3095030 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*クラりん・カナたん日記*

2019.09.23
XML
カテゴリ:病気や健康
一昨年、キューバにある
アメリカとカナダの大使館の職員や家族、約40人が、
聴力の低下や頭痛などの体調不良を訴え、
アメリカはキューバから音響兵器による攻撃を受けたとて
両国の対立に発展した事件。

。。これ、蚊の殺虫剤の毒が原因だったようです Σ(゚Д゚;) 。

ジカ熱が流行っていたから、
殺虫剤をあちこちで散布していたようですよ。


日本でも殺虫剤や除草剤にやられると、
何年と。。入退院を繰り返す方もいますし、
下手すると一生その症状を抱え。。苦しみますものね (´;ω;`) 。


うちらの上世代の農家のお嫁さんが。。、
農薬にやられた話を何度か聞いたことがあります。
または、家族にガンが続くとかもあるよね。。。雫


まぁ。。。いつの時代も、
除草剤や殺虫剤の使用には注意が必要ですが、
スーパーや道の駅などの野菜の見た目ではわからないのが
難点ですね(`・ω・´)。





おととし、キューバにあるアメリカ大使館とカナダ大使館の職員らが体調不良を訴え、アメリカがキューバから攻撃を受けたと批判した問題についてカナダの研究所は、体調不良の原因はジカ熱を媒介する蚊を駆除するため散布された殺虫剤の可能性が高いとする結果を発表しました。

おととし、キューバの首都ハバナにあるアメリカとカナダの大使館の職員や家族およそ40人が聴力の低下や頭痛などの体調不良を訴え、アメリカはキューバから音響兵器による攻撃を受けたと示唆し両国の対立に発展しました。

血液を調べた一部のカナダ人被害者はコリンエステラーゼと呼ばれる神経組織に情報を伝える酵素の値が通常よりも低く、それが脳の一部の損傷につながったことが分かり、こうした症状は殺虫剤などに含まれる有機リン系の中毒に似ていると指摘しています。









にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村






最終更新日  2019.09.23 09:44:21

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

●リンク●

佐和君のブログ 

佐和君のブログ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.