191357 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

欧州ブログ

PR

プロフィール


エレナ17

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

お知らせ: 暫く更新が止まり、次回の更新は10月25~6日頃を予定しています。



人気ブログランキング
風と共に去りぬ220.jpg



世界の国々からご訪問有難うございます。 Flag Counter

           

             

コメント新着

コメントに書き込みはありません。
2018.01.14
XML




新年を迎えたのはついこの間という気がしますが、1
月も
半ばに近づくと気になるのが次の行事です。

日本では成人の日に続いて2月の節分、そして3月には
ひな祭り~と
カレンダーの上が賑わいますね。
​​ヨーロッパを含めたカトリック教徒の多い国々で、今
​​
人々が楽しみにしているのは、2月の ”謝肉祭” かな

と思います。
カーニバルのことですが、開催は毎年違って来ます。
復活祭の前の「四旬節」から計算して、約3日~1週間
の祝祭が開かれることに。
これは悪霊退散・春の豊作と新しい季節に向けての幸
せを祈る民間信仰や慣習上のお祭りとも関わりあって
定着して行ったようです。
2月のヨーロッパでは、
厳しい寒さを蹴散らしてしま
うような勢いが感じられて、宗教と関わりなく考えて
もタイムリーな行事ではと思います。
こちらドイツでも南部や一部地域で、カーニバルが開
かれます。
それほど派手ではなく、でも街中をパレードの車が走
って仮装した沿道の人々にキャンディーを投げたりと
いう演出。
ところで、​​​​世界三大カーニバルと言われるこのお祭り。
有名なリオとベネチア、そしてあともうひとつの国の
ものが挙げられます。
そこで、2018年の初クイズを!
三大カーニバルで知られるもうひとつの国はどこ? 
 答えは一番下の動画の後に

​​​
ベネチアの仮面は
お土産としても重宝で、こんな風に
街のあちこちにお店があって飾られています。

     

私が訪れたのはずいぶん前のことですが、きっと今でも
変わらない人の数なのでは、と思います。

  



今年のカーニバル期間は2月3日~13日迄とのこと、日本
からも多くのツアーが組まれているようです。
開会式が開かれる場所はサンマルコ広場。
兵士の格好をした人々や、ゴンドラに乗った人々が集ま
ってコーラスの歌声とともに、ベネチアンカーニバルが
まります。
悪霊退散に一番強力かも知れない吸血鬼や魔女たちも登
場して、仮装のオンパレード。
そんなベネチアの雰囲気に似ている動画をお借りしまし
た。
以前にも使った同じ ”バンパイアーワルツ” の曲です。​


   




答えは: トリニダード・トバゴのカーニバルです。​カリブ海にある島国​ですね。
            
       




ランキングのクリックをどうぞ宜しく!!

                   にほんブログ村​​​​

 







最終更新日  2018.01.14 02:57:03
[ヨーロッパの光景と文化] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.