2076774 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

*クラりん・カナたん日記*

Feb 14, 2018
XML
カテゴリ:今日の出来事
埼玉県川口の安行地域で中国の外来種のセミ
「プラティロミア・ピエリ」が見つかりましたよびっくり
今まで、日本では確認されてない大型のセミだそうです。

卵で1年過ごすそうなので、
卵がくっついたものが日本に輸入されて。。、
それが成虫になったのかも?泣き笑い

困りましたよね~~泣き笑い


すでに繁殖もしているそうなので、
今年の夏は、
セミの声にも耳を澄ませてみて下さいませ。

もしも聞いた事がない鳴き声だったら、
それも外来種の可能性も。。。しょんぼり




埼玉県川口市北部の安行地域で中国の外来種のセミ「プラティロミア・ピエリ」が生息し、繁殖していることが埼玉大学の林正美名誉教授(昆虫分類学など専門)らの調査で確認された。
同市の市民から「安行で聞き慣れないセミの鳴き声の大合唱を聞いた」などの情報があったことから、調査チームを結成し2016年と17年に分布や生息状況、生態調査を実施し、プラティロミア・ピエリと確認した。同名誉教授によると、日本で生息が確認されたのは初めて。

このセミは、中国大陸東部の浙江省からベトナムに至る地域に広く分布する。学名がプラティロミア・ピエリという大型種で、アブラゼミより一回り大きい。羽が透明で、羽化した直後の体は美しい淡緑色。成虫は暗緑褐色になる。中国での研究によると、卵のまま約1年を過ごし、幼虫は土中で5年かけて成長したのち成虫になるとされている。

同名誉教授らは今年も調査を続ける方針。「分布範囲の把握と今後の動向を注意深く見ていく必要がある。埼玉での発見や調査結果の公表を契機に、全国で生息の有無を調査してほしい」と話している。


聞き慣れないセミの大合唱…中国のセミ、川口で繁殖 日本で生息確認は初、調査チーム「全国で調査を」





にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村






Last updated  Feb 14, 2018 02:18:04 PM
[今日の出来事] カテゴリの最新記事

PR

Calendar

Recent Posts

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

●リンク●

佐和君のブログ 

佐和君のブログ

Rakuten Ranking

Headline News


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.