127155 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

欧州ブログ

PR

プロフィール


エレナ17

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

お知らせ: ブログの更新は週に2回ほどを目安としています。大幅な遅れがある時にはこちらでお知らせさせていただきます。


風と共に去りぬ220.jpg
人気ブログランキング


世界の国からご訪問有難うございます。 Flag Counter

           

             

2017.12.07
XML



寒~いミュンヘンの街からこんにちは!
秋に行われたオクトーバーフェストや、現在開かれている
リスマスマーケットなど、お祭りには欠かせないバイエルン
地方の
甘いパンがあります。
シュマルツヌーデル (Schmalznudel) といって、Schmalz=
油っぽいという名前が示すように、油で揚げて砂糖をまぶし
ただけのシンプルな揚げパン。
でも、普通のドーナッツとも違ったおいしさがあります。
そのなかで人気があるのは ”カ​フェ・フリッシュフート” で、
マリーエン広場(Marienplatz)のすぐ近くにあります。
マリーエン広場の過去記事はこちらからどうぞ:
「ミュンヘンのからくり人形」


 
このお菓子、普段は少し冷めてしまったものを食べることが多
いのですが、ここでは目の前で揚げてくれるので、そのまま揚
げたてをいただくことができます。
下はお店の案内画像からお借りしたもの、油のぎとぎと感が伝
わってきますね。

場所はマリーエン広場から小道を入って少しいったところ、そこに、
ちょこんと建っています。
最近はお客さんで混みあっていて、観光客にも人気があるようです。
なぜかアメリカ
人が多いような気が。
まだまだ隠家的なのでは?と思っていたのですが、何かで紹介され
たのかも知れません、夏には長蛇の列ができていました。
ミュンヘンに来たらぜひ!というお店です。
テイクアウトにしてもらって、揚げたてのパンを食べている若者を
見かけましたが、きっと外で食べるのもまた格別の味わいが。
凍りつくようなお天気のなか、フーフーと冷ましながら歩いていく
のも楽しいかな、と思います♪
  *カフェ フリッシュフート:
     Schmalznudel Café Frischhut   (Praelat-Zist-Str.8) 

 

  ​​​​​​​​​​​​​​​​
   
             この看板が目印!
               




ランキングのクリックをどうぞ宜しく!!

                   にほんブログ村​​​​







最終更新日  2017.12.07 02:23:12
[外国・異文化での生活] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.