3393543 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*クラりん・カナたん日記*

2018年02月08日
XML
​昨日、福島第一原発の高濃度汚染水から
放射性セシウムなどを取り除く処理装置「サリー」、
変圧器内で火花が出た為に停止したそうですよショック

ひえ~~~ほえー

ちなみにもう1台ある放射性セシウムなどを取り除く処理装置も
点検などで停止中なので、
実質、多核種除去設備(ALPS)に移送できない状態に
なったようです。。。ほえー
あわわ。。雫


原発事故後、はじめての事態が発生中ショック


早く復旧となりますように。。。!号泣





東京電力は7日、福島第一原発の建屋地下にたまる高濃度汚染水から放射性セシウムなどを取り除く処理装置「サリー」が停止したと発表した。セシウム除去は2台の処理装置で実施しているが、もう1台の「キュリオン」は点検作業中のため使用できない。セシウムを除去しなければ大半の放射性物質を取り除く多核種除去設備(ALPS)に移送できない仕組みになっており、セシウム吸着装置の停止によって汚染水処理が止まったのは原発事故後初めて。



東電によると同日午前10時ごろ、東電社員が「サリー」を起動した際、装置の変圧器から異音を確認し運転を止めた。変圧器内を調べたところ、火花が出ていたという。同社は内部の配線の剥離が原因とみて詳しく調べている。

汚染水処理が3日間停止すると、実施計画で定めた運転上の制限を逸脱するため、原子力規制庁に報告しなければならない規定となっている。


汚染水処理が停止 原発事故後初装置変圧器に異常か 第一原発





にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村






最終更新日  2018年02月08日 12時15分48秒
[東日本大震災&福島原発事故から8年。。] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

●リンク●

佐和君のブログ 

佐和君のブログ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.