GT-ONE 楽天タグ講座 パイプ奮闘記

Freepage List

【写真集】


■ 玄関 ■ 


■プチ講座MENU


【日記の雛形・罫線】


【もう一つのプロフィール】


■【おもしろタグ教室MENU】


バナーって何!


プレート教室VOL.1


プレート教室VOL.2


アニメGIF製作VOL.3


画像


アップロードとは  


アイコンの使い方!


壁紙の使い方!


【バナー&プレート置き場】


.    


.      


.    


  


.


【壁紙チェンジャー】


【リンク集】


   


.   


     


.         


【キリ番】


   


  


   


  


  


  


  


  


  


 


  


  


  


マーキー


グラデーションフォント 


色々なスクロール1


色々なスクロール2


色んなスクロール3


  


   


【カラーサンプル】カラーコード表


【カラーサンプル】カラーネーム表


(*mm)   


!  


スクロールを消す


  


  


TABLEでページ一覧を隠す


.


φ(..)


.


スイッチで表示


【日記リンクの皆様】 


( ̄‥ ̄)=3 フン


      


 


           


■【HPの飾り付け教室MENU】


   


TABLEで整理整頓  


アニメGIFって何!


      


画像を貼り付けてみよう


リンクを貼って見よう


楽天での壁紙について


壁紙の位置指定


 


【飾付VOL10】


test


雛形1


Rum Rose


remon


【My PIPE Collection】


【マイ パイプ コレクション001~010】


【マイ パイプ コレクション011~020】


【マイ パイプ コレクション021~030】


【マイパイプ コレクション #31~#40】


レストアの仕方


2009/01/04
XML
カテゴリ:パイプ奮闘記

  『ボールの清掃!』( ̄‥ ̄)=3 フン
 ファイル 編集 表示 お気に入り  My Pipe Collection  ら・ピエール BBS 画像はクリックで拡大します

    明けましておめでとうございます。
     
    暮れから風邪気味で、案の定 年明けは風邪による寝正月になってしまいました。
    明日から、仕事ですが・・・・仕事のある私はまだ幸いですね!
     
    では「レストア」をやっていきましょう!
    マウスを酵素漂白している間に、ボール側のレストアをします。
    まずは、ボウルの煙道をクリーニングします。
    「KAYWOODIE」は、ペンライトを差し込んだ時に煙道が通っていないことがわかっています。
    シャンク側から注射器でアルコールを2ccほど注入しておきます。
    そして、リーマードリルで、煙道に傷をつけないよう注意しながら、
    ゴリゴリ、タールと付着したニコチンや汚れを除去していきます。
        
     
        
    煙道が通っている場合は、チクチクモールを刺して見て、どの程度タールが溜まっているか確認しておきます。
    チクチクモールが勿体無いので、試験官用のブラシ大小(100キンにあります)などでアルコールを通しクリーニングしていきます。
    シャンク部分のテノンの煙道は、綿棒などを使うといいでしょう。
    この部分が一番タール溜まりになっています。根気よくクリーニングします。
     
    シャンクの煙道が大体クリーニング出来ましたら、モールにたっぷりのアルコールを浸して汚れを確認します。
    上のモールが最初クリーニングしながら使ったモールです。
    下のモールの状態になれば、取りあえずはOKです。
    多少汚れが残っているようですが、この後、塩やアルコールを使って再度に臭い抜き、汚れ取りをしますので!
        
    二本のシャンクの煙道が、ある程度綺麗になるのに使った材料です。
    試験管ブラシは、必需品です( ̄m ̄*)V
     
    シャンククリーニングの次は、ボウル内のタールとカーボンの除去です。
    まずは、酷い汚れとタールがこびりついたボールトップを出してあげます。
    トップを先にクリーニングすることで、リムからのカーボンの蓄積などが目視できるようになります。
    フットサルリーマーなどでトップに固まったタールを除去し、アルコールを噴霧しながら、メラミンフォームなどで磨きます。
    「KAYWOODIE」のそれは、焦げもなくサイディングする必要もないようです。
      
     
        
     
    「MERIT」というパイプも同じようにトップを清掃して出してあげます。
    こいつも、大した焦げもなく、このままでよさそうです。
    私の場合、焦げなどでトップオフしてる場合は、サイディング処理を施し着色します。
        
    トップが出てきましたら、ボール内のタール取り、カーボン取りですが、私は、出来るだけボウル内の生地を出さないようにしています。
    微妙にカーボンを残しております。
    リーマーのかけ方ですが、いきなり全体をゴリゴリやってはいけません。
    トップのリムをリーミングし上部の方から円を描く様に、徐々に下部の方に移っていきます。
    底部は、多少カーボンを残しておきます。
    あとで「メッソド」を掛けた時、タールはなくなりますから。
     
    ということで、ボールの清掃が終わると、マウス側の煙道の清掃にかかります。
    それは次回!
     
    本年もよろしくお願い致します。( ̄^ ̄)b

    というお話でした!
    では!!
    ( ̄‥ ̄)=3 フン ........((((ヘ_ _)ヘ カサコソカサコソ
     
    Copyright (C) GT-ONE WEBSITE 2002-2007 All Rights Reserved


 
under20






Last updated  2009/01/04 04:08:20 PM
コメント(1) | コメントを書く


PR

Profile


gtone

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.