099801 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

トラ・トラ・トラ

February 24, 2008
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日深夜に2種類(Ф130×L200 and L350)の設定用消音器の音源ファイルが届けられそれを元に決定。

 ワクワクするような良い音ですよ。


※ 消音器テスト設置方法と車の状態。

マニホールドからバンバーに向かって、長さ約60cmのエキパイФ42,7に短時間でMaxパワーが発生する管径で設定された消音器を取付ておこなう。

車は、純正の状態を保持。


※ 製品化消音器容積

ビート303消音器設定・・・Ф130 × L300>200 約2~3.2リットルで、L300の長さは余裕を持って設定。

参考までに・・・
純正消音器:縦220 × 横140 × 長さ450 約10L
排気量の15.15倍


※ 音量と音質。

アイドリングからMax回転までの発生音・・・2リットル(L200)の消音器の場合、エンジンのメカノイズと振り絞るような金属音。

3.98リットル(L350)の場合、低回転から中回転まで柔らかい静かな音ですがそれ以降はモーターが回っている音に似ていて、その音の中に金属音的な音が含まれます。

双方とも管径設定は同一ですが、ほぼ直管に近いので音量は大。これは可変器を装着すれば解決します。



※ 新たなるノウハウ習得!これにてエンジンレイアウトにおける消音設定をすべて網羅。
今までいろんな消音をしてきましたが、エンジン直(RR)の消音設定は行った事が無く今回が初めてで排気量に対して何倍の容積で消音できるのかが楽しみでした。

4年ほど前には赤帽のサンバーのFB製作の準備をしていましたが、気まぐれ屋の外注先の関係で保留となっていましたのでビートを介して片づけれたのでまた一つ気が楽になり、またそれでYZ250Fの消音にも解決のめどが立ちました。




YZ250Fもビートも音量音質が、現行のFit並みになるでしょう。


独り言・・・ビートはノーマルエンジンの状態でFFBを装着して、リミッターさえなければ楽に180km/hまで一気に加速するでしょう。








Last updated  February 24, 2008 04:29:08 PM

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

Natural-S… ひでまる9952さん

Comments

しんげん5560@ Re[1]:LPG市販化用FFBの開発終了!(09/24) ぬかしんぼ8689さん >おめでとうござい…
ぬかしんぼ8689@ Re:LPG市販化用FFBの開発終了!(09/24) おめでとうございます。 凄い事ですね。

Freepage List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.