2020.07.10

たまにあるそういう種類の相性

カテゴリ:考え事
世間を騒然とさせたらしい女性、メアリー・ケイ・ルトーノーMary Kay Letourneauさんが58歳で癌で亡くなりました。小学生と関係を持ち逮捕され後にその相手と結婚、ゴシップネタで登場してたらしい夫婦でしたが、男性側から離婚申請され離婚しています。
実は私このお話は全く知りませんでした。私には御縁が無かったようで、有名な時でさえニュースは入ってきませんでした。

この方々のチャートを見ますと、占星術教室で教えるような重要な事がてんこ盛りの内容になっています。。ネイタルだけでかなりの面白い読み込みができます。それぞれのネイタルチャートの意味する事を正確に理解する事。次に二人のシナストリーの力関係。これを見ると誰も知らない二人の間の真実もみえます。そこから見える二人に起こったストーリーなど。結局彼にとって彼女は安心できる場所では無かったようです。2017年に蝕が男性の人生の転機としてピンポイントで降りてますね。

鑑定で時々同じようなものを見る事があります。私が伝えたくても伝えられない結末が相性に示される時と同じで、たまにあるそういう種類の相性です。





TWITTER

Last updated  2020.07.10 00:17:53
コメント(0) | コメントを書く
[考え事] カテゴリの最新記事