000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

フィリピンで!お得に楽しく英語語学留学

パインスポスター

表アップ ※パインスのポスターです。パンフレットではありません。^^

教養のあるネイティブのTOEIC平均スコアは、900点台半ばとなっている一方、日本の大学新卒者(海外経験なし)の平均スコアは450点とかなり開きがある。日本企業でも、日立製作所・幹部の期待値(800点)などは高いスコアを要求されるが、新入社員や一般社員に高得点を課している企業は意外に少ない。

これに対して、日本に次いでTOEICの受験者数が多い韓国では、一流企業に入るために、かなりのTOEICスコアを必要とする。HYUNDAYでは、採用試験の足きりがなんと800点だという。実際に入社する社員の平均点は900点を超えると言うから驚きだ。他にも、LGの新入社員平均点も900点となっており、これは、「実用性のある英語」のレベルを、日本より韓国が高く考えている証しと言える。

 では、TOEICスコアに対して、実際どのくらい話せるのだろうか。調査の結果、まず、外資系企業で、会議や交渉など難無く業務をこなす場合は、900点以上のスコアが必要だ。仕事や旅先で、なんとか英語でやっていけるレベルは、750~850点あたり。600点程度なら、海外で買い物をしたり、レストランできちんとオーダーできるレベル。400点以下になると、英語圏を旅行する場合にもかなり苦労する。英語を必要とする仕事に就くことはもちろん無理だろう。

 ただし、TOEICのスコアは、受験者の海外経験の有無にも大きく左右される。例えば、900点以上あっても、ほとんど話せない人や、逆に日常会話はまったく問題ないが、試験勉強をせず、気軽に受験した留学経験者で700点しか取れない人などもいる。いずれにせよ、TOEICで判定できる「読む」「聞く」能力だけではなく、「話す」「書く」能力をバランスよく兼ね備えていれば、TOEICスコアもおのずと高くなってくる。

 外資系大手国際貨物輸送業社 人事部 Nさんは「特に専門職の場合は、スコア云々より、経歴を重視します。英語力は、面接をすればすぐにわかるので、TOEICスコアは特に必要ではありません」と語った。

                      ~英語タウンから引用~
裏アップ














パインスを選択する7つの理由!


1.確実な英語の実力形成の信頼

 Are you hungry?(おなかすいた?)という簡単な対話にも自信が持てなかった5期研修生チョンギョンミン嬢(大学3年)。2003年7月~8月までの2ヶ月研修を通し、英語に対する自信形成と実力形成で同年10月、大学生英語スピーチ大会、金賞受賞。

2.個人マッチング学習、マッチング教育設計の信頼

-TOEICと会話基礎コース

3.厳格で節制な個人管理に対する信頼

「学生あたりの講師の比率など、フィリピン最高の水準をベースに学生担任制運営。一日研修日程と実力形成、そして健康まで心を配って管理いたします。」

4.現地人と十分な対話時間提供の信頼

 >>1日10時間、現地人授業進行。
「心がければ1日中でも先生と負担なく英語を話せることは、ここだけの大きな長点だと思う。たどたどしい英語でも遠慮なく自信を持って英語を試すことができました」

5.美しい周辺環境とホテル式優秀な教育環境提供の信頼

PINESが位置するバギオ市は高山都市のため、常に花が咲いている安定した日本の秋のような気候です。掃除・洗濯・食事提供。各部屋シャワー・トイレ付き。シャワーは24時間温かいお湯が出ます。学校内にはインターネット完備のパソコンが無料で使用可能。また、インターネット電話による、日本への国際電話無料提供。

6.日本人スタッフをはじめ、優しい現地スタッフの信頼

「自分の英語の表現力に限界を感じ、落ち込んでいると、日本人スタッフが親身に話を聞いて下さったり、またかつてはPIAの生徒だったという韓国人の副院長さん自ら、私に適した自主学習方法を提案して下さいます。
ホテル、フードコートで働いているフィリピン人の人々はとても明るく親しげに声をかけてくれ、私の拙い英語を理解するように努めてくれるばかりか、いつも笑顔と元気を与えてくれると感じます。」

7:日本人の割合が少なく24時間英語の環境提供の信頼

 寄宿舎は3人部屋で日本人1人、韓国人2人で使用。日常生活の中で、英語を使用する環境を提供。
「生活は韓国人学生と共にするのですが、韓国特有の友人を兄弟姉妹のように考える文化のおかげで年長の学生は常に私を気遣ってくれますし、年下の学生は「お姉さん」と呼んでくれ、大家族の一員のような安心感が常にあります。」


週末のスケジュール:
>月1回 TOEICテスト(※旧式TOEICです)
>月1~2回 語彙/文法/スピーチContest開催
>週末旅行実施(本人選択、費用個人負担)



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.