417644 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

FOREVER WORLD LLC(寺田家の野宅)

PR

Profile


Katsu1962

Calendar

Category

Comments

枡見規代@ Re:テント(12/17) このテントの組み立て方の説明書ありませ…
メイマロ@ Re:中秋節(月満中秋)(09/18) 一口に月餅と言っても、包装などにもより…
skymicom@ GPAcchAXeGdFQSLiUn nJAWXo &lt;a href=&quot; <small> <a hr…
hrvvyofcbnc@ AwjJwkWYsZOn Yexrh3 &lt;a href=&quot; <small> <a hr…
ipnuiwyzsh@ AVuLtfklLf rHq2nx &lt;a href=&quot; <small> <a hr…

Recent Posts

Favorite Blog

楽しいことみつけた… moriyui1114さん
2014.09.15
XML
カテゴリ:その他
先日 台湾より帰国しました。

台湾へ行くと必ず買う土産にパイナップルケーキがあり、もう土産の定番です。空港でもいろいろなパイナップルケーキを販売していますが空港ではなく台北市内にパイナップルケーキの専門店「微熱山丘Sunnyhills」があり1日に数千個も売り上げるそうです。

このパイナップルケーキの専門店の正式名称は「微熱山丘Sunnyhills 台北茶話會」で名前からわかるとおり元々はお茶屋さんで先日に南投県に行ったときに立ち寄り、買ってきました。

他のパイナップルケーキと違うのはケーキの中身の「パイン餡」で空港や土産店で売られている商品の中には冬瓜餡などを混ぜており、賞味期限も長い物が多く、その商品と食べ比べてみると、食感や甘さが全然違うことに感じると思います。ちなみに微熱山丘Sunnyhills のパイナップルケーキは賞味期限は14日です。

この正真正銘の「パイナップルケーキ」を作るための原料パイナップルは南投県、台東県などの台湾産でジャムも、サトウキビからとった砂糖や麦芽糖を加えて天然のジャムです。

微熱山丘という名前は、南投県の太陽で温められた山や丘のことで、この南投県の工場兼売店は休日には台北方面からもわざわざ訪れる人が多く、ここはひとつの観光地になっており周りには地元の特産物の売店も出ております。

工場に行くと受付でパイナップルケーキと烏龍茶を頂き、屋外のテーブルで食べるともうこれを買って帰ろうとおもいます、この味は。

この商品 台北市内でも買うことができますが、遅く行くと売り切れもあるそうです。日本にもお店が東京にあり、インターネットでも販売しております。(HP-URL http://www.sunnyhills.co.jp/news.php)

微熱山丘Sunnyhills 台北茶話會 
台北店 台北市民生東路五段36巷4弄1號1樓 (電話:02-2760-0508)



2014-09-11 11.54.48.jpg

2014-09-11 12.03.14.jpg

2014-09-11 12.00.32.jpg

2014-09-11 12.05.40.jpg

2014-09-11 12.06.02.jpg

2014-09-11 12.08.16.jpg


このブログに参加しています。ちょっとのぞいてみてください。色々のジャンルのブログが有りますよ。ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加していますのでクリックのご協力お願いします。(すごく励みになります。)にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へにほんブログ村 グルメブログ 日本茶へ
にほんブログ村

あと時間がありましたらこのブログに対するコメントなどよろしくお願いします。








Last updated  2014.09.15 23:14:43
コメント(0) | コメントを書く
[その他] カテゴリの最新記事


Archives

・2020.09
・2020.08

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.