Moon Phases

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

トランジット

2020.06.21
XML
カテゴリ:トランジット
金星順行ステーション

『Summer of love』

金星が現在逆行中ですが、現在私達の生活の中にも楽しみを削がれてしまうと感じているか、社会的な交流も制限的(で更に理想主義的)な状況が続いています。私は先日、ふとスカーフが目につきよせば良いと知りながら結局買ってしまって、家でその色目を見るたびに何か気に入らないなと思うばかりです。やりたい事も楽しくないから、日々ツマラナイと呟いている人もいたりします。金星が強い人だと特に影響を強く感じます。
その金星もこの26日に順行ステーションを迎えます。ゆっくりとスピードを落とす今日この頃、先日のニュースで某国シアトル市は『サマーオブラブ』のようだとの市長の御言葉を聞きました。それはこの金星のアストロロジーの象徴にぴったりではありませんか。いくらかの人々にとっては意味ある時期になるでしょうが、少なくて私自身の時期予測チャートでは特別なことはないと断言できますが、続くイクリプスや水星逆行もあり、さあどうなるか…。






Last updated  2020.06.21 22:20:31
コメント(0) | コメントを書く


2016.05.02
カテゴリ:トランジット
これはよく効くなという印象があります。がっかり感、やり直し感がこの一日半端じゃないです。以前作り上げたものはやり直しか、圧力を感じる状況にあると分かるなど年に四度のイベントですが、私が最も要注意のトランジット様相の一つだと思ってます。それはネイタル冥王星がアンギュラーで目立つ位置にあるからかもしれませんが、軽いもので極度の疲労感、重いものでストレスを覚悟するべき困難を感じる日。困難な事実を知る日とも言える。






Last updated  2017.11.20 14:23:50
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.02
カテゴリ:トランジット
2日から17日まで土星が蠍座29度を通過します。
例えばネイタルのフィックスドサインの29度にある太陽、又は水星の人には、この時期明らかに何かを感じるでしょう。

特に蠍座29度というのは最強に内圧のある場所ではと思う。ここに出生の惑星があると、太陽なら社会に認証されない感覚、水星ならコミュニケーションは限定的で内密になりやすい。そして内圧されたエネルギーは外部のトリガーで一気に放出、全て壊れるほどの現れ方をします。現在土星トランジットで出生の惑星に責任と制限と構造を与えるべく刺激をしてますので、いつもの隠密な行動形式からイラついているかもしれません。太陽なら目上の圧力からの逃避、水星ならいつもより理論的、饒舌で極論に向かうかもしれません。サインの壁に押し付けられたエネルギーは、トランジット惑星が次のサイン0度に入る時どう変わるか変化を観察する必要があります。
他のフォックスドサインの29度も似たような状況でしょうが、サインの意味を考慮します。






Last updated  2015.09.04 14:07:17
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.01
カテゴリ:トランジット
副操縦士のチャートの検証

チャートが本人のものであるかを含めて、真実は何かを垣間見たい。

太陽/水星/土星/天王星が射手座でコンジャンクション。これらに双子座からケイロンのオポジションであり、ノードとグランドクロス。さらに火星/冥王星が蠍座でコンジャンクション。午前早い生まれなら月も蠍座で強いコンジャンクション。

楽観性と自己中心性、責任感と規律を守ることなど相反するものが自我の中に矛盾してある。相当なコンプレックスを抱える人物像。蠍座のステリウムは典型的なサディストの様相。内圧して鬱屈した感情を持つ人。

パイロットは全てに優れた人であるはずだけど、人並み以上に幸運であることも適性に入ると思う。彼は幸運の木星が人生で強く効いてるようには見えない。もし私に決める権利があるなら、この偏ったチャートを持つ人をパイロットにはしないと思う。射手座はその楽観的で明るい性格から一見相応しく見えるでしょうが、本質的には自己中心的自由人。地のサインは効いているべきでした。
事故の日のトランジットでは、彼の精神状態は日常、特別な事ではないように、まるで小さなゲームをしたかのようでした。

鬱とのニュースもあるけど、去年の中頃にきっかけらしきものはあった。年の後半に新しい知らせかアイディアが来てる。これが何を示すかは分からない。


完璧に分析はしてないが、このチャートの可能性は高いと思う。火星/冥王星さらに月コンジャンクションはパイロットが持つべきものではないのです。






Last updated  2017.11.20 12:25:58
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.12
カテゴリ:トランジット
冥王星/太陽トランジット

今カーデイナルクロスで、人の人生の変容を試みてる冥王星のトランジットです。私は過去に乗り越えましたが、あと半数のカーデイナルさん達の試練が控えてます。山羊座のシューマッハは分かり過ぎる状況を通過中です。破壊と再生が人の人生の何処で起ろうと必ず来ます。これを時期ピンポイントで目の当たりにすると、惑星の天文学的位置が人の人生と同期してるんだなと思い知らされます。






Last updated  2017.11.20 12:39:10
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.02
カテゴリ:トランジット






Last updated  2014.09.12 17:54:20
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.17
カテゴリ:トランジット
ロブ・ハンドの解釈は長いのですが、出来事、事象を予測するのに一番現実的な解釈をしてるので、とても参考になります。以前鑑定で、夫の死と隠された事実に直面したある女性が、一年後に自力で自己癒しのために内面と向き合って立ち直るきっかけになった様相です。起こる出来事は違っても、大枠のところではぴったりの解釈です。後でこの記事は消しますね。
身近でもこの様相を持つ方が居ます。内面は図りかねますが、何とか乗り越えてもらいたいなと思います。


