000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Take it easy! 気楽にいきましょう!

PR

プロフィール


五目四番

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2017年11月03日
XML
テーマ:海外旅行(5577)
カテゴリ:おでかけ
来週に迫ったシンガポール旅行。

いろいろ考えてる中で、お金の両替がある。

シンガポールの通貨の単位もろくに知らなかったんだけど。

日本円から、シンガポールドルへの両替。

まあ向こうに着いてからでも、なんとかなりそうだって思ってたんだ。

しかし、いろいろ勉強していくと、シンガポールはタバコ1本から税関で申告して税金を払わないといけないって。

そうなると、いきなりそこから現金が必要になる。

向こうに着いてからってわけにはいかない。

先に両替をしておかないと。

外貨両替って、いつもどこで両替したら安いとかって話題になるよね。

でも、これもいつも思うんだけど、うちの家族が2、3日滞在するうち、ほとんどカード支払いにするなかで、現金を使うなんて、たかがしれてるんじゃないかと。

それをどこで両替しても、レートや手数料的にはあんまり変わらないんじゃないかなと。

だから、あんまり気にしなくて、空港で両替したり、現地でしたりといろいろ。

とはいえやっぱり少しでも安い方がいい。

ネットサーフィンしてると。

外貨両替ドルユーロ

ってのがあって。

宅配をしてくれて、自宅で待ってるだけで両替ができる。

しかもレートが安いと。

宣伝文句なのかもしれないけど、どこよりもレートが安いって。

自宅にいながら、最も安いレートで両替できて、出発前から財布にいれておける。

めちゃめちゃ便利いいでしょ!?

早速申し込もうとすると、手順としては、先に両替したい金額を振り込む→それが確認されてから送られるって。

何もないのに、先に振り込みをしないといけない。

これは、勇気いるでしょ?

もしそのお金が送られてこなかったら…とか、このまま先方に持ち逃げされたら…とか。

ちょっと申し込み作業が止まったよ。

どうしたもんかなぁ。

最低の両替金額30,000円なら、最悪トラブってもなんとか納得できるか。

数十万円の話じゃないしな。

それと、ヤフー!知恵袋に質問が載ってた。

みんなそこを使って無事両替ができてるようだ。

大丈夫みたいだな。

夜に再度申し込みをして、お金を振り込んだ。

翌朝、さっそくの返信。

入金を確認しました、シンガポールドルが用意でき次第送付しますって。

おー、よかったよ。

まだお金が届いてないから油断はできないけど、まあ大丈夫だろう。

外貨両替ドルユーロ

便利な会社があるもんだな。

















最終更新日  2017年11月03日 05時16分14秒
コメント(0) | コメントを書く
[おでかけ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.