3213500 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

*クラりん・カナたん日記*

2019.11.20
XML
カテゴリ:今日の出来事
ほんとに親の面倒はたいへんです。。。
現役世代以上に、
動けなくなるとお金がかかってきますよ(´・ω・|||)。

何を頼むにもお金が必要賞金になるので。


まだうちは寝たきりとかではないので、
おむつ替えとかないから楽な方だと思いのですけど、
それでもやっぱり、
金銭的にも、時間的にも。。。。(´・ω・`)雫





収入がないなら「在宅介護」を選ぶしかない現実
2016年6月19日のとある新聞の記事に、両親の介護費用が突然倍額になって戸惑う男性会社員の記事が掲載されていました。

両親の年金収入は月額約28万円ありますが、実家の借地料(月8万円)と、その実家でひとり暮らしをする父親の生活費や医療費などの支払いがあるので到底足りず、Dさんが毎月4万円の仕送りをしているものの、状況は厳しくなったそうです。

Dさんの姿は、日本の多くの中流家庭にとって、他人事ではありません。低所得層へのさまざまな救済策が講じられる一方で、財源確保のために、支払い能力のある人々への負担を重くしていこうというのが国の考えだからです。

「わが家にはある程度の蓄えもあるし、問題ない」「親は健康だし、月30万円の年金も受け取っているので大丈夫」実はこうした中流家庭の人たちが、必要な介護を受けられない介護難民になってしまうケースが急増しているのです。






というのが、先週のニュース上矢印

そこに今日は補助縮小検討のニュース。下矢印

ますます出費が増えて大変になりそうですよ雫

支払えないと家で見るしかありませんが、
今もヘルパー少ないし、
そうなると精神的、時間的にも大変に。
働いている世代は仕事が続けられなくなる場合も(´・ω・`)。










にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村






最終更新日  2019.11.20 12:50:06

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

●リンク●

佐和君のブログ 

佐和君のブログ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.