていた帽子を捨て置いてあ
わてふためいて立ち去ってしまったとのこと。

それと同じ頃、ロンドンの高級ホテルで伯爵夫人の部屋から ”青い
紅玉” と呼ばれる宝石が盗まれ、その部屋の修理をしていた配管工
が証拠もないまま、犯人として逮捕されてしまいます。

またしばらくすると、先程のガチョウを持ったピ-タ-ソンがびっ
くりしながら再びホームズの元へとやってきます。
クリスマスのためのガチョウを料理し始めたところ、その餌袋から
巨大な青い石が出てきたとのこと。

その石は、盗まれた伯爵夫人の宝石でした。

なぜ宝石がガチョウの胃袋に…というところから、ホームズならで
はの推理が展開し、真犯人の発見に到るのですが。

ほろっとした人情味あるエンディングと、19世紀・英国のクリスマ
スの街の光景。
この時季の市場の活気ある様子や庶民の様子など、すべてをスタジ
オで再現したという英・グラナダTVの制作力にも脱帽です。

 

 

青い.jpg

                                                            jeremybrett.info

 

 

ランキングのクリックをどうぞ宜しく!!

                   にほんブログ村​​​  

 







最終更新日  2017.11.10 07:08:43


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.