220989 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

欧州ブログ

PR

プロフィール


エレナ17

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

お知らせ: 記事の更新は週に2回ほどを目安にしています。大きな変更がある時には、こちらに書かせていただきます。



海外映画ランキング
風と共に去りぬ220.jpg



世界の国々からご訪問有難うございます。 Flag Counter

           

             

コメント新着

コメントに書き込みはありません。
2018.07.11
XML

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

ドイツの街を歩いていると、様々な意匠をこらしたお店の看板、それも吊り看板が目につきます。
今日は画像を中心に、そんな街の様子をお伝えさせていただきたいと思います。

下に載せたのは、幾つかの装飾的な吊り看板。
勿論、他のヨーロッパ諸国でも使われていますが、数的にはドイツやドイツ周辺の国で多く見かけるような気がします。
 

装飾の吊り看板は、お店の飾りであり宣伝にもなっていますが、その昔、字が読めない人たちへの気遣いでもあったようです。

絵を見て何屋さんかがすぐに分かるというのも、こうした吊り看板ができた理由のひとつになっているのだとか。
さらには、特徴ある看板を掲げることで、お店を覚えてもらおうという営業努力の名残りも感じられます。

それでは、幾つかの看板をご覧下さい。
早速、このすぐ下のお店にはブレツェルの装飾があります。
おいしそう~!と、目を引きますね ♪ 

​​​​​​​​​
 パン屋さんです




 ​​ガラス食器やクリスタル製品の専門店​​




 ロシアとポーランド系のお料理が​楽しめます



 
 ​ 普通の看板ですが、​猫とワンちゃん・鳥たちのグッズがいっぱい!




 鳥のくちばしに吊るすデザインが多いですね ~ こちらはレストラン




 ラ​​​ン​キングのクリックをどうぞ宜しく!!

                 にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​​







最終更新日  2019.02.03 06:34:23
コメント(0) | コメントを書く
[ヨーロッパの光景と文化] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.