GT-ONE 楽天タグ講座 パイプ奮闘記

  

おもしろタグ教室【余談のコーナー】




【触れただけでリンクページに飛ばそう】



    【初心者のためのHPの飾りつけ教室】とは別に、余談のペー ジを作ってみました。
    ここではちょっと変わったタグや、趣向を紹介していきましょ う。



    私は、まだ楽天にホームページを開設してから、そんなに経っておりませんが、BGM を鳴らすのにどれだけ苦労したかわかりません。
    私の仲間が、「楽天でホームページ を作ったんだけど、BGMが鳴らせないのよ。」って連絡があり、じゃあ鳴らしてあげる よって、安易な気持ちで、此処にページを作ったんです。

    普通は、<body>タグの中に【bgsound="音楽のアドレス"】のタグを入 ればいいのですが、<body>タグがないし書き込めない。じゃあ、
    <EMBED src="音楽のアドレス" width="100" height="45" repeat=true autostart=true loop=1>
    でやれば鳴るだろうと、やって見ましたが、 それでも鳴らない・・・・(-_-;)なんじゃこりゃあ~って事になりました。外にページを つけて見て、鳴らして見たり、試行錯誤しました。
    でも答えは簡単でした。動画のタ グで鳴らせばよかったのです。1+1=2じゃあなかったんですね。(なんのこっちゃあ ぁ~!)確かに、どこかの本に、動画のタグは、音楽にも対応し ますって書いてあったのを思い出しました。
    楽天でのBGMの鳴らし方は、 いろいろな人が紹介しておりますが、一応念のために、タグを書いておきましょう。

    <IMG dynsrc="音楽のアドレスURL" width="0" height="0" panel="0" start="fileopen" loop="infinite" autostart="true" repeat="true">

    細かいタグの説明は省かさせてもらいます。このタグを編集ページに貼り付ける場合は、 一番上に貼り付けることをお勧めします。そうすれば、ページを開けてすぐに、BGMが 鳴り出しますよ。
    あと、BGMは自分の好みの物なので、「 いやだ!」と言う訪問者もいます。そういう時のために、BGMの止め方の但し書きは必 要です。



    ここまでお話して、私が何を言いたいかといいますと。此処は、いろいろな制約があるということです。色々ホームページを趣向で飾って くれる、「CGI」も「スクリプト」も「フラッシュ」もだめ、「ボタン」もだめ、「イ ンフレーム」も使えません。天邪鬼な私は、タグの勉強にもいいから此処で、何が出来る か、やってみようと思ったんですよ。じゃあ何が出来るのって捜したのがこれです。

    ターゲットに触れただけで、リンクページに飛んで行く奴です。 ここで巡回していて、これを使ってる人は、私は見かけませんでした。日記と掲示板のサ イトには必要がないかもしれません。また画像を中心にしている方々にも必要ないかもし れません。でも、一つのアイテムとして知っておいて欲しかったんで、あえて使って見ま した。



【触れただけでリンクページに飛ばそう】 のタグ!



    まずは、文字にリンクを貼って、触れただけでジャンプさせるの は、このタグです。

    <a HREF=kabonochihare onMouseOver=location.href="~ジャンプさせたいリンクのURL~">
    ~リンクを貼る文字~</a>



    ★これは、例として私のトップページのリンクを貼ったものです。★

    <a HREF=kabonochihare onMouseOver=location.href="http://plaza.rakuten.co.jp/gtone/">
    ぽちっと触るとGT-ONE WEBSITEへ!</a>


    ★このようになります。触ってみてください。ジャンプしますよ。★

    ぽちっと触るとGT- ONE WEBSITEへ!      ジ ャンプしたら、【戻る】で帰ってきてね(*^_^*)




    次は、画像にリンクを貼って、画像に触れただけでジャンプさせ るのは、このタグを使います。


    <a HREF=kabonochihare onMouseOver=location.href="~ジャンプさせたいリンクのURL~">
    <IMG src="~リン クを貼りたい画像のURL~" border="0" align="middle"></a>



    みなさん、お判りでしょうか。「リンクを貼る文字」の所に、「画像のタグ」を入れ替え ればいいのです。
    ★下のタグは、例として私のバナーにトップページのリンクを貼ったものです。★

    <a HREF=kabonochihare onMouseOver=location.href="http://plaza.rakuten.co.jp/gtone/">
    <IMG src="http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/65/14/1286514/5.png" border="0" align="middle"></a>


    ★このようになります。触ってみてください。ジャンプしますよ。★

          ジ ャンプしたら、【戻る】で帰ってきてね(*^_^*)




    私は、トップページでこのタグを応用した物を使っています。一旦、レンタルサーバーの リンクにジャンプさせまして、もう一度、楽天のトップページにリンクしなおしているの です。それが日記のページにもありますが、此処に参考までに貼り付けて見ますね。タグ は上に書いたものと同じですが、最初のリンクに仕掛けをしております。それで、戻って 来れるんです。(*^_^*)

    【いぬさんに触れると、ウェルカムペ ージに飛びます】( ̄m ̄*)V




    【ご注意】

    このタグを使うに当たって、注意点を二三述べて おきます。
    初めての人が、訪問された時にいきなり触ってしまってジャンプした時に びっくりしてしまいます。画像はなるべく小さくして、しっかり「但し書き」をしておき ましょうね。みなさんをびっくりさせる趣向でも、戻ってきた時に、「但し書き」がない と、「どうなっとるんじゃあぁぁ~~!」という事になり、ヒンシュクを買ってしまいま すよ。 私がそうでしたから・・・・(-_-;)!!! 行きたくない人もいますからね。ゆっくりホームページを閲覧したい人も・・・!ですか ら、「但し書き」は必ず書いてください。「さわると飛びます」って。(*^_^*) 





    おもしろタグ教 室【MENU】 にもどる。










Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.