3218594 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*クラりん・カナたん日記*

2010.05.16
XML
1週間前の母の日に、母を連れて、藤で有名な玉敷神社の藤を見て来ましたスマイル
埼玉県の天然記念物に指定されている藤なのです星


帰宅後、そこで撮った写真をパソコンへ移そうとしたら、デジカメの中が真っ白で、
一時はデータが消えてしまったと思ったのですが。。。びっくり
実は記録メディアが飛び出していただけと判明雫しょんぼり

ポチッと押し込んだところ。。、撮影した写真は大丈夫でした!大笑い
(お騒がせなデジカメです~雫

そんな理由で掲載が今頃になってしまいましたぽっ



こちらの藤は、噂どうり。。素晴らしいものでした~ぽっ

圧倒的な広さ。。。そして優雅にたなびく姿といい。。
こんなに藤が美しいとは想像していませんでしたハート

視界に藤が入ってくると、あたり一面は藤の花の香りで包まれますよぽっ

玉敷公園の藤


樹齢が400年。。。

戦国時代、織田信長や豊臣秀吉の時代の藤が、
今もなお。。咲き誇っているなんて、不思議な気持ちになります。。手書きハートウィンク

長生ききらきらを少しでも、あやかることが出来たかな?ぽっ


母にとっては、冥土の土産にするそうです。。大笑い


玉敷公園の藤


そして敷地内の神社にも参拝をしてきました。

落ち着いた良い雰囲気の神社で、ついでにあたりも散策してきました音符ウィンク

ちょうど新緑のシーズンですので、木の葉の芽吹きも楽しめます。

玉敷神社


藤の木の下には、あじさいが植えられており。。。

次回は紫陽花の開花に合わせて。。また訪れてみたいと思います手書きハートスマイル


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村






最終更新日  2010.05.17 00:32:29
[神社・渓谷・ウォーキング] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

●リンク●

佐和君のブログ 

佐和君のブログ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.