189794 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

欧州ブログ

PR

プロフィール


エレナ17

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

お知らせ: 暫く更新が止まり、次回の更新は10月25~6日頃を予定しています。



人気ブログランキング
風と共に去りぬ220.jpg



世界の国々からご訪問有難うございます。 Flag Counter

           

             

コメント新着

コメントに書き込みはありません。
2018.10.06
XML
​​​にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

タイトルにもある通り、カルトの帝王とか、映画界で最も得体の
れない監督などと呼ばれている、デヴィッド・リンチ氏です。

72歳の今もバリバリの現役で、撮影する時はいつもぱりっとしたY
シャツに
ネクタイ(場合によっては外すことも)姿という意外な面
も。

アメリカの監督さんのなかで、カリスマ性ではNo.1といえるかも
知れませ
ん。渋い紳士といった風貌で、​自作の映画にもよく出てい
ます。

        

美大出身の人ですが、1977年に超・低予算で作った『イレイザーヘ
ッド』で、
長篇映画のデビューを果たすことに。
ちなみに、『
イレイザーヘッド(Eraserhead)』は、鉛筆に​付いて
いる消しゴムを意味しますが、内容は…ん?という感じ。
少なくとも、私はほとんど理解できていないような気がします。
それはさておき、
その後、1980年の『エレファントマン』の監督
脚本を担当することになり、この映画がアカデミー賞・8部門で
ノミネートされたことから、一躍その名が知られるようになりま
した。

数年後には、『ブルーベルベット』で全米批評家協会賞を受賞。
他にも、カンヌ国際映画祭のパルムドール賞等々、幾つもの賞に輝
いています。
ところで、数ある作品のなかでも、断トツ人気はやはり『ツイン
ークス』ではないでしょうか。こちらは、
​1990年~1991年まで続
いたアメリカのTVドラマ。

​その後間もなく、日本で放映されると、ツインピークスが社会現象
になったりもしました。
ここでの核となる人物は、FBIのデイル・クーパー捜査官。
アメリカのとある田舎で起きた殺人事件を担当することになり、ツ
インピークスと呼ばれる街にやって来ます。
捜査官の役を演じるのは勿論、カイル・マックラクラン氏。
コーヒーとチェリーパイ、ドーナッツが大好きな捜査官です。
 
   



       
さて、ドラマのなかでは、事件が解決するまでの道のりが長く、事
件自体は解決しても終わらない、数々の複雑な人間模様の絡み合い。​​

それまでにない異色のドラマといわれるのは、どこにも正義や共感
の押し売りがないこと。また、登場人物には変人が多く、やがて主
人公のクーパーも心を病んでしまい、というカオスに満ちたストー
リー性も独特です。
人間否定なのか、肯定なのか、あるいはそのどちらでもないのか。
テーマ的には掴み切れないものがあっても、リンチ
監督の生み出す
特異な世界に惹かれるファンは今でも多いようです。
また、監督自身が好きだという50年代の雰囲気が、作品の所々に感
じられるのも大きな魅力に。
ドラマに度々登場するチェリーパイはいかにもアメリカ的で、明る
くフレッシュ!
あの時代のイメージとぴったりと重なる、重要な小道具役を果たし
ています。




*画像はすべて、twinpeaks.comより拝借。



   ラ​​​ン​キングのクリックをどうぞ宜しく!!

                 にほんブログ村
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 

​​​






最終更新日  2018.10.06 06:28:47
[映画界・ミステリーの雑談] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.