(トランジット)海王星conj.ケイロン
あなたが現在落胆しているか、混乱すると感じるならば、これは過去のひどく内在化された痛みと接触することに起因している。 そうする理由を意識することなく状況にとても敏感な方法で反応するかもしれない。劣等感と恥の感情を少しでも抑えることは役に立たない。そして、ものをすっかり覆うか、逃げようとすることは問題を悪化させるだけだった。現在重要なことは、あなたがそのような不快な感情を受け入れることを学ぶことです、その一方で、自分自身の弱点を持つことを認めます。これは、自分自身の最高のセラピストである楽しい時間です。あなたの本当の職分を明らかにすることができる内なる声を聞くことを学んでください。そうでなければ、過去にあなたを失望させたか、裏切ったそれらの人々へあなたの心を投げてください。これはあなたに現在の展望からそのようなイベントを考慮する機会です。 過去の期待はずれから生じている無意識の否定の態度は、現在の困難の多くを引き起こしているかもしれない。それは、両親、教師、友人または旧パートナーを間違いを起こしたという理由で「罰する」ことができるとあなたは感じた。その唯一の方法が、微妙に彼らのどんな要求でも無視するか、認めることを拒否することであったかもしれない。このように反応し続けるならば、結局自身を自分傷つけることになります。あなたの内なる声を聞いて、自分の直観の力に向けることは、現在人生ですべての不正か無関係な構造から逃れることが出来ます。






Last updated  2010.03.18 00:11:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.15
カテゴリ:トランジット
12月20日に火星が逆行ステーションに入ります。
ぼちぼち火星のスピードも遅くなって来るのと、
海王星蠍座世代が多いと思いますが、海王星に火星の
スクエア様相も多くの人に現れる時期に入ってます。
フィックスドサインの0度から19度に惑星を持つ人には
今後3月10日に向けて3度の接触も待ってる。
多分に逆行ステーションには運命的な出来事が起こると
私は読んでいるのですが、最終の順行ステーションでは
列車に乗って出発することになるのでしょう。。
3月10日辺りが順行ステーションですが、これはしし座0度。
何方か心当たりありませんでしょうか。(無いですね。。)
前回の蝕が此処に落ちております。つまりF0度は鬼門
みたいなものですから、何かが起こると私は断言します。
もちろん此処に(F0度)惑星を持っている人限定の
お楽しみですけど。


で話し変わって、生まれながらに火星逆行で生まれた人では
行動するエネルギーに制御がかかりがち、受身であったり、
簡単に疲れてしまい馬力が無いなど。エネルギーを無駄に
効果の無い方向に向けたりとか。内省的にエネルギーを
向けることには長けてるから、心模様を表現したり、無意識への
チャンネルが強い人もいるかもしれない。

火星逆行時に気をつけることといえば、新しいことは策を練るだけにして
始めないほうが良いし、特に機械関係は後に無駄と出るので
この時期は控えたい。この時期に手術なんて最悪なんでしょうね。

内向する無意識に働きかけるエネルギーなら良さそう。
スピリチュアルな技術を効果的に使えるとか、心理療法なら
結果は過激に出やすいという可能性もあるけれど、新世界の
悟りの境地さえ見れるかもしれませんね。






Last updated  2015.10.12 19:31:36
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.08
カテゴリ:トランジット
太陽と月、宇宙のエネルギー(方向)を現すなら

新月は内省的
満月は公開的

人の内面に影響を及ぼす新月と満月ですが、満ちるエネルギーを
表現するなら、この内か外かの違いがあるらしい。
どちらにしても感情、情緒のエネルギーは新しい始まりを感じるほどの
インパクトを与えるはず。これは月がどのハウスか、惑星様相があるかで
その強さは違うはずですね。

5月24日に起こった新月で始めたことの達成を期待出来る時。
良くも悪くも情緒的な事柄で。

毎月起こる満月ですから、今回私がこれを書いてみようと思ったのは、
ただの思いつきですが、10室(公)アンギュラーの満月と水星様相があるから。

今日、日本時間3時12分の満月は射手座です。
対する太陽は当然ふたご座。だから、この満月はよりコミュニケーション
や態度、冒険の感覚。内面に普段は作る壁を取っ払う衝動の時。







Last updated  2009.06.19 07:14:20
コメント(0) | コメントを書く
2008.09.29
カテゴリ:トランジット
日記の更新が滞ってました。。(汗

今日は新月です。
何の偶然か私の太陽に新月が乗ります。
つまり、太陽/太陽・月ですね。

だからいつもより特別に強力なんですが、
もうすごいエネルギー感じてます。

前日14時間寝続けたので、
昨夜は寝れませんでした。(笑)

新月のせいかどうかはわかりませんが、
その間にいくつかの将来的な目標
計画をすでにいくつか作って、良い
反応も得ました。

新月パワーですね。


今度、太陽合火星、太陽□火星、
月△火星のシナストリーのある方と
初会合することになるのですが、
これって太陽側にはカチンと来るような
相性なのですが、お互いにあって
コンジャンクションとスクエアって。。

まるでこの新月パワーを示すような相性です。

怖いもの見たさもあって
ぜひお会いしようと思います。








Last updated  2008.09.29 16:28:35
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.