3500746 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*クラりん・カナたん日記*

2018年03月01日
XML
福島原発事故の汚染水対策として、
345億円投入し。。凍土壁を導入しました。
維持費として年に十数億円費用がかかってますしょんぼり

この凍土壁の効果について、
東京電力が試算したところ。。。
これだけの高額な費用を投入しているのに、
思うような結果がでていないと判明ほえー

今後、有識者の会議で議論することなったそうですよショック




福島第一原発の「凍土壁」は、一日におよそ500トン発生していた汚染水の増加を食い止める対策の柱で、建屋の周りを凍らせて築いた長さおよそ1.5キロの氷の壁で、地下の水の流れをせき止めます。

去年11月におおむね完成したこの凍土壁の効果について、東京電力が試算したところ、発生する汚染水の量は、凍土壁が無い場合に比べ一日およそ95トン減少していることがわかりました。

一方、凍土壁ができる前後の3か月間のデータによる評価では、建屋周辺の「サブドレン」と呼ばれる井戸で地下水をくみ上げる従来の対策と合わせた汚染水の減少量は、一日およそ380トンで、従来の対策による効果がより大きいと見られています。

国は、今後この凍土壁の効果の試算が妥当かどうか有識者の会議で議論することにしています。

凍土壁の建設には、345億円の国費が投じられたうえ、日々の運用にも年に十数億円がかかっていて、今後費用対効果の検証が求められます。


345億円投入の「凍土壁」 汚染水抑制効果は限定的





ちなみに、福島第一原発事故処理費用は、
2012年に試算した際は11兆円から、
2017年には倍の21.5兆円という試算が出ています。

各家庭も福島原発に電気料として、
費用を負担しているのを考えると、
大金投入の凍土壁の効果がイマイチだった結果には、
。。ため息が出ますね



https://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/fukushima/27304



にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村






最終更新日  2018年03月01日 10時04分11秒
[東日本大震災&福島原発事故から8年。。] カテゴリの最新記事


PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

●リンク●

佐和君のブログ 

佐和君のブログ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.