430715 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

フィリピンで!お得に楽しく英語語学留学

よくある質問


よくある質問
パインスによせられる質問をまとめました。お問い合わせ前に一度ご参照ください。


フィリピン・パインス留学質問&回答コーナー


□■□ パインスの授業について □■□    

■Q.英語のレベルは中学生レベルです。受け入れていただけるのでしょうか?

□A.もちろんです! 入学時にレベルテストを受けていただき、マンツーマンの授業を含め、あなたのレベルに合った授業展開をしていきますので、安心して申し込んでください。

■Q.マンツーマン授業の追加はできますか?

□A. マンツーマン授業の追加は現地マネージャーとの面談後、追加することが可能です(150ペソ/1時間あたり)。 まずは、こちらで提示している授業に沿って学習していただき、現地のマネージャーと相談しながら、 後日、スケジュール調整するようお願いしております。
8時間授業は義務化しており、その中で授業を個人的に選択できません(義務授業他、オプション授業2時間、1日計10時間)。 現地での授業内容はレベルテストを行って決定しております。
パインスカリキュラムは長年の経験をベースにしておりますので、 研修生たちが英語の勉強において最大の效果を得ることができるように組まれています。
パインスは研修生たちの英語克服のために最善をつくしています。

■Q.4週間プランはありませんか?

□A.大変申し訳ないのですが、パインス研修はご存知のとおり、最短の申し込みで8週間が基本となっております。

集中して学習するにあたりまして、違う環境に慣れるまでにおよそ1ヶ月はかかると思います。 勉強に成果が顕れるのはそれからだと私たちパインスでは認識していますので、できれば3ヶ月以上、最低2ヶ月(8週間)からの研修プランを用意いたしました。

 学習意欲の高い熱心な学生さんがパインスにはたくさんいます。また6ヶ月プランで参加している方も多いです。

パインスもぜひあなたの英語の勉強に力になれればと思っておりますので、できましたら8週間なんとか時間を作っていただければと思います。

パインスでは一日10時間授業(義務8時間+オプション2時間)と英語の環境を準備しております。あなたの努力と熱意次第では8週間でも十分英会話力は伸びます。
どうしても日本語が必要なときは日本人スタッフ、日本語ができる韓国人スタッフが現地にてサポートできますので、安心して研修に参加して下さい。

どうしても4週間しか時間が取れない際は、ご相談ください。

■Q.平日は外出禁止?

□A.パインスでは学習の雰囲気を高め、授業に集中していただく為に、平日は外出および飲酒を禁止しています。 朝8時から夕食前の19時まで休み時間を挟みながら授業が行われるので、実際外出する時間はないのが現状です。パインスでは平日は勉強、週末はとことん遊ぶとメリハリをつけるようオススメしています。 またパインスのあるクイサンホテル内には、バギオで一番安いといわれている大型スーパーがあり、日用品や食品関係など必要なものは安く購入できます。生徒さんがわざわざ外に出る必要がない環境を整えた上での外出禁止の規定を設けています。 ただし平日に用事ができた場合は、スタッフに一言おっしゃっていただければ、外出できますので、気軽にお考えくださればと思います。

■Q.日本人の割合は?

2007年6月時点の生徒数は、約300名で、そのうち日本人は9名と少数で、他はほとんどが韓国人です。
また、今までに香港の方と中国の方、モンゴルの方が来られました。

□■□ パインスでの生活について □■□    

■Q.一人部屋はありますか?

□A.申し訳ありませんが、パインスでは部屋数が足りなく一人部屋はご用意しておりません。 二人部屋、もしくは三人部屋を使用していただきます。

パインスでは寄宿舎や寮ではなく、生徒さんに便利で清潔な環境をとホテル施設を提供しています。勉強に関しては、夕食後、ホテル内にある学校の教室を開放しておりますので、マンツーマンの部屋で、一人で勉強する環境も作ることができます。 またルームメイトは韓国人になります。 日本人と同じ部屋になる韓国人は、日本に関心があり、日本人と一緒に勉強をしたいと特に希望した学生です。ですので、お互いの文化を理解しながら、一緒に英語を伸ばしていくことができます。

二人部屋は数に限りがありますので、現地事情によっては、ご希望に添えない場合があります。申請時にご確認ください。

■Q.部屋の施設はどうなっていますか?

□A.基本は三人部屋です。二人部屋は、三人部屋を二人で使用していただきます。写真を見ていただければと思いますが、各部屋、ベッドが三つ、机が三つ、イスが三つ、それぞれの物をしまえるクローゼットがあります。テレビは各部屋にあり、ケーブルテレビですので、英語の番組はもちろん日本のチャンネルも楽しめます。部屋にはシャワーとトイレがあります。シャワーはお湯が24時間出ます。掃除は週に2回ホテルスタッフが行います。ゴミの回収はフロントに言えばすぐしてくれます。

■Q.現地でのお金の管理はどのようにするのがよいのでしょうか?

□A.各部屋に、金庫のご用意がありません。 貴重品は基本的に自分で管理していただく形になります。 また現地で円の両替が可能なので、1万円札を数枚用意するなど。 もしくは、ショッピングセンターではクレジットカードが使えますので カードで買い物をされても結構です。 また海外でも降ろせる国際キャッシュカードは必須です。現地ペソをATMにて引き出せます。カードにPLUS、CIRRUS、または、MAESTROマークがあれば 現金を引き出すことが可能です。 シティバンク、三井住友銀行、みずほ銀行、新生銀行などで発行しています。

■Q.インターネット環境はどうなっていますか?

□A.ホテル部屋でネットはできません。ホテル内にある学校でインターネットができます。パインスにはインターネットが自由に使えるデスクトップパソコンを準備しております。生徒さんが共同で使用する形になります。学校が開いている時間(朝7時~夜24時)は自由に使用できます。ノートパソコン用にはLAN線があります。無線LANが使用できるノートパソコンを持ってくれば、学校周辺ソファーにて24時間インターネットができます。また学校には無料で利用ができるインターネット国際電話もあるのでご家族の方や友人の方といつでも連絡できます。


□■□ パインス研修準備について □■□    

■Q.飛行機チケットは往復1年オープンチケットが必要ですか?

□A.1年オープンチケットが必要な理由です。

まず往復チケット(もしくはフィリピン出国チケット)があることを条件に日本でビザを取得する必要がなく、フィリピン入国できます。 次に1年オープンであれば、フィリピン内を旅行したり、研修期間を延長するときに帰国便の日にちの変更が自由にできます。

この二つが大きな理由です。

滞在ビザ&SSPはフィリピン現地にてパインスが代行し、簡単に申請・取得ができます。 そのため、パインスでは、学生さんに、1年オープン往復チケットを購入するようオススメしています。また研修期間によっては1年でなくても構いません。



Pines International Academy. 2nd Floor, CooYeeSan Plaza Hotel, Naguilian Road, Baguio City, Philippines
(Tel: 63-910-376-6416
お問い合わせ:info@pinesia.com


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.